水・川・湖

2019年11月 1日 (金)

カヤックで水上撮影

4回目のカヤックはちょいハードでした!

矢木沢ダムから奥利根湖に入湖したのが9時チョイ前

Img_20191101_224226_088

快晴の奥利根湖

中央の山は新潟県

晩秋の湖面には落ち葉が列をなしている

Psx_20191101_2116310101

雲の動きも速く、いろんな表情を魅せてくれている

Psx_20191101_21190401

天使の羽根のよう

ほぼ満水の奥利根湖は接岸し上陸出来る場所がない

Psx_20191101_21155101

10㎞漕いで、利根川の源流に到着したのは11:30頃

Dsc_169801

最後の難所は、大きな流木が幅いっぱいに溜っているところを越えて

ようやく上陸。ふぅ~~~~(~_~;)

ガイドをしてくれたYさんがいろいろ用意してくれてたので

ノンアルビールで乾杯し、カップ麺をいただき小一時間ほど休憩

Psx_20191101_21131001

ふうぅ~~~、お天気も下り坂なので、またこの難所を越えて帰るとしましょう!

Psx_20191101_2117510101

雨が降り出し、風もでてきて、波がチャプチャプ!

けっこうアドベンチャーな水上旅になりました~

カメラを出す気力も無く、余裕もなくなってきた・・・

あの山を越えたあたりにダムの青い水門が見えてくるよ

あと1時間くらいかな~と。

えっーーーーー!

腕が痛い!お尻も痛い!雨が・・・風が・・・煽られる~引き寄せられる~

弱音禁止!! 笑顔!! とYさんから声がかかる!!

ようやく出湖(ダムのボート乗り場に帰岸)できたのが15:15

往復20㎞。漕いだ時間5時間。

この痛みも、上陸してふわふわした感じも、良い経験になりました!

この達成感は勲章のようです!!!!!

I先生、カヤックにタンデムさせて下さってありがとうございました!!

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

川の夕暮れ

雨上がり雲も多いので、今日は焼けないかもね~

なんて言いながら帰路の車の中・・

振り返ると川にも夕焼けが映ってる・・・ちょっとイイかも

_mg_0471c

川霧もあり、あっという間にレンズが曇ってソフトフィルターみたい

_mg_0480c

地元の中学生でしょうか・・・

傾き始めた夕陽に向かって家路を急いでいました~

_mg_0494c

さぁ~私たちも帰りましょう。

。。。もう夏は終わり。。。

 

 

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

三滝物語

秋海棠をたっぷり撮った後は・・・

三つの滝巡りへ

まずは『百川三段の滝』

20198301

続いて『五月不動の滝』

_mg_0350c

百川沿いにも咲いていたこの紫陽花に似た花はなんて言うのでしょう?

_mg_0404c

山紫陽花かと思ったけど、つぼみがボタンの様だったし・・・

次は『太郎次の滝』

_mg_0461c

なかなか大きくて全景を撮るには↓の大きな岩によじ登って撮りました

_mg_0449c

 _mg_0433c

なぜ太郎次というのかな~

_mg_0436c

大迫力の男滝と

20198302

繊細な女滝のようだったけど・・・太郎次郎でもないし・・・

秋海棠につづき長靴大活躍でした~2019/08/30

 

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

出流ふれあいの里・秋海棠

彩の国・椚平の秋海棠は、

昨年の鹿害の影響でまだ3割ほどの開花だそうです。

なので、一度は行ってみたいと思っていた

『出流ふれあいの里』へ連れてってもらいました~♪

_mg_0266c

長靴を履いて三脚をかつぎ、ゆっくり階段をおりる

_mg_0321c

先客がいらっしゃったので、お邪魔にならないように下流のほうへ

_mg_0329c

やっぱりレリーズがあった方がいいので、また車に戻り

_mg_0286c

雨でしっとりした艶やかな葉っぱと、流れをスローシャッターで

2019830

水辺にこんなに咲いているなんて~いいなぁ♪ 素敵だなぁ♪

ピンクの可愛い花と、真ん中の丸く黄色いシベが本当に愛らしい♡

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

緑映える池の辺

子どもの頃、ここでスケートしたんだ!

そんな思い入れがあるから行ってみたい!

・・・という写友の言葉に促されて甘利山の帰りに寄ってみた。

【椹池】さわらってこう書くんだ~とまたまた友人

_63a7243c

一周20~30分で歩ける伝説の池「さわら池」

朝陽があたり静かな水面に緑が映りなんて静謐で美しいんでしょう!

