車窓

2016年12月18日 (日)

モンゴル紀行#煙突と電柱

さぁ~ウランバートルから4WDに分乗して

いざ!大雪原のホスタイ国立公園へ!!

その前にいつものように車窓からみたモンゴルをご紹介。

Krca18a0836

11月29日 彩雲に見守られながら出発~良いことありそう!!

Krca18a0910

手前にはゲルの村・・・遠くには近代的なビルが並び

Krca18a0916

しばらく行くと・・・見たことも無いような巨大な煙突が!!

回り込んでみると・・さらに巨大な煙突から煙がもくもく!!

Krca18a0949

パワープラントの文字が見えたから火力発電所かな?

かすんで見えるのは窓越しだと言うこともありますが

どうやらスモッグのようです。

Krca18a1002_2

郊外には可愛い家が丘に建っています。

Krca18a1016

しばらくすると家はなくなり・・・

Krca18a1076

大雪原にぽつぽついるのは馬?牛?ヒツジ?でしょうか

Krca18a1054

どこまでも真っ直ぐに続く国道でちょいと下りて撮影会

Krca18a1064

まずはいつものようにバス~♪

Krca18a1063

牛~♪・・・?・・・電柱がなんか変!

Krca18a1056

あ~継ぎ足してあるんだ!!なんでかなぁ?

木が貴重だから?凍土に木の電柱ではなにか問題があるから?

ん~・・・次回いったときに聞いてみよう!!

     。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

Return by MIAT MONGOLIAN AIRLINE!

帰路も疾走する馬のマークのミアット航空の窓から

Krca18a4461

でっかいでっかいモンゴルでの貴重な体験は

飛行機の窓から見えるこの大地を見ても想像出来るかもしれない

Krca18a4481 Krca18a4489001

ウランバートルを飛び立ってから1時間半ほど経つと

ようやく地球の凹凸や深い皺が見えなくなり

A18a4493 A18a4495

光に照らされる農地や街が見えてくる・・・

A18a4501 Krca18a4508_3

そうして陽が高くなってもずっと着いてくる光の帯

Krca18a4554 Krca18a4589001

渤海や黄海・・日本海に行っても~ずっと伸びる太く神々しい光

そこに浮かぶ雲の花・・・なんて美しいんでしょう!

ウトウトしながらまばゆい光にぼーっとしていると・・・

機内のモニターに隠岐の島を横切る飛行ルートが示される

Krca18a4593 Krca18a4599

大陸とは違った景色にホッとし急いで再び撮り始める

あっ!! 遠くに見えるは・・・ふじさん!!

Krca18a4616001

やっぱり綺麗だなぁ~格好いいなぁ~よっ、日本一!!

と誇らしげに隣のモンゴル婦人に、ほらっ Mt.Fuji と話しかける♪

Krca18a4633

そして高度を下げ始め・・・ゆっくり機体を傾けると・・・

A18a4648

楽しく充実した旅も・・もうすぐお終いです!

名残惜しい気持と安堵の気持に応えるかのように

Krca18a4669

成田からの車窓には燃える夕焼け富士が出迎えてくれました!!








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

翼に乗って♪

翼に乗って窓から撮った異国の地・・・9月12日

Krca18a2076

赤く見えるのは大地なのか川なのか・・・ 9月12日 14:06

Krca18a2096

ハノイの街が見えてきました~! 9月12日 15:12

Krca18a2103

湿原? 雨季だから・・スコールで? 9月12日 15:14

近代的なハノイ空港で乗り継ぎ一路カンボジアへ~airplane

Krca18a2137 Krca18a2139

上空は気持が良いほど青空  9月12日 17:50

Krca18a2148

高度を下げ厚い雲をくぐり抜けると広大な湿原が現れる 18:57

Krca18a2161001

川なのか道路なのか、湿原の中に家が・・・もうすぐシエムリアップ

Krca18a2183

                     9月12日 19:00

案の定 すごい雨の中異国情緒あふれる平屋のシェムリアップ空港

Krca18a2185

ん?近づいてくるのはタラップ?

この雨の中歩くの? バスが来て一安心

着いた早々スコールの洗礼を受けた初めてのカンボジアの旅

5日間のカンボジア撮影ツアーの様子は追々書くとして。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

9月15日 復路は夜 

シエムリアップーハノイ間だけ窓際席だったので先にご紹介

Krca18a4941

9月15日 21:38 晴れてたので歩いて搭乗します♪

Krca18a4950


この翼の前の窓が私の席!

Krca18a4954 Krca18a4966

さらばカンボジア!!  9月15日 22:08

しばらくすると雲の上・・・満月に近い明るい夜空に☆星☆が!!

