樹木

2019年11月 8日 (金)

彩の森公園#20191106

当市にある入間基地・稲荷山公園と同じく

ジョンソンタウンも彩の森公園も歴史はふるく戦前から

旧陸軍航空士官学校からジョンソン基地へ

そのご返還され入間基地周辺に広大な芝生の公園が2つ県営として県民の憩いの場所になっています。

その趣は、日本庭園や公園と異なり、広い芝生や木々が点在するアメリカンパーク。

Psx_20191106_232404

無料の駐車場に止め、散策スタート(途中ジョンソンタウンに足をのばす)

Psx_20191106_232433

木陰で読書する人、ウエディング前撮りをする人

2つある池には水鳥や鯉や亀がのんびり水際に寄ってきたり

Psx_20191106_19480101

睡蓮もまだ咲いていたり

Psx_20191106_232743

園内は巨木も多く

Psx_20191106_232333

秋の光を浴びて、大きく広がった桜の葉も残り紅葉が輝いて

2019

奥の奥にものすごい存在感で立っていたヒマラヤスギも

動き出しそうな不思議なパワーをしてたのでブラしてみました。

Psx_20191106_232239

日も短くなり園内の人影も少なくなったので帰るとしましょう~

Psx_20191106_232203_20191108103501

今年は台風や大雨の影響で紅葉するまえに落葉してしまってる木が多く

それはそれで自然の営みを受け入れるしましょう!

 

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

緑映える池の辺

子どもの頃、ここでスケートしたんだ!

そんな思い入れがあるから行ってみたい!

・・・という写友の言葉に促されて甘利山の帰りに寄ってみた。

【椹池】さわらってこう書くんだ~とまたまた友人

_63a7243c

一周20~30分で歩ける伝説の池「さわら池」

朝陽があたり静かな水面に緑が映りなんて静謐で美しいんでしょう!

_63a7239c

ご一緒した大先輩お二人に橋の上で

仲良しカメラ夫婦風にモデルになってもらいました~

_63a7220c

写真をやってらっしゃる方は皆さんとてもお元気です!

このお二人も80歳前後なんですから!!

20198122

池のそばには樹齢150年の栗の木が祀られています

ハートの小さな祠の前には縁結びなんでしょうか、小銭が苔むしていました。

_63a7211c

水面には神々しい黄金の光が差し込んでくる

また四季を通してきたくなるところでした!!

| | コメント (0)

2019年7月31日 (水)

吉野杉と小紫陽花 2019/06/15

Img_20190615_155651_569_20190731134101

狭い山道をくねくね登って行くと

吉野杉がバーコードのようにキレイに整列

明るい木肌が美しく輝いていました!

20190615094714__63a522501010101_20190731134101

もう少し登って行くと、小さな小さな紫陽花が咲いていました。

濃紫陽花ではなく小紫陽花でした!

吉野杉の下に可憐に群生してる小あじさいの花に

初めまして~撮らせてね、と声をかける。

| | コメント (0)

2018年12月16日 (日)

神宮外苑いちょう並木#2018/11-26.27

黄葉の代表は黄金色の銀杏でしょうか~

_63a2821krc2p

19:30までライトアップしてる神宮外苑いちょう並木へ

_63a2852krcp


ライトアップ中は歩行者天国になるので

_63a2855krcp


老若男女・・通勤帰りの人・・お散歩中・・・写真撮る人・・

_63a2828krcp


中にはサンタさんも!!

_63a2875krcp

19:31 通行止めが解かれ最初の車が走り去る

ライトアップが消えたらレンズベビーの出番です!!

_63a2907krcp


この辺りは2020オリンピックに向けて

急ピッチで工事があちこちでされてました~

_63a2977krcp


そして・・・翌朝 6時前から再びいちょう並木へ

_63a2985krcp


まだ人通りが少なかったので10秒タイマーで自撮り

_63a3000krcp


だんだん人通りも増えて・・・

_63a3012krcp


散歩する人・・通勤途中の人・・写真撮る人・・・

_63a3047krc3p


そしてラジオ体操する人たち・・・

_63a3111krcp


見守る鳩も・・・みな元気です~!!

