山・風景

2018年6月22日 (金)

機窓フォト#復路

NZでの様子の前に機窓フォト復路編を

_6140573krcp001

6月14日 早朝 クライストチャーチ空港にはNASAの飛行機が

南極へ物資を運ぶためだそうですairplane

_6140583krcp

短い滞在中見え隠れしていた南アルプス山脈がはっきりくっきり

_6140602krcp001 _6140605krcp001
_6140611krcp001 _6140614krcp001

マウントクックは?氷河湖は?と探してみたけれど・・・

_6140599krcp001

テカポ湖? プカキ湖? ルアタニファ湖?

訪ねた湖の名前をつぶやいてみたけれど

_6140619krcp

どんどん雲の下に隠れてしまった~ありがとうNZ bye-bye

_6140646krcp

うとうとしていると眼下に赤茶けた大地が広がる

_6140651krcp001 _6140653krcp001

不思議な大地の色模様をしている Australia

_6140666krcp _6140667krcp001

ときおりシェードをあげてみると名も知らぬ異国の環礁や山が見える

_6140682krcp001

もうすぐシンガポール・・・季節も太陽も元に戻ってるはず

_6140702krcp001 _6140707krcp001

シンガポール空港では5時間の乗り継ぎ

_6140774krc003

シンガポール機に乗ってさぁ帰ろう羽田へ

_6140788krcp

一眠りしたらもう懐かしい日本の上空です

_6150821krcp

うっすらと夜が明ける

_6150838krcp001

関東平野も見えてきた・・・ただいま~

_6150840krcp001

アクアラインも見えてきた~ただいま!!

。。。。。NZ本編へつづく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

岳バス

高原バスと言うより 「岳バス」と言ったほうが良いほど

_63a2891krcp

あの故郷の朱い屋根の長電バスは

2000m級の岳の路を走っている

_63a2832kpkrc2p

くねくね~くねくね~日本一高いところを走る路線バス

_63a2888krcp

雪どけを待ってGW前には開通してたので

_63a2881krcp

バスや車や単車・自転車で「のぞき」から

_63a2901krcp

「スカイレーター」→「スカイリフト」を乗り継いで

_63a2851krc4p

2000m以上の天空に放り出されたようなパイプ一本のリフトで

_63a2823krcp

老若男女 誰でも2307mの横手山頂まで気軽に登れます。

ひなたぼっこをしたり昼寝をしたり春スキーをしたり

_63a2817krc2p

展望台の上は360度パノラマを堪能できます!

_63a2714krcp


5月6日 岳バスで

帰省最終日に久しぶりに一人で登ってみました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

野平の朝 

ひと月まえ 野平の桜はまだ三部咲き

_63a2083krcp001

陽が昇るまえから 刻々と色変わる北アルプスの山並み

_63a2077krcp

4:58  青く静かな雲がたなびいている

_63a2108krcp

5:18  山にピンクの光が届き始める

_63a2124krcp

5:30  あたたかな陽光が残雪を照らす

_63a2128krcp

5:34   ラッパ水仙の色も応え始める

_63a2164krcp

5:45   朝露もどんどん生れてる

_63a2216krcp001

6:05   さぁ、そろそろ帰りましょう~

陽が昇るといっきに大地があたたまり靄がたちこめるから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

四十九院の周りで

裏の田んぼにポツンとある真っ赤な消火栓

_18a0158krc2p

四十九院コブシの樹は農家の方々の田んぼの中にありますから

ちょっとお邪魔して静かに回ってみましょう~♪

_18a0332kp_2

朝な夕なに訪れた四十九院コブシ

1本に見えたり2本に見えたりお団子のようにみえたり・・・

_63a2440krcp_2

朝日が北アルプスの雪渓を紅く染める・・・かと思いきや

あまり下りてきてはくれなかったので周りを散策

_63a2450krcp

日の出と共に目覚める雑木林

_63a2455krcp

耕耘機の轍も黄金色に!

_63a2454krcp


ミステリーサークルのような轍・・・どうやって回ったんだろう?

_63a2468krc2p

山と田んぼの間に大糸線が走ってるはず・・・

もうすぐ始発がやってくる!!

_18a0346krcp

急いで映り込む所を探したけれど・・・

あっという間に通り過ぎて意外に速かった大糸線

長閑で律儀なコブシの周りはワクワクがいっぱいでした~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

山と桜と川と

信州の遅い春

_63a1787krcp

雪融け   水ぬるみ

_63a1828krcp

花さき    芽ぶく

_63a1837krcp


見上げたり ちょっと登ったり 水たまりに寄せてみる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

ふる里の山笑う

_63a1779krcp

長野駅から急行バスに乗って 白馬へ向かう車窓から

やわらかな芽吹き色や 花咲く木々の

ほっこり ふくふく 山笑う ふるさと

         ≪ 4月18日 ≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

桜と残雪の山並み

桜と残雪の山並みを

ちょっとずつずらして撮ったもの(22枚)を

パノラマにしてみました~♬

_1krcp_2


信州の桜も いつもより早く

北安曇野の桜を追いかけたのは 先月20日ころ

やっと時間ができてきましたので 少しずつアップいたします~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

桃の花まつり#甲府三景

日本一の桃源郷は 桃色と黄色と青空と

_63a1610krcp

菜の花や水仙やタンポポ

20184112

チューリップや葱坊主まで 桃の花との共演を楽しんでいる

_63a1356krcp

枝枝にびっちり咲いている桃の花

_63a1397krcp


花摘みをした桃の木もスッキリ

_63a1403krc2p

下向きの花を残し、最終的には一枝に一個の実がなるように

20184111

すべて手作業でするんだそうです~

その作業は、この畑で一週間はかかるんだそうです

2018411


観賞用も品種が様々 収穫用もいろんな桃があり

_63a1498krcp

農家の方のご厚意でいろんな桃を楽しく撮らせてもらいました♬

_63a1492krcp

釈迦堂・花見台・笛吹桃源郷と巡ったのは4月11日の事でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

箕郷梅林

続いて午後は 二つ目 『箕郷(みさと)梅林』へ

_63a0779krcp001

こちらはピンクの河津桜と白い梅が重なって美しかった~♪

_63a0854krcp

人々は 思い思いに 花を愛でて

_63a0801krcp _18a9807krcp

みんな 春の訪れを楽しんでいるようで

こちらも幸せな気持になりますね~

_63a0906krcp


パノラマコースの端までいくと榛名山も見えます

_63a0902krcp _63a0939krcp


こちらは古木が多く カクカクくねくね折れ曲がった枝が面白い

_63a0980krcp


最後は貯水池のフェンスから・・・

もっと背丈があったらフェンスの上から撮れたのに・・・

5時になると水が流れ出し波が映り込みを消してしまったので

帰るとしましょう~。。。3月15日の事でした~。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

榛名梅林

今年の開花は軒並み早く 桜が散ってしまう前に

いそいで梅と桃をアップしておかなければ・・・

_63a0629krcp

まずは東日本一の梅の里 

ぐんま三大梅林の一つ「榛名梅林」から

_63a0665krcp _63a0666krcp

農家の方のご厚意で畑のなかに入らせてもらいました~

_18a9773krcp _63a0672krcp

ネックレスのような梅の枝や

_18a9796krcp _18a9797krcp

ハチと梅の花

_63a0756krcp001

生け花のように 青空にさしてみよう 紅梅

20183016

梅の枝はごつごつとして・・まるで花咲くタコの脚のよう


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