2019年8月 1日 (木)

夫婦岩から朝陽を

Img_20190621_125301_132_20190731134101

【2019/06/16】

伊勢神宮・御卜を参拝した翌日は二見浦へ

本来ならば伊勢神宮に参拝するまえに禊を行い身を清めるものだそうですが

写真家にとってはこの時期夫婦岩から昇る朝日がお目当て

大注連縄で太く結ばれた二つの岩

満潮で大縄は波に触れ、水平線は厚い雲に閉ざされていましたが

その間から神々しい朝陽が顔をだした時には大勢の方々に囲まれていました。

朝陽が昇るとさーっと波が退くようにいなくなりましたが

打ち寄せる波飛沫と一緒に撮りたくて、ずぶ濡れになりながらの浜参宮でした。

| | コメント (0)

2019年2月16日 (土)

波と遊ぶ

半年はどんよりとした雲に覆われる新潟で

こんなに穏やかで晴れる日があるとは

L1020130krcc

いそいそと孫たちと海岸へでかけ波と遊んできました~!

L1020128krcc L1020129krcc

流木を投げ 波と遊ぶ

L1020165krcc

砂を歩き 走り 掘っては投げてみる

L1020158krcc L1020149krcc

何のポーズ? 

L1020169krcc

波を呼んでみる?

L1020174krcc

波に挑んでみる?

L1020194krcc L1020197krcc


波に向かって指揮してるのかな?


L1020205krcc


ここまでなら大丈夫?って砂で防波堤を作ってるけど・・

L1020178krcc

にげろ~~~波がキターーーーっ!!

L1020189krcc

日陰には雪がうっすらと積もってる

L1020208krcc

さぁ~帰ろう! 楽しかったね♬

また暖かくなったら来るからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

冬の日本海

L1020082krc3c

どんよりと雲が垂れ込める冬の日本海

L1020080krcc

凍てつく風に粉雪も吹き飛ばされる砂浜

L1020078krcc_2

静かに出番を待っている

L1020079krcc

打ち上げられてるものは・・流木とすこしのゴミ

L1020081krcc

南国の絵も寒々そうだが

L1020101krcc

若者は元気に走っている

L1020212krcc


そして甘栗も 孫っちと走ってみる・・・つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

師走の江川海岸

日が短くなりましたね~4時半には暗くなり

_63a4586krcp

着いた6時頃にはもう真っ暗です

A_63a4598krc003


飛行機の光跡が飛び交う羽田沖

_18a3120krc004


おやっ!!なんかいる!!

真っ暗で見えなかったけれど、明るく現像してみてびっくり!

これは鷺でしょうか・・・よく30秒間動かないでいてくれましたね!

