飛行機

2016年12月 4日 (日)

Return by MIAT MONGOLIAN AIRLINE!

帰路も疾走する馬のマークのミアット航空の窓から

Krca18a4461

でっかいでっかいモンゴルでの貴重な体験は

飛行機の窓から見えるこの大地を見ても想像出来るかもしれない

Krca18a4481 Krca18a4489001

ウランバートルを飛び立ってから1時間半ほど経つと

ようやく地球の凹凸や深い皺が見えなくなり

A18a4493 A18a4495

光に照らされる農地や街が見えてくる・・・

A18a4501 Krca18a4508_3

そうして陽が高くなってもずっと着いてくる光の帯

Krca18a4554 Krca18a4589001

渤海や黄海・・日本海に行っても~ずっと伸びる太く神々しい光

そこに浮かぶ雲の花・・・なんて美しいんでしょう!

ウトウトしながらまばゆい光にぼーっとしていると・・・

機内のモニターに隠岐の島を横切る飛行ルートが示される

Krca18a4593 Krca18a4599

大陸とは違った景色にホッとし急いで再び撮り始める

あっ!! 遠くに見えるは・・・ふじさん!!

Krca18a4616001

やっぱり綺麗だなぁ~格好いいなぁ~よっ、日本一!!

と誇らしげに隣のモンゴル婦人に、ほらっ Mt.Fuji と話しかける♪

Krca18a4633

そして高度を下げ始め・・・ゆっくり機体を傾けると・・・

A18a4648

楽しく充実した旅も・・もうすぐお終いです!

名残惜しい気持と安堵の気持に応えるかのように

Krca18a4669

成田からの車窓には燃える夕焼け富士が出迎えてくれました!!








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

Go by MIAT MONGOLIAN AIRLINE!

ちょいと・・ミアットモンゴル航空でひとっ飛びしてきました~♪

Krca18a0691

いつものように窓から撮り続けましたよ~!!

Krca18a0706

翼に映る雲・・・では、行ってきま~す!!

Krca18a0716

あっという間に関東平野が一望・・・なに川?

Krca18a0723

川も雲も黄金色に光ってる~・・・霞ヶ浦?

Krca18a0736Krca18a0746Krca18a0762

険しい山脈を見下ろし・・我が母国は雲の下に・・

さあ~モンゴル・ウランバートルまで、どんな景色にであえるかな?!

Krca18a0776

どうやら島根辺りから日本海に抜けたようです~。

Krca18a0778001

ぽつぽつ光っているのは漁船かな?・・まるで『海上の星』

Krca18a0781

西日が真っ赤に翼を照らしています!

Krca18a0789

そして翼の下には街のネオンが燦めき

Krc905a7391

翼の上に星々が輝き出す・・・

 (うぅぅ・・・忍者レフで窓に押しつけても1秒が限界sweat01

Krc905a7416001

時間的にみてさっきのがソウルで次は北京かな~

そうそう空から地上を見ることなんて無いから

あれは・・○○かな~? △△かな~? ××かな~?

・・・と、当てずっぽばかりの5時間30分

Krca18a0808

CHINGGIS KHAAN国際空港に到着!

-21℃ 極寒の地 まさに地球を感じにやってきた!!

その記録はまたの機会にし・・復路へ、つづく。。。

(・・・最上も、古民家園も、七五三も、Candyストロボも、志賀高原も

みんな後回しになってますが・・・あぁ~カンボジアもだね<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

青空と太陽とブルーたち

久しぶりに家にいた昨日は当地の航空祭

地元民が集まる見晴らしの丘でブルーを待ちます。

来たーっ!ブルーインパルス!!

A18a7023

愛称はドルフィン・・・ときどきサンマかトビウオにも見えるけど。

A18a7086 A18a7064

青い空に青い機体がきらり~青い空に白い軌跡を描く

905a0531

青い空に太陽がギラリ~吸い込まれるように飛ぶブルーたち

A18a7229 A18a7221

そして今年のベスト・ブルー賞は太陽リングに決定!!

