2016年11月 7日 (月)

空と雲と海と

夕に朝に・・水際にて空と雲と海と山を映す 

Krc905a7492

テトラポットに夕日がキラリ~shine

Krc905a7508

その上に立ち日本海に沈む夕日を見送る

Krc905a7541

夕焼け雲が海から内陸へと走るのを映す水辺

逆さ鳥海山と夕焼け雲・・・

Krc905a7550

地元のお嬢さんもこの美しい景色を撮りにきたのでしょうか

雲が焼けた後は・・・月がぽっかり浮かんでる

Krc905a7577002

夜明け前にまた来てみよう~ここから朝日が出るはずだから

Krc905a7589

Krc905a7604

Krc905a7613

朝日が顔を出しても鳥海山は雲の中

Krc905a7649

また一日が始まる・・何度見ても朝日は新鮮で身が引き締まる

Krc905a7667

さぁ~今日も頑張ろう!!

Krc905a7681

良き指導者と楽しい仲間がいるからね♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

天空の丘

905a0664amaguri

三愛の丘に登ると・・・冬木立の枝も

905a0670amaguri

動物たちの足跡も・・

905a0668amaguri

空へ~空へ~と、続いているようで

905a0684amaguri

上からも下からも差し込むあまりに強い光に

日陰をさがして、せり出した雪の壁に入り込んでみたり

905a0686amaguri 905a0687amaguri 905a0688amaguri

除雪された道路わきの雪の壁によじ登ってみたり

すると・・・


905a0716amaguri

巨大な雲の絨毯に乗ってるような

青い空と 白い雲と 白い大地

905a0703amaguri 905a0706amaguri

そこはまるで 『天空の丘』

905a0691amaguri_3


さぁ~撮影地は残すところ、あと一つになってしまいました~。

≪ 2月28日  10:00~10:30  三愛の丘展望公園 ≫




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

新穂高展望台ドキュメント

ツアー最後の撮影地へはロープウェイに乗って

A18a1641amaguri2 905a9181amaguri2

きっと何も見えないかもね・・・-15℃の展望台に着いたけど

風が強く~雲が走る走る~来るよ来るよーーー!!

905a9196amaguri2 A18a1646amaguri2

あっと言う間に青空が見えたかと思うとすぐに隠れてしまう

A18a1649amaguri2 A18a1655amaguri2
A18a1672amaguri2 A18a1678amaguri2

スッゲ~♪ スッゲ~~~♪ 何だこれ~♪ 嬉しい悲鳴(*^。^*)

905a9220amaguri2 905a9275amaguri2

見下ろすと雪紋に楽しい影が~♪♪♪

12_201602110658447c7 905a9286amaguri2

名残惜しいけど・・・

そろそろ帰らなくっちゃ~ロープウェイの時間が迫ってるし。

905a9349amaguri2 905a9389amaguri2

ロープウェイから西穂高の峰に別れを告げ

今回の撮影ツアー終了~~楽しかったぁ(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

阿蘇ミルクロード

11月18日 4:30出発 霧深く真っ暗闇の中

何処が道なのか・・どこが尾根なのか・・どこが崖なのか・・

905a8351amaguri

ようやく明るくなり始めてもラピュタの道は現れず・・・

気を取り直しバスに乗りウトウトしていると

「雲がすごいよ」と前の席から声がする。 9:15

Img_0771

あわててバスの窓からG3Xで撮る

雨が激しく降っているけど窓を開けて撮ろう

Img_0778_2

いや、やはり降りてちゃんと撮ろう!

5DMark3で、次に路線バスが来るまで。

905a8356amaguri001

雲の動きが速い速い

905a8364amaguri

沸き立つ様に・・滑り落ちるように・・

905a8369amaguri

阿蘇山北外輪山に囲まれた大地に漂う雲は

まるでミルクを沸かしたようにふわふわ湧いてくる

Img_0781

だからミルクロードと言う訳ではなさそうだ  9:38

晴れていたらこの上なく爽快なドライブコースらしいが

この沸き立つ雲も稀有で大絶景な事に間違いない!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

翼に乗って

再び翼に乗って~西へひとっ飛びairplane

Img_0623

大きな機体の小さな窓からは猛スピードで変わる景色を眺める

Img_0632

あっと言う間に東京湾上空を旋回し

Img_0644

3分後には富士山が見えてくる

そして・・街を越え・・山を越え・・・

Img_0649 Img_0654

雲の上に出ると・・・お目当てのものを探す

Img_0657

あった~みえた~まあるい虹色が♬

Img_0669 Img_0676

光が弱かったのか・・雲が薄かったのか・・機影は確認できず

ならば雲の隙間模様で鳥を入れてみよう~!!

Img_0677

やった~!!飛行機自体がつくったブロッケン現象

このブロッケンが撮れたのは立山に続いて二度目♪

さぁ~雲も切れて高度を下げ始めるようですよ

Img_0704

阿蘇外輪山でしょうか・・・

Img_0732

機影が街に映り、期待が膨らむ旅の出会い。

Img_0736

11月16日~3日間の撮影の旅スタートです。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 6日 (金)

雲海

海なし県にとって これこそが海なのです!

905a6312amaguri

しかも登ったから必ず見れるわけではないのですから

A18a4800amaguri

久し振りに出会えた見事な雲海

太陽が昇り 草津の町の灯りが消えるころになると

905a6309amaguri

芳が平の木々のとんがり帽子が赤くなり始める

A18a4837amaguri A18a4849amaguri

鳥たちも群れをなして駆けると・・鉄塔がつんつん顔をだす

A18a4851amaguri_2

自然が創りだした奇跡の瞬間から

人々の英知を集めた営みが現れてくる

感動で寒さも忘れて夢中でシャッターを切った・・10月18日の朝。


| | コメント (0) | トラックバック (0)