風景スナップ

2019年11月 8日 (金)

彩の森公園#20191106

当市にある入間基地・稲荷山公園と同じく

ジョンソンタウンも彩の森公園も歴史はふるく戦前から

旧陸軍航空士官学校からジョンソン基地へ

そのご返還され入間基地周辺に広大な芝生の公園が2つ県営として県民の憩いの場所になっています。

その趣は、日本庭園や公園と異なり、広い芝生や木々が点在するアメリカンパーク。

Psx_20191106_232404

無料の駐車場に止め、散策スタート(途中ジョンソンタウンに足をのばす)

Psx_20191106_232433

木陰で読書する人、ウエディング前撮りをする人

2つある池には水鳥や鯉や亀がのんびり水際に寄ってきたり

Psx_20191106_19480101

睡蓮もまだ咲いていたり

Psx_20191106_232743

園内は巨木も多く

Psx_20191106_232333

秋の光を浴びて、大きく広がった桜の葉も残り紅葉が輝いて

2019

奥の奥にものすごい存在感で立っていたヒマラヤスギも

動き出しそうな不思議なパワーをしてたのでブラしてみました。

Psx_20191106_232239

日も短くなり園内の人影も少なくなったので帰るとしましょう~

Psx_20191106_232203_20191108103501

今年は台風や大雨の影響で紅葉するまえに落葉してしまってる木が多く

それはそれで自然の営みを受け入れるしましょう!

 

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

山岳少数民族の女達

ベトナム・サパ撮影紀行③

【赤ザオ族】

_mg_0768c

雨季の晴れ間で皆稲刈りに出払ってて刺繍職人がまったくいない

と、村を歩いていると・・・彼女ひとりが笑顔で家に招き入れてくれた

2019913162

暗い家の中で刺繍の実演を見せてくれるという

と・・いつのまにか5・6人の民族衣装を着た人が自分の作品を手に集まってくれた

_mg_0802c

あ~そうなんだぁ!携帯電話で呼んでくれたのね。

電話線をひくより携帯の基地局を建てるほうが安くて簡単らしい

だから、どんな辺鄙なとこでも、みんな携帯やスマホを持っている

 

【黒モン族】

2019913163

藍染めと刺繍の民『黒モン族』

男性の民族衣装は珍しいので撮らせてもらいました~。

真っ暗は中にも携帯の充電器はぶら下がってました。

2019913165

天井にびっしりぶら下がっているトウモロコシも

私がつくったんだと皆に振る舞ってくれた彼女

_mg_3141c

のどごしスッキリと飲みやすかったトウモロコシ酒

ヒェーーー、けっこう強いお酒でした!!

 

【稲刈りをする人々】

_mg_0705c

妊婦さんもお年寄りも子どもも総出で稲刈り

_mg_0749c

スッピンでも笑顔がみな素敵な女性達はみな働き者です

2019914-1_190923_0065 

私も一緒に稲刈り体験させてもらいましたが

日本と違って、ずいぶん上のほう30センチくらいで刈るんですね

_mg_0668c

大きな岩の上で子守をしながら刺繍もしている若い母親

_mg_0684c

しかも授乳しながら!ホントに頭が下がるほど皆働き者です!!

 

【花モン族】

_mg_1102c

photo OK? とカメラをむけると笑いながら恥ずかしそうに

顔を隠してしまいました~働き者でシャイな人々

2019913166

バックハーの日曜マーケットで見事な民族衣装を着た女性

襟・腕・脚・スカートと細かな見事な刺繍です(中央)

軽いプリントのスカートもよく履いています(左右)

おや?ここも携帯電話(*^_^*)

2019913167

おんぶひもも見事な刺繍!!

たぶん刺繍で小銭を稼げるから、山岳少数民族の女性達は

みな、前に出て頑張っているんでしょうね~

ガイドの方も「女性を立てるのが円満の秘訣」って仰ってたし(^_-)

 

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

川の夕暮れ

雨上がり雲も多いので、今日は焼けないかもね~

なんて言いながら帰路の車の中・・

振り返ると川にも夕焼けが映ってる・・・ちょっとイイかも

_mg_0471c

川霧もあり、あっという間にレンズが曇ってソフトフィルターみたい

_mg_0480c

地元の中学生でしょうか・・・

傾き始めた夕陽に向かって家路を急いでいました~

_mg_0494c

さぁ~私たちも帰りましょう。

。。。もう夏は終わり。。。

 

 

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

鉄橋の間で

Img_20190617_201406_148_20190731135301

【2019/06/16】

伊勢の帰りはロケハンを兼ねながら帰ろう

JRと近鉄の鉄橋の合間でなんちゃって撮り鉄♪

| | コメント (0)

2019年7月31日 (水)

吉野酷道

Psx_20190625_220344_20190731134001

「トラックは絶対に通り抜けられません」

そんな看板がある国道を一路伊勢に向かって通り抜ける事に。

狭く暗くガードレールもない、軽トラでもすれ違えない山道

雨が降っていたので途中のちょっと広くなってるところに寄せて

雰囲気最高な吉野酷道を撮ってみる。

さぁ、このまま雨の伊勢へ!!【2019/06/15】

| | コメント (0)