マクロ

2016年6月16日 (木)

ルピナスのしずく

霧雨の那須フラワーワールド

905a3561amaguri

色とりどりのルピナスが満開

905a3560amaguri

霧に覆われて小さな雫が

905a3557amaguri_2

ルピナスのハートにくっついている

905a3568amaguri 905a3589amaguri

真っ赤なハート♡  ピンクのハート♡

A18a4117amaguri

ひとつひとつは豆の花だけど

905a3594amaguri A18a4118amaguri


上から見てごらん・・可愛いちいさなハートが開いてるから♪

緑の葉団扇にもびっちり雫がついている。

905a3576amaguri

雫と滴の違いは以前にも書きましたね~

雫・・・雨+下。雨が下へと落ちる、しずくの意味

滴・・・氵(水)+啇。したたり落ちる小さなしずく。水が表面張力によって中心の一点に丸く寄る、しずくの意味

・・・と言うことは~どっちかな

905a3641amaguri

ポピーについたしずくをみると『滴』でしょうか?!

6月7日 ルピナスのハートを撮りたくて那須フラワーワールドへ

霧のおかげで可愛い滴が撮れました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

手作りフィルターでラブリーに♪

紙をくりぬいたり・・・身近にあるもので遊んじゃお~

頭と心を柔らかくして・・・いろんなアイディを紹介してもらったけど
先ずはハートと牛さんでじっくり粘ってやってみよう!

905a9523

ハートの位置と二頭の牛さんがラブリーになるように・・・
はぁ~体力もいりますね・・・すんごい格好で撮ってるんです(^_^;)

905a9491 905a9555

カラーハートはなんでしょう~?

905a9547

答・・・CDでした~ふぅ~

905a9456_2

他にもいろんなものを使ってハートを揺らしたり詰め込んだり

905a9572 Img_0277

ペットボトルだったり・・ガラス玉だったり・・リボンだったり
チュールだったり・・・アクリル板にヴァセリンを塗ったり
2月17日 横浜BUKATSUDOで楽しいひと時でした~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

ルピナス

巻いた花びらの襟元に 小さなハートがくるんくるん♪

905a9442amaguri2

     可愛いね~小さなバッタくんも覗いてるよ

905a9440amaguri2_2

滴を集めて  もうすぐ陽が暮れる

905a9408amaguri2_2

こんなに可愛い花なのに・・

ここ志賀高原ではあってはならない花なんだそうですよ~

905a9434amaguri2

在来種を守るためには仕方のない事なのかもしれませんね。

      またちょっと留守にします<(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

風信子

905a2670amaguri

小さな小さな甘栗庭の隅っこで健気に咲いてた水仙の花と

初めて咲いてくれた濃いピンク色のヒヤシンス

だから久しぶりに5Dにマクロを装着して

外壁工事の足場が組まれてる庭に出てみた。

905a2679amaguri 905a2676amaguri

「風信子・ふうしんし」とはヒヤシンスの和名

他にも風信草・錦百合・風見草・飛信子など多くの異名を持つ花

「風信」とは、風の便りのこと。

春の便りが風に乗って、そろりそろりやってきています。

さぁ、うかうかしてられませんよ~春の野に出かけてみましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

八重水仙

まるでコサージュのような八重水仙

A18a3674amaguri

花言葉は自己愛・うぬぼれ、ですが・・

A18a3316amaguri A18a3376amaguri

ここに咲く60万株の八重咲水仙の花言葉は『田園の幸福』

A18a3335amaguri001 A18a3373amaguri

学名:Narcissus 「ナルシサス・ナルキッサス」

A18a3337amaguri

ナルシストの語源ともなったギリシャ神話のように

水溜りに映り込む水仙を写してみる

A18a3312amaguri A18a3315amaguri
A18a3353amaguri A18a3314amaguri

A18a3307amaguri002

学名のナルシサスは

ギリシャ神話の美少年の名前で

泉に映った自分の姿に恋をして

毎日見つめ続けたら

いつのまにか

1本の花になってしまった。

白くうなだれた水仙の姿は

このナルシサスの姿を

映していると言われています。

A18a3637amaguri A18a3587amaguri

風景など広く撮ることに慣れていた甘栗ですが

もう一度、マクロの目になって身近なお花を撮ってみたくなりました。

        。。。1月27日 城ケ島海岸にて。。。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

夏はマクロを封印?!

たまにはハタキをかけて・・・

と・・・ベンジャミンの後ろに黄色い虫が・・・

これは~撮らなくっちゃ!と

M2にマクロレンズをつけて撮りはじめたんだけど

2img_0470

なにせ、お掃除の途中だったので汗がだらだら~半端ない

それでも何とか20枚くらい葉っぱを前ボケに撮ってみたけど

だめだ・・・くらくらして目がまわってきた・・・

その上吐き気もしてきて手もガクガクしてきたし・・・

はぁ~熱中しすぎちゃ~いけなかったんだ・・・

マクロ撮影はついつい熱中してしまうので

もう今年の夏はマクロを封印しよう~そうしよう!!

1img_0460


きいろてんとう虫さんありがとう~と庭に放してあげて

はぁ~3時間もダウンしてしまったのでした・・・とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

ラスト・リリー♪所沢ゆり園

私をゆり園へ連れてって~♪

マクロが得意な友人と、終わりかけのユリ園へ行ってきました!!