A18a7195 A18a7196

上空は風があるのか白煙はすぐに崩れてしまう~~

905a0536

恒例のハートに矢を射るのもがたがたでしたが

A18a7247 A18a7270

何度も描いたループに真っ直ぐ飛ぶブルーは格好良かった~!!

そして、5機が高く高く昇り開く~☆か!?

A18a7298 905a0548

5Dmark3に16mmに持ち替えて・・・さあ~集まってきましたよ!

5d20161103

大成功~☆

A18a7331

2機がくるくる~~トルネードを描いたら・・・

今年のブルーたちともお別れです~ありがとう!また来年♪

。。。鳥海山・最上・御岳自然湖・志賀高原の紅葉へと、つづく。。。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

翼に乗って♪

翼に乗って窓から撮った異国の地・・・9月12日

Krca18a2076

赤く見えるのは大地なのか川なのか・・・ 9月12日 14:06

Krca18a2096

ハノイの街が見えてきました~! 9月12日 15:12

Krca18a2103

湿原? 雨季だから・・スコールで? 9月12日 15:14

近代的なハノイ空港で乗り継ぎ一路カンボジアへ~airplane

Krca18a2137 Krca18a2139

上空は気持が良いほど青空  9月12日 17:50

Krca18a2148

高度を下げ厚い雲をくぐり抜けると広大な湿原が現れる 18:57

Krca18a2161001

川なのか道路なのか、湿原の中に家が・・・もうすぐシエムリアップ

Krca18a2183

                     9月12日 19:00

案の定 すごい雨の中異国情緒あふれる平屋のシェムリアップ空港

Krca18a2185

ん?近づいてくるのはタラップ?

この雨の中歩くの? バスが来て一安心

着いた早々スコールの洗礼を受けた初めてのカンボジアの旅

5日間のカンボジア撮影ツアーの様子は追々書くとして。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

9月15日 復路は夜 

シエムリアップーハノイ間だけ窓際席だったので先にご紹介

Krca18a4941

9月15日 21:38 晴れてたので歩いて搭乗します♪

Krca18a4950


この翼の前の窓が私の席!

Krca18a4954 Krca18a4966

さらばカンボジア!!  9月15日 22:08

しばらくすると雲の上・・・満月に近い明るい夜空に☆星☆が!!

忍者レフをレンズに装着し星撮り開始!! 23:21

Krca18a4994

う~ん・・高倍率ズームレンズ手持ちでは1秒が限界か(汗;

単焦点の超広角レンズが欲しくなった瞬間でした。

カンボジア編はまだまだ ・・・つづく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

沈まない太陽

さぁ~名残惜しいけど、帰ろう・・・このJAL機に乗って~♪

905a0812amaguri

運よく夕陽が見える窓際の席だったので夕陽を追いかけてみよう!
行きのANA機ではずっとG3Xだったけど、これは5Dの方がイイね
急いで座席下のカメラザックから出し窓に張り付く(^_^;)

905a0836amaguri 905a0845amaguri

夕焼けがきれいね~と気を抜いていたら
ほらっ!!とお隣のKさんに声をかけられる

905a0847amaguri 905a0850amaguri

夕陽が現れた時には後方座席にいる私たちから歓声があがる
加速する機体・・Gを感じる間もなくシャッターを押し続ける
夕陽を追いかけて飛ぶ機内から時間を追って紹介します~♪

905a0857amaguri 905a0861amaguri
       (すべてクリックで大きくなります~)

あ~沈んじゃった・・・なんか早くない?
札幌市の日の入り時刻はたしか・・17:21のはずなのに・・


905a0862amaguri 905a0866amaguri_2

あれ?また出てきた・・山の尾根をころころ転がるように

905a0879amaguri 905a0895amaguri

上昇すると雲の上にまだ顔出しているsun


905a0916amaguri 905a0923amaguri


さすがにもう沈みそうですね・・・雲の上では

905a0958amaguri 905a0962amaguri


ん? また出てきたっ!! ちび太陽を連れて♪

905a0994amaguri 905a1007amaguri


西へ向かって高い雲の上を飛んでいるからでしょうか~
なかなか沈みません・・・きっと羽田まで一緒かもね(^_^;)