忍者レフをレンズに装着し星撮り開始!! 23:21

Krca18a4994

う~ん・・高倍率ズームレンズ手持ちでは1秒が限界か(汗;

単焦点の超広角レンズが欲しくなった瞬間でした。

カンボジア編はまだまだ ・・・つづく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

沈まない太陽

さぁ~名残惜しいけど、帰ろう・・・このJAL機に乗って~♪

905a0812amaguri

運よく夕陽が見える窓際の席だったので夕陽を追いかけてみよう!
行きのANA機ではずっとG3Xだったけど、これは5Dの方がイイね
急いで座席下のカメラザックから出し窓に張り付く(^_^;)

905a0836amaguri 905a0845amaguri

夕焼けがきれいね~と気を抜いていたら
ほらっ!!とお隣のKさんに声をかけられる

905a0847amaguri 905a0850amaguri

夕陽が現れた時には後方座席にいる私たちから歓声があがる
加速する機体・・Gを感じる間もなくシャッターを押し続ける
夕陽を追いかけて飛ぶ機内から時間を追って紹介します~♪

905a0857amaguri 905a0861amaguri
       (すべてクリックで大きくなります~)

あ~沈んじゃった・・・なんか早くない?
札幌市の日の入り時刻はたしか・・17:21のはずなのに・・


905a0862amaguri 905a0866amaguri_2

あれ?また出てきた・・山の尾根をころころ転がるように

905a0879amaguri 905a0895amaguri

上昇すると雲の上にまだ顔出しているsun


905a0916amaguri 905a0923amaguri


さすがにもう沈みそうですね・・・雲の上では

905a0958amaguri 905a0962amaguri


ん? また出てきたっ!! ちび太陽を連れて♪

905a0994amaguri 905a1007amaguri


西へ向かって高い雲の上を飛んでいるからでしょうか~
なかなか沈みません・・・きっと羽田まで一緒かもね(^_^;)

905a1022amaguri


おや~まるで朝日のようにまた輝きだしましたよsun
遮るものがないので、それはそれは眩しくてしばらくカメラを置くことに

905a1044amaguri 905a1050amaguri


17:35 関東の日の入り時刻にようやく陽がしずみ
翼とオレンジ色に輝くサンセットラインが
機が降下しても・・ずっと一緒でした~あれは地平線だったんですね

905a1035amaguri 905a1059amaguri


地球を感じ、ほんの少し宇宙も感じた・・1時間半
ようやく落ち着いてドリンクをいただく (o^-^o)
では少しずつ冬だから行きたい富良野・美瑛の旅を
振り返ってみましょう~♪♪♪     。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

新幹線「とき」の車窓から

「とき」に乗って行ったり来たりの1か月

車窓からはM2で移りゆく景色を・・

とりわけ車大好きなお孫ちゃんへ見せたくて窓にへばりつくsweat01

Img_9887amaguri_2

川の流れや 道路や 線路や 田畑や 街並・・・

Img_9888amaguri Img_9890amaguri

連なる列車・・働く車・・

Img_9889amaguri_2 Img_9894amaguri

雲間から射しこむ光・・・天気の境目?・・・

Img_9906amaguri Img_9909amaguri

一瞬にして雪国へと走り去る新幹線

猛スピードで走る車窓には眩しい日の光が入り込んだり

雨や雪が窓ガラスを横に流れたり・・トンネルに入ったり出たり忙しい

Img_9912amaguri_2

あそこは吹雪きなんでしょうか・・雪煙が立ち上がっている。

帰りはいつも夜なので、こっくりこっくり船をこぐ・・・。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

光あそび#2トンネル編

トンネルの中では流撮り~・・・(流し撮りじゃあないよ)

A18a6036amaguri

すれ違うケーブルカーも・・流撮り~

A18a6037amaguri

次はトロリーバスに乗って~後ろの窓から

A18a6191amaguri

ぐるぐる~ぐるぐる~光あそび

A18a6202amaguri

1秒だと90度しか回せない・・・2秒だと

A18a6213amaguri

青い照明の破砕帯でもまだまだ・・・せめて一周したいなぁ

A18a6208amaguri

窓ガラスにレンズをくっつけて回してみる・・・3.2秒

揺れてガクガクぎこちないけれど~もう少し

A18a6220amaguri

ぐるぐる流れる光はトンネル内の照明・・・4秒

A18a6212amaguri

腕を交差してぐるぐるぐるぐる~行ったり来たり・・・5秒

こりゃ~やり過ぎだね・・・目が廻って気持ちが悪い・・・(@_@;)

