2017年3月30日 (木)

春の雪詣

日光東照宮へは25年ぶりくらいでしょうか・・・3月27日

163a1938

思いがけず春の雪詣になりましたが

163a1949

しばし雪降る荘厳な日光の杜を散策

163a1975

大きな石鳥居をくぐると

163a1987

華やかな五重塔がお目見え

163a2033

A18a6708001A18a6736001A18a6765

163a2018

カメラを持って拝観するのは憚られるので・・ここまでとしましょう。

(前日の茂木ミツマタや真岡鉄道の様子はまたの機会に・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

春遠からじ

雪国の春は未だ遠からず・・・

Krc163a0298

されど・・・一歩一歩

Krc163a0324

一日一日 着実に 春の兆し

Krc163a0341

かつて「今日も鉛色の空」と嘆いていたあの娘も

Krc163a1009

母なる大地に しっかり根付き

Krca18a6475 Krca18a6504

すぐそこまで来ている兆しを

Krc163a1043

敏感に感じ取っていることでしょう~♪

Krc163a1027

流れ淀まずゆく水は・・・千曲川から信濃川へ

Krc163a1056

信濃の国から越後の国へ・・・そして日本海へ

 If winter comes, can spring be far behind?

≪3月11日:美人林~3月12日:小千谷・山本山高原・信濃川≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

星峠の朝

まだ深い雪おおわれて眠りについているかのような星峠

すーっと光が射し込んで、朝がやって来る・・・

Krca18a6414

ほんのり染まる真っ白な雪に・・・てんてんてん・・・と

Krc163a0912

小さな足跡・・・あなたはだあれ?

Krca18a6437

まだ暗いうちに、ここまでやってきたのに・・・もう

ちいさなケンケンッパが、くねくねついている・・・

あなたはうさぎさん?

Krca18a6460

陽がすっかりあがると・・そこは辺り一面

ゆるく泡立てた生クリームを流し込んだような棚田

美味しそうだなぁ~美味しいよねきっと。

この雪があるから美味しいお米ができるんだね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

名残の寒々紋

冬模様を少し振り返っておこう~春が来る前に。

Krca18a5087

シュカブラなのか・・・氷紋なのか・・・

Krca18a5613

舞い上がるのは雪なのか氷の粒なのか

Krca18a5453 Krca18a5505

雲を蹴散らし・・木々をくねらせ・・枝枝に凍り付く

Krca18a5473

こんなブリザードな日でも大沼は釣り人で賑わっていたけれど

Krca18a5541

小沼にはだあれも居ない・・・

Krca18a5579

ただ・・雪煙が・・時折舞っているだけ・・・

Krca18a5593

小さな御神渡もハッキリ見えるほどつるつる凍ってる

ここにはワカサギはいないのだろうか・・・。

このあと40分ほどで前橋方面に下りると

雲一つ無い青空が広がっていた。あ~ビックリ!!

<2月2日 赤城山小沼にて。>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

ブリザードをゆく!!

2月2日 朝6:30になっても吹雪は止まず

Krca18a5220

しびれを切らした釣り人が氷上のブリザードに消えてゆく

Krca18a5239

ここは・・アイスランド?南極越冬隊?

Krca18a5255

いえいえ、群馬なんですよね・・・恐るべし赤城山大沼

Krca18a5262

さぁ、我々も氷上を歩いて行こう~!!

振り返ると・・・若者たちがブリザードの中を楽しそうにやってくる

Krca18a5264

Krca18a5266 Krca18a5267

「撮らせてね~」 「いいんすかっ!」と笑顔が返ってくる

Krca18a5273

仲良く手をつないでいるようだけど・・

ワカサギ釣り用のテントを二人で引っ張りながら

Krca18a5279 Krca18a5303

彼らもまたブリザードの中にきえてゆく・・・

Krca18a5315

一番近くで準備を始めていたワカサギ釣りクルーに 密着

Krca18a5310 Krca18a5312

穴を開け・・魚群探知機を入れると

Krca18a5318

ほら、ここにピンクの帯があるでしょ~これはいっぱいいる魚たち

その上に青いのが動いてるのは泳いでる魚たち

Krca18a5328

で、ここに決まったようです~「頑張ってくださいね。」

「こんな中で写真なんか撮れるんですか~もの好きだね」と

「釣りも一緒じゃないですかぁ~」と言うと

「そっか~趣味はいっしょだね、どんなときも楽しいからね」

と、笑い合う・・・凍てつくブリザードの中で♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

氷上を照らす

赤城山大沼が厚い氷に覆われてるというので

Krc_mg_8968

そのど真ん中で星景を撮りたいとやってきた 2月1日

Krca18a5157

40~50センチも結氷しているのに波のまま凍っている

Krc_mg_8981

赤城神社へかかる朱い橋に夕陽の影が斜めに射しこんで

Krc_mg_9022

陽が沈むと徐々に雲に覆われ・・

やがて雪が降り始め・・どんどん吹雪になり、ついに星は見えず。

このど真ん中で新しいレンズで撮りたかったなぁ~満天の星空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

ふるさとは遠きにありて思ふもの・・・

ニホンカモシカが出迎えてくれた志賀高原

_mg_2652

大雪の中 あのリンゴ色した路線バスを乗り継いだ車窓から

_mg_2722

変わらない景色の中 ちょっとずつ変わってゆくものも見えて

_mg_2728

あらためて環境保全と暮らしを守る事の難しさを感じ

_mg_2733

厳しさと、美しさの狭間で今更ながら揺れ動く故郷への想い・・・!

