樹木

2021年6月13日 (日)

この実なんの実? #20210611

♪ この~実 なんの実 きになる実 ♪

Img_20210613_215919_661

葉っぱは梅みたい・・・

実は小さなホヤみたい・・・

 

答は・・・『 ろうばい 』でした!!!

あの黄色く透き通った花を咲かせる蝋梅

花が咲けば実もなるわけで・・・

やがて葉っぱも生い茂るわけで・・・

花は注目されるけれど、来年の春、蝋梅の花が咲いたら思い浮かべて下さいね

この実 気になる実を(^_-)

| | コメント (0)

2021年5月22日 (土)

緑のトンネル#20210517

酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)の境内に続く参道が深く神々しい

緑のトンネルと呼ばれる樹叢がなんとも不思議なタブノキたち

天に向かって幾重にも枝を伸ばしている

_43a6906c

ここが常陸国とは思えないくらい・・・

まるで南国のマングローブのよう

_43a6936c

藪椿も群生してるらしく残りの赤い落花がポツンと落ちている

ここは先に訪れた大洗磯前神社の「対の宮」兄弟神社だそうです。

| | コメント (0)

2021年4月12日 (月)

桜と菜の花と新緑と

信州・北信地方の桜も満開

【青空と雪山と桜】 なんて気持がいいんでしょう♬

1618150700192

今年はどの花も早いから、と菜の花公園へ行ってみよう!

沿道の菜の花は見頃でしたが・・・

1618151242388

う~ん、まだもうちょっと先だね。

では、北竜湖までドライブして湖畔でお弁当をたべようか

Point-blur_20210415_080923

この雪融け水で増水した柳の木が水没してるのに

新緑の若葉と湖面の青色が好きなんだなぁ~

釣りを楽しんだり、バーベキューしたりキャンプしてたり

お散歩してたり・・・ほんとに気持よかったなぁ~♬

 

| | コメント (0)

2021年4月10日 (土)

宇木のエドヒガン

故郷の高社山裾野みはらし街道沿いには

知られざる(地元では有名)古代桜や桜の名所が沢山あります。

その一つが『宇木のエドヒガン(千歳桜)』

Img_20210412_220531_100

樹齢850年…環境庁では300年以上としているようですが

いずれにしても、悠久の時を生き、リンゴ畑からブドウ畑へと

様変わりする農地や人々を見守ってきたかのように

眺めのよい小高い場所で、里山の春を彩ってきたのです。

1618227122295

法要も終わり、弟とその娘婿に連れてってもらいました~

あのあたりがウチかな~と。

1618228196351

故郷の西の山に陽が沈む。

来年こそ、じっくり故郷の桜めぐりをしよう、そうしよう♬

| | コメント (0)

2021年3月26日 (金)

富士山と花と

【 富士山とミツマタと鳥と 】

Img_20210327_113227_595

【 富士山とお茶畑 】

1616811792766

【 富士山と桜と 】

2_20210331000001

桜は不思議な花です…標高が高いところの方が咲いていたり

川沿いの桜並木はまだだったり、咲いていたり

日当たりなのか気温なのか

咲いている所を探して富士山とコラボの一日

夕方には富士山が雲の中でしたが

日没後にはスッキリ姿を現わし、ライトアップの桜と共演(右)

一日中お花と富士山と一緒でした~♬

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水)

氏邦桜

うららかな春の奥武蔵に見事に咲く一本桜

【氏邦桜・うじくにざくら】

鉢形城の桜・エドヒガン  樹齢150年

1616632466976

あまりに大きいので先ずはスマホでパチリ

左下に小さく人影があるので大きさが分かるでしょうか

看板によると、樹高18m

枝張りは、東西23.5m 南北21.8m 幹廻り6.5m

Img_20210325_121030_306

城跡の土塁にはカタクリが咲き、まさに春の二大花の共演

のどかな春の花たちに癒やされる一日でした。

 

| | コメント (0)

2021年2月 6日 (土)

春とおからじ #十月桜

久しぶりに銀座に出かけたら ≪ 2021/02/04 ≫

ガード下にひっそりと十月桜が咲いていました。

Img_20210204_225316_059

 (スマホ撮影)

コロナ禍で自粛生活が延びて疲れ気味の都会

昨年は、お花見もできず、花は来年も咲くから・・・と頑張ったけど

そう!確かに花は咲き、季節は巡ってくる

大都会の街路樹もキチンと綺麗に咲いている

この十月桜は、立春も過ぎたのに可憐な花を咲かせている

そうだね、できることをやってゆこう!!