11月13日立山から~再びいろんな乗り物での帰り路トンネル内で

ケーブルカーとトロリーバスの車窓での光あそびでした~♪



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

翼に乗って

再び翼に乗って~西へひとっ飛びairplane

Img_0623

大きな機体の小さな窓からは猛スピードで変わる景色を眺める

Img_0632

あっと言う間に東京湾上空を旋回し

Img_0644

3分後には富士山が見えてくる

そして・・街を越え・・山を越え・・・

Img_0649 Img_0654

雲の上に出ると・・・お目当てのものを探す

Img_0657

あった~みえた~まあるい虹色が♬

Img_0669 Img_0676

光が弱かったのか・・雲が薄かったのか・・機影は確認できず

ならば雲の隙間模様で鳥を入れてみよう~!!

Img_0677

やった~!!飛行機自体がつくったブロッケン現象

このブロッケンが撮れたのは立山に続いて二度目♪

さぁ~雲も切れて高度を下げ始めるようですよ

Img_0704

阿蘇外輪山でしょうか・・・

Img_0732

機影が街に映り、期待が膨らむ旅の出会い。

Img_0736

11月16日~3日間の撮影の旅スタートです。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

いざ、ふるさとへ!!

Silver Weekでにぎわっているだろう故郷信州へ

いつもは急行バスで志賀高原へ行くのですが

この時は長野駅から長電「ゆけむりのんびり号」の車窓から

905a4227amaguri4

今回も実家のある方向へただいまと手を振り志賀高原へ

ところがのんびり号というだけあって、いつもの倍以上かけて

ゆっくりのんびり途中下車あり故郷のお酒の試飲ありの観光列車に

1509raw

千曲川にかかる橋で停まったり、小布施や桜沢駅で10分も停まったり

無人駅になって何十年も経つ駅で、「何にもありませんが昨日みんなでキレイにお掃除したので寄ってって・・」と停車

905a4215

懐かしいね~女学生の頃こんな駅舎から通学してたっけ(^_^;)

905a4232

車窓の外には赤く実るリンゴの木・・車掌さんの説明によると

随分いろんな種類があるんですね~そう信州人は研究熱心だからね

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

2泊3日のいつもの志賀高原写真教室の様子は次回書く事にし

9月23日志賀高原から急遽十日町へ行く事に・・・

905a4962

ならば志賀高原から急行バスで飯山へ行き、

そこから飯山線でのんびり十日町へ

あ~ぁ、実家のもっと近くを走るんだね~母さんごめんと手を振る(>_<)

905a4978

大好きな故郷の山「高社山」の裾野を走って

905a4981

千曲川を渡ると・・北陸新幹線の駅ができた飯山~

905a5015

E7系新幹線が通ってたら良かったね~

905a5011

ふるさともボチボチ稲刈りが始まっているようですね。

        。。。志賀高原編へ・・・つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

車窓から~夏の熱い往路復路

ムーンライト号に乗ってブルームーンを眺めながら

いざ、大阪へ遠征~7月31日21:00出発

ほどなく1時間ほどして新宿の高層ビルからの青い月を撮り

A18a9104amaguri

満席のムーンライト号は一路東名高速へ

0:05港北SAを出てからは全消灯しウトウト眠りにつく

4:30頃浅い眠りから覚め、カーテンを開けてみると夜が明けている

A18a9106amaguri

少し首を左に振り返ると東雲が染まり

進行方向に目をやると満月が隠れようとしている

A18a9108amaguri

しばらく行くと、まだお月様は西の空にぽっかり

A18a9110amaguri

夜行バスの窓越しなのでブレないように感度をあげているから

ザラついていますが黄金色のお月様の模様も撮れていますね^^

A18a9117amaguri

追い越してゆくタンクローリーにバスが映り込んでますね~

そうなんです~なんで大阪まで遠征に行ったかと言うと

大阪EOS学園へ流し撮り講座と多重露光講座を受講するため

その様子はまた書く事にし、帰りは新幹線の車窓から

A18a9176amaguri

浜名湖あたりでしょうか・・水平線に一日の疲れを癒す柔らかい光

A18a9185amaguri

そして夕陽・・・オレンジ色から真っ赤な太陽

A18a9193amaguri

バスでも新幹線でも何時でもボーっと車窓を眺めている

膝の上にはカメラがスタンバイして(^_^;)

A18a9196amaguri

7月31日 川越を21時に出発したムーライト号は翌朝7:20大阪着

8月1日 新大阪17:10発の新幹線で帰路につき

自宅に帰ったのは21時半頃でした~

車窓の景色に励まされた24時間の遠征はとても有意義でした~

次回の実習はどうやって行こうかな~♪




| | コメント (0) | トラックバック (0)