 ≪ 2018年12月7日 木更津市・江川海岸にて ≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

Jewelryice 2018

20年前から知る人ぞ知るフォトスポット「氷塊」

2年前Jewelryiceジュエリーアイスと

素敵な名前が付いてからは大人気スポットになった大津海岸

_63a9999krcp

十勝川を覆い尽くす氷が太平洋に流れ出し

河口の大津海岸に打ち上げられた氷塊

その透き通った氷塊に逢いたくて夜明け前から歩いてみた

_63a9988krcp001 _63a9991kp001

ツタンカーメンのお面のようだったり

ナマコのようだったり・・芋虫のようだったり

_63a0012krcp001 _63a0022kp001

寄せては返す夜明けの優しい色合いの波間に

_63a0065kp001 _63a0079krcp001

輝く氷塊は、まさにジュエリーアイス

_63a0087kp001_2

_63a0111krcp001 _63a0119kp001


誰かがしたのかな~立ててみたり重ねてみたり

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

午後再び訪れて朝とは反対側に歩いてみた

_63a0192kp001

こんどはスローシャッターでジュエリーのように撮ってみたいな

_63a0226krcp001 _63a0255krcp001

ネックレスのようだったり・・リングのようだったり

_63a0274krcp001 _63a0255krcp001_2

ブラックダイヤのようだったり・・水晶のようだったり

_63a0271krcp001 _63a0220krcp001

硬く冷たい氷も 引き波の淡い色合いと

海水の泡の筋がなんとも素敵にコラボして

_63a0283krcp001

2ヶ月前とは思えないほど 桜色に輝くジュエリーアイス

直後だったら選ばなかったかもしれない

桜が見頃を迎えた今だからこそ見つけ出せたのかもしれない♪

                      ※ 撮影 2018/01/22 6:10~16:20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

けあらし

気嵐の朝 何が捕れるんでしょうか

_18a9665krcp001

夜明け前から 我らは打ち上げられてる氷塊を撮りに

_63a0117krcp_2

だいぶ前の 大津海岸でのひとこまでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

始動

孫たちと凧揚げをして過ごしたお正月

2017201811

三が日が過ぎてからは

過去の自分と向きあう旅に・・・

9371assamp

2011年からの膨大な写真と向き合う旅だ

_mg_4382krcp

昼夜を問わず時空を浮遊してるかのように

ストイックになればなるほど視野が狭くなってくような

_mg_4409krcp

そこには確かに「わたし」が見え隠れしてる

独りよがりにならずに「わたし」を探す

客観的に・・冷静に・・ときにわがままに「すき」を貫いて。

旅行記や家族写真、スナップ・テーブルフォトなどを除くと

15万点くらいには目を通したことになる

そうして辿り着いたものを今年はお見せできる・・はず(^_-)

さぁ~、2018年も気合い入れて、始動!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

船出

海は広いな 大きいな

  月がのぼるし 日が沈む

_63a5679

海は大波 青い波

_63a4480krc

ゆれてどこまで続くやら

_63a6349krcp

海にお船を浮かばして

_63a4514krcp_2


行ってみたいな よその国

_63a4770krcp


2ヶ月前の沖縄ツアーでの思い出を 童謡「海」にのせて

・・・上から・・・

1.一昨日プロポーズしたというカップルに

      黄金の朝焼け海に入ってもらいパチリ

2.波飛沫をあげて走る高速艇に虹がかかる

3.波照間ブルーの海にスタンドアップパドルサーフィン

4.青い海に白い船が近づいてくるのをあえてブラして撮ってみる

5.夜明け前から漁に出ていた船が帰ってきたところ

さぁ、新学期もはじまったし・・・

そろそろ甘栗も次に向かって漕ぎ出しましょうかねぇ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

空と雲と海と

夕に朝に・・水際にて空と雲と海と山を映す 

Krc905a7492

テトラポットに夕日がキラリ~

Krc905a7508

その上に立ち日本海に沈む夕日を見送る

Krc905a7541

夕焼け雲が海から内陸へと走るのを映す水辺

逆さ鳥海山と夕焼け雲・・・

Krc905a7550

地元のお嬢さんもこの美しい景色を撮りにきたのでしょうか

雲が焼けた後は・・・月がぽっかり浮かんでる

Krc905a7577002

夜明け前にまた来てみよう~ここから朝日が出るはずだから

Krc905a7589

Krc905a7604

Krc905a7613

朝日が顔を出しても鳥海山は雲の中

Krc905a7649

また一日が始まる・・何度見ても朝日は新鮮で身が引き締まる

Krc905a7667

さぁ~今日も頑張ろう!!

Krc905a7681

良き指導者と楽しい仲間がいるからね♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

ザ・日本海

夕日が日本海へ沈むーーーー!

雲間から光芒がーーーーー!!

十六羅漢岩海岸へ急げ~~!

905a7136

間に合った~~~♪

あとは・・岩に打ち付ける波をスローシャッターで撮ってみよう!

905a7142

もっとスローに!

おニューのNDフィルターを使うときです!

905a7147

だんだん暗くなる・・・そんなに絞らなくてもいいかな

905a7154


実際はもう真っ暗ですが・・・こんなに明るくスローに撮れます!

905a7159

写真って本当に面白いですね~17:23

これくらいで帰ろう~足下に気をつけて。。。つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