と、過去の作品を検証中なんだけど・・・

眠かったりでなかなか進まない(^_^;)

そうだ、昔地元の十月桜を撮りに行ったっけ・・・と探してみたら

2013年の10月でした~

レタッチし直してみたら・・・うぅ~ん、可愛い♡

2013104

【十月桜】

バラ目バラ科サクラ属 エドヒガンの系列でコヒガン桜

毎年年に二度開花する。10月に1/3 春に2/3 ほど咲くらしい

冬も断続的に咲くので冬桜と間違われやすいが別種

905a9494c

花は小ぶりで薄ピンク 中心が濃く 花弁は外側にカールしている

カールと言えば・・・この時期

♪梅はさいたか 桜はまだかいな♪

とCMソングを口ずさみたくなる

905a9458c

2013年10月に訪れた坂戸運動公園の十月桜

結局あれ以来いっていない・・・

今年のお花見はどうかな~密にならないようにお花見したいけどね。

 

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

樹齢700年の大銀杏#20201207

やっと行けた、彩の国一の古木巨樹の大銀杏

6年前とは樹形が少し違うような…剪定したのだろうか

7

根っこが編み込みのように地表にでている

幾多の困難を生き延びてきた証しのように

1607332890688

樹齢700年以上 幹廻り11m 樹高25m

1607333274342

Img_20201207_191157_065

こんなに凄い古木巨樹なのに柵もなく近づく事ができます。

以前来たときは根っこに子供たちが腰掛けてたり落ち葉と遊んだり

可愛かったなぁ~年の差700歳ってタイトルつけたっけ。

1607333854013

ここ岩殿観音の境内の岩崖には石仏が安置されている。

なんとここは百観音(西国、板東、秩父札所)、四国八十八カ所の写本尊であり、百観音と四八十八カ所を参拝したのと同じご利益があると言われています。

【 埼玉県東松山市 板東第十番 岩殿観音 正法寺 】

 

| | コメント (0)

2020年11月26日 (木)

平林寺の紅葉*2020*望遠レンズ編

友人と平林寺の紅葉を撮りに行ってきました~

先ずは白レンズRF70-200mmf2.8L IS USMde

まだちょっと痛いけど、リハビリのつもりで。

1606464065874

紅葉もお花のようにドラチックに撮ってみよう!!

5

左:映り込みにピントを合わせるのがマイブーム

右:藁葺き屋根を黒バックに、透過光で赤く光る紅葉をドラマチックに

3

左:影も赤くなってるところを探して♪

右:木の影に落ち葉が咲いてるように♪

4

青紅葉には紅葉をバックに…

彩りの葉っぱには、青バックを!

背景によって印象がこんなに変わってきます~背景だいじ♪

6

マクロ的に撮ってみる。

左:友人と代わり番こに赤モミジを持って撮ってみる

右:灯籠に苔が芋虫みたいに…日陰には朝露がまだついてる

1606464155633

日陰のモミジも、陽の当たる枯れ落ち葉が引き立たせてくれてます。

★4,5年ぶりに訪れた平林寺、あちこち入れないところもあり

伐採されていたり、痛んでいたり、かつてより紅葉は少なかったけれど

それでもいろんな楓が彩り豊かで癒やされてきました~♬

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

ご近所の秋 #20201116

まだがっちりギプスシーネで固定されているけれど

少しずつお散歩をしたりしている・・・

右手が不自由だとやれることが少なくて暇なのです(^_^;)

Img_20201116_135016_198

街路樹の銀杏もこんなに色付いているんですね

Img_20201116_135016_199

モミジバフウも七色に彩ついて大好きなんだなぁ~

Psx_20201116_125347010101

道路には紅葉の足跡がいっぱい!

半径100メートルの秋

今年の春はあまり撮れなかったので秋こそは・・・と思ったけれど

不徳のいたすところ致し方なく・・・

でも身近にもこんな秋を見つけることができて幸せです~

あせらず くさらず すこしずつ 歩いて行こう!!

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