_mg_2740

今やスノーモンキーパークは国際色豊かで

_mg_2751_2

8割方外国からのお客さんが路肩のバス停に大勢居ると

危険だというので、バス停がロマン美術館の駐車場へ移動

_mg_2755_2

大勢来てくれるのはとても嬉しいのですが

_mg_2757

皆さん軽装でやってきてそのまま帰ってしまう

_mg_2768

近くの上林温泉や渋温泉、湯田中温泉、星川温泉などで

ジャパニーズスタイルを楽しんで欲しいですねspa

という私も母を連れて年に1回行けるかどうかなんですけどね。

ますます年老いてゆく母の姿と

初個展の充実感とのギャップで

『ふるさとは遠きにありて思ふもの・・・』 と

感傷に浸っている場合ではない・・・また帰ろう故郷へ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

モンゴル紀行#朝陽をあびて

モンゴルの朝は遅い・・・まだ真っ暗な7:15

ホスタイ国立公園のツーリストキャンプを出発

Krca18a1632

360℃見渡せる小高い丘で朝日を待っていると

尾根づたいに赤く色づき、なだらかな山脈や砂丘や大雪原が姿を現す

Krca18a1633

ピンクの帯は東雲から始まり

Krca18a1648

末広がりに上空を染め

Krca18a1660

南の空を通り越し、反対側の西の空まで染める

Krca18a1656

その色は・・徐々に・・徐々に・・

Krca18a1674

刻々と下へ降りてくる・・・

Krca18a1683

そして麓までピンクに染まると・・

Krca18a1691

いよいよ太陽が顔を出し始めます~

Krca18a1705

時差1時間のモンゴルでは夕暮れは日本とさして変わりませんが

日の出はずっと遅く8時半過ぎなんですね~

すると・・・遠くに黒い一列の群れが現れて

Krca18a1710

それはそれは神々しく、朝陽をあび一面を黄金色に染める

Krca18a1713

もくもくとうつむき加減で歩いてくるのは牛たちでしょうか

Krca18a1724

次から次へと歩いてくる・・誘導する遊牧民の姿はないのに

Krca18a1728

朝陽はいつみても・・どこで見ても・・

清々しく生きるエネルギーに充ち満ちていますが

Krca18a1739

この広大な地で迎えた朝は、涙が出るほど感動的で美しかった!!

黙々と行進してる牛たちも神の使いかと思えるほどでした!!!

May you have a warm,joyful Christmas this year!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

初雪~♪

桜の葉もまだ残っているのに・・・

Krc905a0636

ハナミズキもつるバラも冬支度はこれからだというのに・・・

Krc905a0596 Krc905a0602

11月なのに~初雪だとは・・・びっくり!!

ここのところストロボの勉強をしているので朝からやってみることに・・

Krc905a0648

午後から本降りになったのでちょっと表通りまで行ってみることに・・

Krc905a0659 Krc905a0660

玉ボケ有り と 無し

Krc905a0671

好みですけど・・こんなキレイなのも大好きです~♪

今年だからこそ撮れたベストショット・・黄金色の銀杏と初雪!!

Krc905a0682

自転車に乗ったお兄さん・・・私もビニ傘さしてますよ~

5DMarkⅢに70-200mmF2.8のぶっといレンズ着けて

そのうえ・・600EX-RTストロボまで着けて

日中シンクロだとか・・ハイスピードシンクロだとか・・

露出補正と調光補正だとか・・

いろいろ色々実験しながら・・雪道さんぽ♪

Krc905a0706

鳩~♪

Krc905a0711

バス~♪

Krc905a0705

水たまり~♪

そして午後3時頃には青空が見えてきたのでした・・。

諸々あって いろいろキャンセルあり

撮りたいけど撮れなかったりしたけれど

おかげで思いがけずに貴重な今日に出会えた!

雪って「空からの手紙」とも言うけれど

うん、素敵な返事が書けたと思うなぁ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

橋の上から

鳥沼公園のわきに流れる小さな川


905a0726amaguri

その橋の上から~深呼吸して

905a0732amaguri

冬だから行きたい富良野・美瑛の旅の締めくくりをしよう~♪

905a0752amaguri

この大雪原に足跡を残せるのはここに生きるもの達だけだから

20162

小さな足跡が点々と模様を描いている

905a0775amaguri

ここがその主の棲家だろうか・・・

ちょこんと顔出してくれないかなぁ~

905a0744amaguri

公園の木立から伸びる青い影

秋の名残か吾亦紅も・・・名残おしや~この景色

905a0797amaguri

すると、誰かが言った・・・きらきらが撮りたい、と。

虹色に光る雪の粒

ピントは奥で・・手前のキラキラを玉ボケに・・

うまく虹色に入れて・・・ふぅ~

ようやく、2泊3日の冬の北海道の旅を書き終えて

こちらにも春が近づいてきています~♪

        。。。おわり。。。


*PCや写真関係(プリンタ・モニター等)を一新しましたので

     ほんのしばらくお休みします~

        月末には春をお届けできるかも~♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)