1905a2979amaguri 3905a2992amaguri

それでもきれいに咲いてる花はあちこちにあって

じっくり~ゆっくり~ラスト・リリーを楽しんできました。

1906

あっちからこっちから寄り集まってラスト・リリーを包み込む

4905a2993amaguri

まるで花びらの花器に凛と伸びるシベたち

だから、生け花のように撮ってみよう~

遠くの先輩たちも彩りを添えて。

5905a2999amaguri

1905a3005amaguri 6905a3010amaguri

マクロでスイーツみたいに撮ってみよる?~ふぅ~汗;汗;

7905a3012amaguri

まだ開いてない雄しべって、不思議~車輪みたい・・・

こんな車輪だったら~おとぎの国へ行けるかもね。

8905a3037amaguri

あま~いあま~い和菓子のようでしょ~ぷっくり蕾ちゃん

小さな蟻んこも入り口をさがしてるみたいでしたよ(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

アトリエカワイイフォトLesson

一昨日は久しぶりに遠出

一日中 Atelier Kawaiiphoto Lesson♪

905a8412amaguri 905a8416amaguri

風景でもスナップでも その場の雰囲気を撮りたい

そこにある物語を映したい・・・なんて思ってる割には

どこをどう撮ったらいいのか・・・苦手意識を閉じ込めて

光を読んだり~光を足したり

あっちから~こっちからも、と右往左往

たぶん先生のスタイリングは緻密に計算されてて

高さも角度も正解は1点だと思うんだけど

360度ぐる~っと丸ごとステキすぎて毎回頭を抱えてしまいます。

905a8431 905a8435amaguri

なんだかウサギちゃんも小首傾げて困り顔

病み上がりのせいか・・時計が歪んでるような・・

『いいんじゃな~い・・アリスなんだから』と

そうか~テーブルフォトって一つ一つの小さな空間に

テーマを見つければいいんだぁ~なんか少し分かって来たぞ!

905a8425amaguri 905a8427amaguri

草むらに美味しそうだな~って朱い実を見つめてるリス

好きなのは背景がボケてる方だけど

絞って質感を出してみるのもいいかもね

905a8466amaguri 905a8525amaguri

おっと~今日の課題は「等倍に撮る」だった~

小さいものを等倍に撮る・・・だめだっ~なかなか合わない(^_^;)

905a8440amaguri 905a8468amaguri

それでも、いつもより1カットに時間をかけて粘って撮れてるかも

905a8496amaguri 905a8503amaguri

午後は可愛いくて美味しいケーキをいただきながら講評会

だんだん頭がボーっとしてきたし腕も抜けそうに怠いけど

おかげでと~っても楽しくてすっかり元気になりました(*^_^*)

川合先生、ご一緒してくださった皆様ありがとうございました♪

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

チビはなちゃん・・・Candy Photo Lesson #2

はなちゃん・・・ここに居たのね。。。

905a9846

振り向くと いつも 小首かしげて こんな目で見てたね

905a9880

虹の橋のたもとで お友達もできたみたいだね

905a9854 905a9857

Candy Photo Lesson #2 は・・・チビはなちゃん お出かけマクロ♪

905a9932

そうだ~2月21日・今日は、ハナちゃんのお誕生日だったねbirthday

お空のうえでは 雲のじゅうたんに乗って・・・天使になった はなちゃん

905a9960

おじいちゃんには逢えたかな・・・

あれから 上のお姉ちゃんには 可愛い元気な僕が生まれたし

下のお姉ちゃんにも家族が増えるんだよ~

905a9941

clover 15歳になったんだね~ お誕生日 おめでとう clover

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。

はなちゃんの写真を送って、みかんのママさんに作ってもらった

羊毛シェルのはなちゃん、しぐさも表情も変わらず、愛おしいheart04

cakeいちごちゃん、ケーキとティアラリングをありがとうheart04

camera川合先生、素敵な小物やスタイリングを有り難うございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

ブリコラージュ・3日目

新宿ブリコラージュでのグループ展3日目がすぎて

やっと・・・というか、もう半分が過ぎちゃいました!

淋しいけど・・・出会いもたくさんありましたheart04

ブログ友だちとは旧知の間柄のように喜び合い

DBで知り合った方も、駆け付けてくださって

一年間通った棚田の方も、写真仲間も来てくださいました。

5d201328

いただいたお花で、今日はちょこっとマクロ復習を・・・

皆さま、ほんとうに有り難うございました。

写真展をやってみて気付いたこと・・・

・作品のサイズ(大きさ)や額装も表現の一部

・白いものを白く撮ったのなら、照明も白いものは白く見えるように

・1点の作品も表現なら、ギャラリーも「空間表現」である・・・etc

そもそも「ブリコラージュ(Bricolage)」の意味は・・

「寄せ集めて自分で作る」「ものを自分で修繕する」こと。

理論や設計図に基づいて物を作る「エンジニアリング」とは対照的なもので、その場で手に入るものを寄せ集め、それらを部品として何が作れるか試行錯誤しながら、最終的に新しい物を作ること・・・だそうです。

まさに我々グループ展「ここから」にぴったりなギャラリーでしたねnote

ここは写真専門ギャラリーではなくアートや絵画、造形、人形、生け花、などいろいろ展示してたようで、過去の作家さんもよく足を運んでくださるそうです。

嬉しいことに、油絵の画家さんが甘栗の戸隠古道「日神照道」をみて

これ油絵で描いてみたい、と仰ったことヽ(^。^)ノ

場所柄フラ~っと覗いてくださる方もいて・・・

初日は、なんとフランス人お二人・・

しかもELLEの写真家が立ち寄って下さいました。

さぁ明日はどんな出会いが待っているんでしょう~わくわく!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)