2020年6月 3日 (水)

サボテンの花

 【サボテンの花】

サボテンだけどチューリップが歌った『サボテンの花』1975年

『ひとつ屋根の下』主題歌を思い出す 1993年

我が家のサボテンの花は

今年も深紅の花を元気に咲かせています。

1591143100689

♬ この長い冬が 終わるまで 

  何かをみつけて 生きよう

  何かを信じて 生きてゆこう

  この冬が 終わるまで

※ コロナがい冬が 終わるまで~♬

早世した3つ上の叔父が、ずっと育てていたサボテンの子吹きを

母が「ほれ~持ってけ」と小指ほどの子を無造作に持たせてくれた

挿し木というほどではなく、ぽ~んと鉢に放り投げて置いた

日当たりが良すぎて茶色になってしまったけれど

どんどん増えて、花も咲くようになって楽しませてくれている。

入院している母に見せたいけれど・・・

面会が叶うようになったら写真だけでも持って行こう!!

 

#サボテンの花

#白檀(びゃくだん)

#Echinopsis chamaecereus

#ピーナッツカクタス

#XperiaBOKEH

 

 

 

| | コメント (0)

2020年5月17日 (日)

ミスティパープル#2020/05/17

まだまだ Stay home の続く中

今年もなんとか咲いてくれました

ポツンと一輪だけですが 薄紫色のバラ

Psx_20200517_16441501

 

| | コメント (0)

2020年5月 6日 (水)

ナニワイバラ#2020/05/05

Stay Home の、この機会に屋根外壁塗装をお願いしていたのが

ようやく終り足場が取れたら バラのアーチから

ナニワイバラが垂れ下がっている・・・イイ感じで

Img_20200505_103300_620

さぁ、帽子サングラス皮手袋マスクの完全防備で

花殻摘み 頑張るぞー!!

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

シャガ#2020/04/01

この花のようになりたい

冬でも決して枯れず

日陰でも育つシャガのように

Img_20200401_111532_101

#シャガ射干 #Iris_japonica

#がんばろう日本 #がんばろう世界

 

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

夜桜と菜の花#2020/03/24

桜も咲いた

菜の花も咲いたけれど

花冷えの昨夜のように

世界中が揺れています

Img_20200325_192656_365

#北の丸公園

#がんばろう日本

#がんばろう世界

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

いなべ梅林#2020/03/06

鈴鹿山脈に雪が残る寒い春

大好きなピンクに包まれて

1583576713652

手前の黄色とオレンジのボケは何でしょう~うふふ

三重県いなべ市農業公園 いなべ梅林公園

ここの梅まつりは、縮小して開催してましたが・・・

もちろん観光バスは1台もなく・・・

早く収束することを祈るのみですね。

 

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

鈴鹿の森庭園#2020/03/05

梅の香ふる 小雨ふる 鈴鹿の森

もうすぐ日が暮れる・・・

_63a3957

ここにも私たちと同じようにカメラマンはいますね~

しだれ梅ライトアップが始まってからはひたすら多重露光

1591101306437

 

 

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

月ヶ瀬梅峡#2020/03/04

日本にもこんな素晴らしいところがあったなんて~

日本っていいなぁ~日本って美しいなぁ~と思えた月ヶ瀬

1583315602005

明日からのロケハンをかねてやってきた雨の月ヶ瀬が

3日間通った中で、スマホで撮ったこれが一番雲が良かったかも~

1583576418303

我が国、最初の名勝地の一つである月ヶ瀬は

歴史も古く、1万本以上の梅が谷に向かって栽培されている

今年は、コロナの影響で観光客も激減しており

このころはまだどこも「良く来てくれたね~」と言ってもらえましたが

地元の方にお聞きすると、この梅は烏梅を作るための梅林だそうで

烏梅ってなんですか?とお聞きすると「ほらこれだよ」と

Psx_20200605_121432010101

紅花染め用のものだそうで、綺麗な色が染められるのだそうで

持ってっていいよ~と下さったのがこの硬くて黒い梅干し

1583576232405

観光ポスターにあった赤い橋とバスを撮りたくて下流にも行ってみた

_63a3783

対岸の小高い山にも登ってみたり~ぐるぐる廻っていると

ここは桜もいいんだよ~と軽トラおじさん

見頃になったら連絡してやるよ、と仰ってくださったが

こんご時世なので、いつまた来れるか分からないので

お礼だけ言ってご辞退しておきました・・・

いつか桜の頃にもまた行ってみたいですね♬

 

 

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

福寿草の里#2020/02/28

チョイ離れてみると、福寿草の里というより、紅梅の里のよう

_18a2323c

遊歩道に沿って中に入ってみると地面に黄色い福寿草がいっぱい

_63a3069c

虻田の福寿草の里

千本の紅梅と福寿草

1591103305638

お花を痛めないように寝転がって撮っていると

「お姉さんプロ?道楽?」とおばさまの声

もちろん道楽ですよ~と、苦笑い(~_~;)

「ウチのお父さんも良くそうやって撮ってたよ」

えっ、お母さんも一緒に撮りに行かないんですか~

「うん、もう空へいっちゃったからね」と

そっかぁ~お元気で~と、声をかける。

そうだ私は道楽なんだから、この道を楽しもう~っと!!

そんなふに思えた『福寿草の里』での出会いを噛みしめて♬

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

名鉄スカーレット

_mg_2069c

真っ赤なスカーレット色の電車「名鉄」と彼岸花が撮れるのも

あと数年かもしれない、と地元の人が語る

20191014

コスモスはまだ蕾でしたが、ここは彼岸花・黄金色の稲・蕎麦の花・蓮、等と一緒に撮れるところ

20191013

廃線跡にも彼岸花が咲き、竹林や草が繁茂し

廃鉄橋も現存する珍しいところ

2019101

猿投と書いて「さなげ」と読む「猿投駅」

20191012

ここも高架化が進み特急を走らせる計画が進行中で

このレトロな可愛い名鉄スカーレットも絶滅危惧車と呼ばれている

20191011

すでにジュラルミン車の導入もすすみ、全てスカーレット車が走行しているのは、この路線だけかもしれない。

地元の人々のために便利になるのは良いことだけど、このスカーレットを各駅列車で走らせて欲しいものです。

| | コメント (0)