カメラ

2013年4月13日 (土)

春は御難続き?

切符事件につづき・・・2度あることは~3度ある?

京都から無事帰り3日後、EOS学園モノクロ実践講座で

モノクロフィルターを使ってちょっと撮ってみましょう~と

3日ぶりにレンズキャップを外してみると・・・・・・・・・・

ぎゃーーーーーッ!!何じゃこりゃ~bearing

Dsc_02051 割れてるーーーーっ!

フィルターが凹んで外せない

S先生も無理にやらないでサービスに行った方がいいよ、と。学園のレンズを借りてちょい実習sweat02

はぁ~ぶつけた覚えはないんだけど・・申し訳ないけどぶつけてますね、と言われ愕然とする。

翌日、サービスセンターで外してもらい(こわして外してもらい)レンズもカメラも無事だったことにホッとしたのも束の間

昨日は、CandyPhoto Lesson で川合先生と新宿御苑へ

望遠で引きと寄りを撮る、広角で引きと寄りを撮る

背景の色を変えて撮る・・青空・若葉色・桜色・山吹色・etc

光と影の色をだす?・・等々の実習のあと、居残り実習中

せっかく超広角レンズも持ってきたから~と装着して・・

先ずAFで構図を・・・あれ?ピントが合わない・・変だな?

先生に聞いてみると、いったんMFにしてみたら~と・・MFにしてもピントが合わずシャッターがおりない・・・変だな~・・・

あれっ?・・・?・・・ぐらぐらするよ~マウント部分はしっかりついてるのに

えっーーーーーー!!あいてる~~~~穴がぁ~隙間がぁ~~(>_<)

Dsc_02101635mm 人差し指が指してるところがぐらぐらしてる・・・なにぃ?なんでぇ~・・・こんな事ってあるの?

いったい何がどうなっちゃったの?

はぁ~~~~

保証書持ってサービスに行ったほうがいいよ、って先生。

一週間で2度もレンズに・・・こんな事ってあるの?????

御難続きで落ち込むなぁ~悲しいなぁ~・・・

それだけ撮影に出る機会が増えたから~トラブルも多いのかな~

少しは大人しくしておけ、って事かな~

カメラや機材にたいして愛が足りないのかしら~heart03

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

でも、良い事もあったんですよ~

2010年6月に巣立ちを見届けてから、ずっと空家だった庭の巣箱に

四十雀カップルが入居してくれました!!

巣材にするはなちゃんの獣毛がないから、もう来ないんだ~って

諦めていたけどGWころ巣立つまで、

はらはらしながら見守る日々が続きそうです。

Ama

3年前のDB『大空へ』をちょこっと編集しなおして春コンへポチしました。

http://www.digibook.net/d/ed54e333a09e9040b6dfee6411eb5e8d/?viewerMode=fullWindow

雛が孵化して巣立つまでの記録・・・もしかしたら撮り過ぎた?

今年は遠くから見守ることにします~せっかく来てくれたからchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

はじめてのモノクロ

色に頼らない・・・?? 色に惑わされない・・・??

モノクロの眼に切り替える・・・?????

ふだん色を見て生活しているし~

キレイな色があるから撮ってるんだし~

ハテナ・ハテナが頭の中いっぱいになってきた・・・

EOSのS先生は丁寧に詳しく繰り返し説明してくださったので

徐々に頭を切り替えてモノトーンで周りを見てみようかな

先ず、教室でサンプル撮影

905a9975

ホワイトボードに3色の磁石・・・上からどんな色か想像してみてぇ

グレーの濃淡でモノトーンの諧調の違いが分かるかな~

豊かな諧調で魅せる⇒これが「モノクロの命」なんですって♪

甘栗はさらに教室の蛍光灯が並んでるのが面白いので撮ってみた

被写体の輪郭の濃さや、明るさの変化のあるところを見つけるんですって。

モノクロは諧調の記録でもあるので露出のコントロールをしっかりしないと

白とびや黒潰れが良く分かってしまうんですって・・・大変だ!

露出、苦手なんだよね~でもピンチはチャンスって事だから

モノクロをしっかりやれば露出もシビアに身につくかも(^_^;)

905a9967 905a9974

白い花・・・白の諧調再現を露出のコントロールでしっかりするsweat01

6本のバラ・・・すべて違う色のバラだけど色の説明ができない

たぶん真ん中の濃い花は深紅のバラなんだろうな~くらい

当然、キレイな色の暈けが背景や前にあってもモノクロにすると

鈍~い何だか分からない何一つキレイなものが写ってないって事に。

色が有るか無いかで構図も変わるし、色の強弱で魅せれないから

被写体の魅力のあるところがどこなのか良く見極めないと・・・

意外にどんよりした曇り空や、渋~いレンガの壁や建物

レトロな照明などはモノクロに向いているんだそうです。

究極は人物の表情かな~

巨匠みたいに、いつか撮ってみたいものです。

905a9976

ひよっこカメラは、まず初めの一歩は、カーテンから(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

メーカーの思うつぼにハマりそう~マーク3到着!!