_63a7239c

ご一緒した大先輩お二人に橋の上で

仲良しカメラ夫婦風にモデルになってもらいました~

_63a7220c

写真をやってらっしゃる方は皆さんとてもお元気です!

このお二人も80歳前後なんですから!!

20198122

池のそばには樹齢150年の栗の木が祀られています

ハートの小さな祠の前には縁結びなんでしょうか、小銭が苔むしていました。

_63a7211c

水面には神々しい黄金の光が差し込んでくる

また四季を通してきたくなるところでした!!

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

井の頭公園#野鳥編

 3回目となる吉祥寺での撮影実習は井の頭公園で

前回、廻れなかった反対側を中心にぐる~っと一周

【2019/07/28】

_mg_2697c

そこはまるで野鳥の楽園のようでした♪

アオサギ・鵜・カモ親子・カイツブリ・・・etc

_mg_2603c

かい掘りによってモネの池のようだとTVニュースでやってたので

そんな雰囲気にとってみたカイツブリ

_mg_26502c

水草が繁茂している不思議な感じにも撮ってみた・・・

_mg_2722c

するとウシガエルのようなヴォーヴォーという鳴き声が上の方から

辺りを見渡すと鵜が木に何匹もいるではありませんか!

_mg_2760c

そうして前回三度目の抱卵していたカイツブリのところへ行ってみると

孵ってましたね~親鳥の翼のした可愛いい頭がみえました~

良かった~無事に育つといいですね(^_-)

※これにて7月分は終了~8月分はお盆休みの後になる予定です♪

 

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

諏訪湖がなんだか変だよ~

宿を出ると建物の間からなんだか湖面が緑色・・・なんだろう

入笠山から降りて諏訪湖に近づくと

遠くからも湖畔の縁が幅広く緑色になっている。

なんだろうと諏訪湖畔の公園に行ってみると

Img_20190707_182428_969_20190731134001

海無し県の信州人にとって、大事な諏訪湖が

ここ数年、水草が大量繁茂している

訪れ目撃し撮っておく

ふるさとを撮りもどす、なんて言っていた事を思い出す。

【2019/07/05】

・諏訪湖が緑色なのは浮遊植物ヒシが大量発生しているから

・ヒシ大量発生により貧酸素水域が湖岸域に拡大中

・人と生物が共存する諏訪湖を目指し水質ふぉぜん計画実行中

・水鳥への影響も定点カメラで調査中

・今年も大規模な水草刈り取りもなされる予定(もう実施されたかも)

・湖岸の整備は始まってたけどヒシの下は沈水植物がびっちりあるようだ

 

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

白樺湖

Psx_20190730_134132_20190731134001

【2019/07/04】

緑の白樺湖

湖面に反転してる緑も美しい~♪

映り込み大好きです~いつも思うのですが・・・

ロールシャッハテストみたい!

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

鉄橋の間で

Img_20190617_201406_148_20190731135301

【2019/06/16】

伊勢の帰りはロケハンを兼ねながら帰ろう

JRと近鉄の鉄橋の合間でなんちゃって撮り鉄♪

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

水郷の出初め式 # 20190113

橋の上にずらりと人が並んでいる

よくみると両岸に真っ赤な消防車がずらり

もうすぐ一斉放水が始まるとアナウンスが聞こえてきた!!

Img_0059krcc001 Img_0067krcc001

おーーーーっ!!すごい!!すごい!!

Img_0065krcc001

両岸には何十台の消防車・・川面には消防艇!!

Img_0069krcc


消防艇からは 真っ赤なカラー放水も!!

Img_0072krcc001

扇形に高く舞い上がり飛沫に溶け込んでなんて美しいのだろう

Img_0078krcc001


おーーーーっ!こんどは黄色と水色が出たーーー!!

Img_0085krcc001

いったい何台の消防車が集まっているのだろう!!

Img_0090krcc001

萬代橋にも岸にも大勢の人が見守っている

Img_0094krcc001

そうか~新潟市消防局の出初め式なんだね♪

こんな格好いい出初め式は初めて!!

Img_0105krcc001

放水は10分足らずで終わり沿道や橋の上の市民に手を振る

Img_0114krcc001

時折雨交じりの曇り空でしたが気分爽快なり~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