山・風景

2020年3月 8日 (日)

天空の茶畑#2020/03/05

下に小さく私の影

ここから先は農地ですから

一般は進入禁止です~♬

Psx_20200307_0810000101

#和束の茶畑 #茶源郷 #宇治茶の産地 #天空の茶畑

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

いなべ梅林#2020/03/06

鈴鹿山脈に雪が残る寒い春

大好きなピンクに包まれて

1583576713652

手前の黄色とオレンジのボケは何でしょう~うふふ

三重県いなべ市農業公園 いなべ梅林公園

ここの梅まつりは、縮小して開催してましたが・・・

もちろん観光バスは1台もなく・・・

早く収束することを祈るのみですね。

 

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

月ヶ瀬梅峡#2020/03/04

日本にもこんな素晴らしいところがあったなんて~

日本っていいなぁ~日本って美しいなぁ~と思えた月ヶ瀬

1583315602005

明日からのロケハンをかねてやってきた雨の月ヶ瀬が

3日間通った中で、スマホで撮ったこれが一番雲が良かったかも~

1583576418303

我が国、最初の名勝地の一つである月ヶ瀬は

歴史も古く、1万本以上の梅が谷に向かって栽培されている

今年は、コロナの影響で観光客も激減しており

このころはまだどこも「良く来てくれたね~」と言ってもらえましたが

地元の方にお聞きすると、この梅は烏梅を作るための梅林だそうで

烏梅ってなんですか?とお聞きすると「ほらこれだよ」と

Psx_20200605_121432010101

紅花染め用のものだそうで、綺麗な色が染められるのだそうで

持ってっていいよ~と下さったのがこの硬くて黒い梅干し

1583576232405

観光ポスターにあった赤い橋とバスを撮りたくて下流にも行ってみた

_63a3783

対岸の小高い山にも登ってみたり~ぐるぐる廻っていると

ここは桜もいいんだよ~と軽トラおじさん

見頃になったら連絡してやるよ、と仰ってくださったが

こんご時世なので、いつまた来れるか分からないので

お礼だけ言ってご辞退しておきました・・・

いつか桜の頃にもまた行ってみたいですね♬

 

 

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

富士山とハイウェイ#20200219

_63a2852c

10:41   雲が多いけれど、富士山と光跡をここで狙えるかも~

_63a2991c

17:16    雲がイイ感じ~♪

_63a2993c

17:20  光跡が撮れるまで富士山の頭が出てくれてるといいんだけど

_63a30062c 

17:44  日没後どんどん雲が多くなってきた(~_~;)

_63a3038c

19:13   すっかり富士山が隠れてしまったので、

最初に狙っていた場所へも行ってみたけど・・・

やっぱり高いフェンスに拒まれて四苦八苦

_63a3040c

同行のI先生の背の高い三脚で撮らせてもらうことに。

合流する先にどど~んと富士山が見えるはずだったんだけど。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

修善寺の梅林

2020/02/19

梅も咲いた♬

桜ももうすぐ咲くらしい・・・

・・・東京では3月15日に開花予報・・・

だけど、いろんなものが中止や延期になっている

しかたないね~今は我慢の時だから

甘栗も花粉症だし『辛栗』になって完全防備で乗り切ります♬

人混みを避けて出来ることをしながら楽しんで行けたらいいな♬

_18a2259c

 

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

城ヶ島から夕富士

_63a03682c  

2019/11/30  16:31 

城ヶ島 楫の三郎山神社にて

漁港でテーマを見つけ組み写真に仕上げる実習のために城ヶ島へ

お天気も素晴らしく良く、一通り撮ったあとは自由散策へ

切り立った岩礁に釣り人

遠くに雄大な赤富士

天城山~半島の先端~大島まで見えた城ヶ島

そりゃ~撮るっきゃないでしょう!!