昨日、届きました~無料モニター機

120704_110502

何人もの会員へ旅してきたCANON箱

ジュラルミンの重々しい蓋を開けると・・・

120704_090601

ぴかぴかのEOS 5D Mark Ⅲ 一式がきちんと納まってる

取説をパラパラめくってみる・・・すごい!さすが上級機

私の腕で使えるのかな~~~~~sweat01

ひとつ嬉しかったのは今までの60Dのバッテリが使える事

SDカードとCFカードのダブルスロットだけど一方だけでもOKな事

ファインダー視野率100%な事

さらに先週銀座のキャノンギャラリーに立ち寄り少し触って説明を聞いて

買う前に読む!「・・・・・完全ガイド」なるものをもらってきた冊子を読むと

61点測距のAFセンサーが、AIサーボAFと高速連写を使えば被写体の動きに合わせて自動追尾してくれる

画素数を無理に上げず総合的な画質を追い求めた・・・

新映像エンジンDIGIC5+・・・

高感度と低ノイズ・・・     

ボディ内RAW現像・・・

クリエイティブフォトボタンの新設・・・

「ピクチャースタイル」「多重露出」「HDR」

回析による画像の劣化に絶大な効果を発揮する・・・

デジタルレンズオプティマイザ・・・等々、

はぁ~~~~~ため息がでて、

今までのように気軽に撮れないでいる私。。。

なので携帯で撮っただけで、まだ箱の中からお出ましにないマーク3君

基本は同じだと思うので・・・まず撮ってみよう・・・明日からcoldsweats01

3週間無料モニター中にいろいろ撮ってみたい

撮ってみたら~きっと欲しくなっちゃうんだろうな~

白レンズの時みたいに・・メーカーの思うつぼにハマりそうな甘栗ですsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

学園レポートⅠ-2、通学バックはカメラ型

雪の降る中、2回目のEOS学園へGO・GO~!

テンションをあげるために通学バックはカメラ型

Photo_3

本日の授業内容は・・・ファインダーを覗いたままカメラのすべての設定を変えられるようにいろいろいじってみた。

先ず、女子は(細かいことなし~みんな女子です^^)ファインダーにお化粧がしっかり付き液晶に鼻が着くように構えるように・・・つまり三点で支える~右手はグリップ・左手はレンズ・顔は液晶。

先生は、眉毛が良く消えちゃうんですよ~って^^

☆写真の三大要素・・「ピント」 「露出」 「構図」は永遠のテーマ

AFフレームの小さな四角い枠の中すべてにピントが合っている訳ではなく、ラインでピントを合わせているから、ライン上にコントラストがはっきりしてる部分がないと、AFフレームが赤枠になってもピントが合ってない~なんて事がある・・・(あるある^^;)

AF・オートフォーカスはカメラの近いところにピントが合う癖がある

甘栗は望遠で野鳥を撮っている時、AFフレームが赤く光ったのでピントが合っているかと確認すると、手前の小枝に合ってたなんて事がしばしばある

かといって、悲しいかな離せば見える時期をとうに超えて、

メガネが手放せなくなってるので、どうもマニュアルでは合わせづらい(>_<)

視度調整つまみでしっかり見えていても、やっぱり合わせづらいんだよね

質問したら~老眼に強いのはライブビュー撮影なんですって(汗)

そしたらメガネかけなきゃいけないし・・やっぱりAFに頼りたいなぁ~

第2回目の本日の授業予定「カメラの構え方~AFフレームの選択」は

前半で終了したので、後半はやや難解な

明るさを調節する「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の関係について

写真の明るさをどうもってゆくか・・・どう表現するかは個性が一番でるところ

絞り・シャッタースピード・ISO感度の数値と段数の関係などは

とにかく覚えるしかない・・数値を覚えた方が意図を反映しやすいから。

どう撮りたいかで数値を即座に選べるように・・・1年後にはなっているように。

そのほか、被写界深度について・・・

ファイダーで見た時が、その時のレンズの開放のボケ味なので

もっと背景を絞りたいときは絞るようにする~

どこまで暈したいのか、どこまで写したいのか意図するように。

また、手ブレ限界についてや手振れ補正つきレンズの何段分について等。

来週も座学あり~だんだん撮影実習をしながらの講義が2月3週まで

其の後は月に1~2回のぺースになる予定・・・かな~ふぅ^^;

<本日の甘栗ポイント>

数値を自在に操れるようになると~もっと表現出来るようになる!