905a1022amaguri


おや~まるで朝日のようにまた輝きだしましたよsun
遮るものがないので、それはそれは眩しくてしばらくカメラを置くことに

905a1044amaguri 905a1050amaguri


17:35 関東の日の入り時刻にようやく陽がしずみ
翼とオレンジ色に輝くサンセットラインが
機が降下しても・・ずっと一緒でした~あれは地平線だったんですね

905a1035amaguri 905a1059amaguri


地球を感じ、ほんの少し宇宙も感じた・・1時間半
ようやく落ち着いてドリンクをいただく (o^-^o)
では少しずつ冬だから行きたい富良野・美瑛の旅を
振り返ってみましょう~♪♪♪     。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

光あそび#1羽田編

22日の冬至までは、どんどん日が短くなって

ちょっと淋しい・・・でも、街はどんどんキラキラしてるから

カメラでしかできない事して遊んじゃいましょう♪

先ずは2カ月前の羽田空港での実習からshine

A18a4357amaguri_2

ターミナルの灯りや誘導灯の灯りが燈り始めるトワイライトタイム

青く明るくキレイにクールに到着機を流してみようかな~☆

A18a4439amaguri

暗くなったら光色を、ちょっと流して~ちょっと動かしてみる

A18a4458amaguri

そして、駐機場にゆっくり移動する機体は

出迎えてくれる溢れる光の中に、とろけさせちゃおう!!

1/2秒の間に・・流し撮り+露光間アウトフォーカス

A18a4467amaguri

ゆっくりゆっくり~もうすぐ到着出口へ連結・・・

もうそこは露光間アウトフォーカスのみでソフトに~☆☆

8月の伊丹空港での流し撮り実習は三脚使用でしたが

今回は全て手持ちで頑張ってみました~♪

使用カメラ:EOS7DMarkⅡ レンズ:EF70-200㎜F2.8ISⅡUSM


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

翼に乗って

再び翼に乗って~西へひとっ飛びairplane

Img_0623

大きな機体の小さな窓からは猛スピードで変わる景色を眺める

Img_0632

あっと言う間に東京湾上空を旋回し

Img_0644

3分後には富士山が見えてくる

そして・・街を越え・・山を越え・・・

Img_0649 Img_0654

雲の上に出ると・・・お目当てのものを探す

Img_0657

あった~みえた~まあるい虹色が♬

Img_0669 Img_0676

光が弱かったのか・・雲が薄かったのか・・機影は確認できず

ならば雲の隙間模様で鳥を入れてみよう~!!

Img_0677

やった~!!飛行機自体がつくったブロッケン現象

このブロッケンが撮れたのは立山に続いて二度目♪

さぁ~雲も切れて高度を下げ始めるようですよ

Img_0704

阿蘇外輪山でしょうか・・・

Img_0732

機影が街に映り、期待が膨らむ旅の出会い。

Img_0736

11月16日~3日間の撮影の旅スタートです。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

佐賀バルーン2015

静かに夜が明ける・・・11月3日 5時20分 会場到着

905a6943amaguri

ずっと~みたかった!!佐賀バルーンフェスティバル!!

A18a5246amaguri

6時30分 膨らみ始めましたよ~

映り込みと合わせるとキャンディみたい

A18a5271amaguri

おぉ~カッコいい!!

A18a5317amaguri A18a5342amaguri

遠くからも飛んで来てふわふわこちらに向かってきます。

905a6996amaguri 905a7188amaguri

浮上したら風を読んで進路を決めるだけなのに

直ぐ近くまで飛行してくる技術はすごいですね!!