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

小豆島の黄葉

塩害もあるだろうし、風の影響もあるでしょう

小豆島の紅葉は今一つ、赤が少なく黄色が茶色くなって終わるらしい

_63a7555c

四方指し展望台からの私の影

_63a7900c

_63a7988c

遊水池でしょうか、静かな水面

Img_20191119_182109_800

少し彩度をあげて紅葉らしくしてみました(~_~;)

_63a7584c

瀬尾内海の島々の間に黄金の光が海面を照らす

2019/11/16     15:41

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

カヤックで水上撮影

4回目のカヤックはちょいハードでした!

矢木沢ダムから奥利根湖に入湖したのが9時チョイ前

Img_20191101_224226_088

快晴の奥利根湖

中央の山は新潟県

晩秋の湖面には落ち葉が列をなしている

Psx_20191101_2116310101

雲の動きも速く、いろんな表情を魅せてくれている

Psx_20191101_21190401

天使の羽根のよう

ほぼ満水の奥利根湖は接岸し上陸出来る場所がない

Psx_20191101_21155101

10㎞漕いで、利根川の源流に到着したのは11:30頃

Dsc_169801

最後の難所は、大きな流木が幅いっぱいに溜っているところを越えて

ようやく上陸。ふぅ~~~~(~_~;)

ガイドをしてくれたYさんがいろいろ用意してくれてたので

ノンアルビールで乾杯し、カップ麺をいただき小一時間ほど休憩

Psx_20191101_21131001

ふうぅ~~~、お天気も下り坂なので、またこの難所を越えて帰るとしましょう!

Psx_20191101_2117510101

雨が降り出し、風もでてきて、波がチャプチャプ!

けっこうアドベンチャーな水上旅になりました~

カメラを出す気力も無く、余裕もなくなってきた・・・

あの山を越えたあたりにダムの青い水門が見えてくるよ

あと1時間くらいかな~と。

えっーーーーー!

腕が痛い!お尻も痛い!雨が・・・風が・・・煽られる~引き寄せられる~

弱音禁止!! 笑顔!! とYさんから声がかかる!!

ようやく出湖(ダムのボート乗り場に帰岸)できたのが15:15

往復20㎞。漕いだ時間5時間。

この痛みも、上陸してふわふわした感じも、良い経験になりました!

この達成感は勲章のようです!!!!!

I先生、カヤックにタンデムさせて下さってありがとうございました!!

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

天空の秘境・絶景の棚田

ベトナム・サパ撮影紀行②

ハノイから車で5・6時間はかかったでしょうか

高速道路を離れ、どんどん北部山岳地帯に入って行くと・・・

山全体が!斜面全てが!棚田・棚田・棚田!!

_mg_0623c

まるで地図の等高線のような棚田群が

1時間以上走っても対岸に広がっている

_mg_1002c

『天国の階段』と呼ばれているくらい美しい!

_mg_0640c

時期をずらしているのか、青田もあり、黄金の田もあり

すでに稲刈りが済んでる田もあり、真っ最中の田もある。

_mg_0938c

日本と違って、稲刈りはかなり上、30センチ以上で刈り取られているからか

畦々があまりハッキリしていないようだ

_mg_0608c

数百年前からこつこつと作り上げてきた棚田群

重機や軽トラでさえ入れない傾斜地に広がる棚田へは

ひたすら歩いて、ひたすら人の手で耕作するしかない棚田

2019913161

北部山岳少数民族の黒モン族や赤ザオ族の人々は働き者です!!

「ベトナムは前に進まないとならない、文句を言っても始まらない」

そう笑いながら朗らかに言うガイドのマンサンの言葉がよぎる。

 

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

ひっそりと大規模な採石場

_mg_0228c

ひっそりとした山の中に・・突然現れた採石場

_mg_0227c

_mg_02302c

_mg_0237c

遠くから武甲山の採石場を見たことは何度もあるけれど

こんな間近で全体を見られるなんて

_mg_0240c

まるで日本じゃないような景色に呆然と眺め入ってしまった!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