_63a3215krcp

歩行者信号が青になったら急いで自撮り~

そんな私が一番元気だね~って言われそうですが(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

四十九院の周りで

裏の田んぼにポツンとある真っ赤な消火栓

_18a0158krc2p

四十九院コブシの樹は農家の方々の田んぼの中にありますから

ちょっとお邪魔して静かに回ってみましょう~♪

_18a0332kp_2

朝な夕なに訪れた四十九院コブシ

1本に見えたり2本に見えたりお団子のようにみえたり・・・

_63a2440krcp_2

朝日が北アルプスの雪渓を紅く染める・・・かと思いきや

あまり下りてきてはくれなかったので周りを散策

_63a2450krcp

日の出と共に目覚める雑木林

_63a2455krcp

耕耘機の轍も黄金色に!

_63a2454krcp


ミステリーサークルのような轍・・・どうやって回ったんだろう?

_63a2468krc2p

山と田んぼの間に大糸線が走ってるはず・・・

もうすぐ始発がやってくる!!

_18a0346krcp

急いで映り込む所を探したけれど・・・

あっという間に通り過ぎて意外に速かった大糸線

長閑で律儀なコブシの周りはワクワクがいっぱいでした~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

コブシの花の咲く頃は~♪

コブシの花を見ると ついつい口ずさむ歌がある

_63a1950krcp


コブシの花が咲く頃は

みんな学校に慣れる頃

うれしい夢や憧れが

呼んでいるよな春霞

行こうよ行こうよ

この路を歌えば

楽しい丘の道

_63a1859krcp

2番・・・つばめは風を切るようにいつも身軽くとびかける

_63a2396krc2p

3番・・・さざんか咲いてまた散って ひなた明るい真昼時

_63a2499krcp

4番・・・雲より白い霜柱踏んで学校急ぐ朝

_63a2507krcp

この歌は『6年生のマーチ』と言って

昭和40年~45年の小6の音楽教科書に載っていたもの

_63a2495krcp


ちょうどその頃に小6だった人だけが良~くしってる懐かしい歌

だからなんだね~CDでもYouTubeで探しても、もう聴けない

5年間限定でしかもその時に小6だった人限定の歌ですからね

   ≪4月18・19・20日  四十九院こぶし≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

山と桜と川と

信州の遅い春

_63a1787krcp

雪融け   水ぬるみ

_63a1828krcp

花さき    芽ぶく

_63a1837krcp


見上げたり ちょっと登ったり 水たまりに寄せてみる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

桜と残雪の山並み

桜と残雪の山並みを

ちょっとずつずらして撮ったもの(22枚)を

パノラマにしてみました~♬

_1krcp_2


信州の桜も いつもより早く

北安曇野の桜を追いかけたのは 先月20日ころ

やっと時間ができてきましたので 少しずつアップいたします~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

桃の花まつり#甲府三景

日本一の桃源郷は 桃色と黄色と青空と

_63a1610krcp

菜の花や水仙やタンポポ

20184112

チューリップや葱坊主まで 桃の花との共演を楽しんでいる

_63a1356krcp

枝枝にびっちり咲いている桃の花

_63a1397krcp


花摘みをした桃の木もスッキリ

_63a1403krc2p

下向きの花を残し、最終的には一枝に一個の実がなるように

20184111

すべて手作業でするんだそうです~

その作業は、この畑で一週間はかかるんだそうです

2018411


観賞用も品種が様々 収穫用もいろんな桃があり

_63a1498krcp

農家の方のご厚意でいろんな桃を楽しく撮らせてもらいました♬

_63a1492krcp

釈迦堂・花見台・笛吹桃源郷と巡ったのは4月11日の事でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

花桃まつり#古河

今年の春は急ぎ足で・・花たちもつぎつぎ咲いては散ってゆく

_63a1039krcp

なのに甘栗は・・まだ先月の花桃の中にいる

_63a1054krcp _63a1098krcp

_63a1056krcp

孫たちと過ごした冬から春への2ヶ月半

_63a1108krcp

春が来るたびに 子供も大人も すこしずつ成長する

_63a1230krcp

花や木々と共に 新しい季節の始まりを皆で喜ぶからでしょうか

_63a1244krcp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