A18a5648amaguri

対岸のメイン会場でも観客席の頭上をかすめるパフォーマンス

A18a5356amaguri

見あげればお月様とも飛行機ともコラボしてる

A18a5591

ポイントにキーを落としたり、素手でポールの鍵をとったり

様々な競技があることも楽しめました~!!

残念だったのは夜間係留の「ラ・モンゴルフィエ」が見れなかった事

905a7219amaguri

試しに膨らませてくれましたが風速4m以下でないと危ないのです

A18a5815

バーナーバージョンを観ないで帰ろう~来年にとっておくことにして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

千里川土手32Lエンドへ

ここは知る人ぞ知るあの有名スポット

905a1888amaguri


滑走路突端の土手へ・・教えてもらった通りに行けたけど

さてさて、どこでどう撮ったらよいのやら・・・

905a1952amaguri

近いし・・でかいし・・どんどんくるし・・

905a1954amaguri


取りあえず・・三脚に望遠をセットし、

標準レンズは手持ちで追いかけてみる・・

905a1999amaguri

プロペラ機はなんとか・・

905a1987amaguri_2

雨上がり~焼けた空にまた一機・・・

905a2008amaguri

撮れたかな~

905a2010amaguri

連写でぶんぶん振り廻して追いかける・・

905a2051amaguri

向かってくるのは撮りやすいけど頭上をかすめる瞬間を撮るには

そうか・・・待ち構えていれば撮れるかも

905a2064amaguri

エンジンが力強い拳を握りしめて轟音響かせ飛ぶ機体

905a2090amaguri

誘導灯が機体のお腹を彩る安堵の瞬間・・もうすぐ着陸です。

905a2112amaguri

17日熊野花火撮影ツアーが中止になって急遽一人でやってきた所

レンズが足りなかったり~あまりのど迫力に圧倒されたり~

初めての所はそうそう撮らせてはもらえないけれど

手ぶらじゃ帰れないから~それなりに頑張ってみたんだよね(^_^;)

これも予定投稿ですが・・

本日24日19:30よりここがNHKで放送されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

伊丹スカイパーク

8月8日 伊丹スカイパークにて、初の流し撮り撮影

905a0813amaguri

離発着時の飛行機に合わせてスローシャッターで背景を流す

それが成功したと言えるのは副操縦士のインカムが写ってる?

前輪の数字がちゃんと写ってる?・・・はぁ~ハードル高すぎ(>_<)

905a0570amaguri_2

コツさえつかめば水平に追いかけるのは 出来るけど

流す背景も含めたフレーミングや

水平を維持する事など課題が山積み

特に追い写しや離陸時など難しかったな~

905a0876

それでも夕焼けに向かって飛び立つ飛行機を

ずっ~と、追いかけていたいなぁ~行ってらっしゃい、と。

905a0900amaguri

飛び立ったかと思うと次々着陸してくる伊丹空港

薄暮の時も過ぎていろいろな光が灯りはじめる空港

いよいよ光跡と露光間アウトフォーカスの初チャレンジです!!

905a1162amaguri

着陸したJALがゆっくり旋回し誘導灯のなかへ

905a1225amaguri

流しながらアウトフォーカス・・・(^_^;)

905a1196amaguri

1/2秒のなかで一連の動作をするわけだけど

右手指はシャッターボタン、左手はピントリング・・・?

流すには?・・・手が足りない~。で、どうしても止めてしまう(>_<)

905a1204amaguri

機体はソフトになり固定灯がしずく型になるのが理想なんだけど

なんとなくソフトな光に包まれてるのも

「お帰りなさい」って感じで好きかも~♪

905a1264amaguri

さて、残り時間が少なくなってきたので気合をいれて流し撮り~

905a1215amaguri

このANA機はどこへいくんだろう~

905a1080amaguri

どんどん加速して一気に、行けーーーっ!!

905a1281amaguri

光を巻き込んで飛び立つ機体は

まるで歯を食いしばって飛ぶ巨大魚のよう

お気に入りの一枚が撮れたところで時間切れ~(^_^;)






| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