なれるはず・・・なりたい・・・なろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

学園レポート1-1.基本のキから再スタート♪

デジイチを手にしてから2年とちょっと・・・

最初は撮れただけで、嬉しくて、楽しくて、感と閃きだけで突っ走ってきた。

エントリー機種のEOS kiss X3 から中級機のEOS 60Dになった頃から

もう一つの目・レンズを通して得た感動や喜びを、表現したくなってきた。

私なりに・・素人なりに・・sweat01

無駄にシャッターを押し過ぎて、時には壁に跳ね返されてしまうのは

知識や技術が伴っていないから・・・

だから、基礎をきちんと身に着けたい!と・・・

今日から、一から勉強しなおしです!!

と言う訳で、復習も兼ねて教室のあった日にはレポートを書くことにします。

ステップⅠ~Ⅳまで30回/1年間 EOS学園・撮影テクニック講座スタート!!

私の受講する先生は人気講師なので、ステップⅡからでは入れなさそう

なので、超初心者用コース・ステップⅠ「撮影基礎コース」から始めよう!

Img_1465

前置きはこのくらいにして・・・初日の授業内容は

第1回「カメラの構造・撮影・再生・消去」

各部の名称から細かく詳しく丁寧に教えてもらい~

カメラやレンズに書いてある数字や記号・文字の説明から

良いレンズ・頭のいいカメラの見分け方まで具体的で小ネタ満載でしたheart04

では~甘栗的、本日のポイントは・・・

*ファインダー内に表示される情報を漏れなく良く見る

合焦マークが点滅から点灯する最短距離で撮影してみる

今日のレンズはEF-S18-200mmなのでtulip0.45m/1.5ft

センサーから45センチが最短撮影距離なので18ミリ広角側では

Img_1468

同じ位置で200mmの望遠側までレンズを伸ばすと

Img_1469

先生は午後の紅茶♪~甘栗はベルガモット&オレンジティー(^_-)-♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

庭園散歩in椿山荘

一昨日はcanonの撮影講座を受けに東京へ

椿山荘の庭園散歩撮影講座・・・タワー10階より

Photo

1878年明治の元勲・山県有明公によって造られた自然主義庭園

三重塔の銅葺き屋根を葺き直したばかりのまだ青銅になっていない塔を

この日は芝生にも入らせてもらっての特別撮影講座(芝生に寝転んで撮影)↓

Img_3554

広島県の竹林寺にあったものを分解して移築したので

重文には指定されていないそうですが、約600年前の作なんですって

勤続42年の支配人さんからおススメ撮影ポイントを聞き

三重塔・弁慶橋・樹齢500年の御神木(シイの木)など

Img_3709

講師のプロカメラマンからワンポイントアドバイスを受けて

真昼の庭園へ・・・かんかん照りの撮影会はお天道様との勝負

1.日本庭園らしさを出すために・・Av  ISO400~ WB:太陽光 Pスタンダード

2. f値は大きく建物の輪郭をぼかし過ぎない・・f 8.0 以上

3. 露出補正マイナス気味に・・-2/3~-1に、夏の真昼の撮影だから
 三重塔や新緑は少し暗めの色合い 0~-3/2
 ヒストグラムを参考に黒潰れに注意

4. PLフィルターを使う時の注意
 葉っぱの光や水面の光をおさえる効果があるが望遠では手振れに注意
 広角では周辺光量が低下するので画面の4隅が暗くなる

A.三重塔は見る角度によって大きく表情が変わるので積極的にポイントを探す

Img_3778

B. 庭に配置される様々な風情を感じさせるものを写し込んで
  日本庭園の様子を表現する。

Img_3559

石仏も正面から撮らない・・角度を変えて表情を捉える

Img_3569

C. フレームの中の空の割合を考える
  空は白とびする状態が多い
  空を入れすぎると間が抜けた画になる
  少し空を入れると広がりを感じるようになる

Img_3573

一時間の撮影後、会場にもどり3枚選びダイレクトプリントし昼食に

食後の休憩時間にさらに一枚に絞り、今度はA4サイズにプリントし提出

30人の参加者の作品を一つ一つ丁寧に先生が好評してくださる

甘栗が提出したのは・・・御神木

Img_3586

実は~真ん中の木の根元にちっちゃな雀が御神木を見上げてる

ここにピントを合わせた・・・なんて言ったら~ウケたよ(*^。^*)

ダイナミックな構図でしめ縄が効いてる、ここは主題は御神木でいいんでは~と

しかも男性的~なんて褒められちゃいました(^_-)そういう事にしておこう!

講座終了後、独りでマクロレンズにかえ庭園を再撮影に

椿山荘は年間3600組の挙式をする日本一の結婚式場の横綱ですね

Photo

御神木のしめ縄をマクロで・・・『椿山荘は横綱』な庭園でした。

他にも秩父山系に降った雨水が100年以上も地下水脈を旅して

湧き出た「古香井・ここうせい」など紹介したい所が盛りだくさんでした。

Photo_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

天空のピッツォランテ~デジタルへの道。

みぞれ混じりの都会を見下ろす、天空のレストランで

昨晩は娘夫婦と美味しいディナーをいただきました(*^。^*)

新宿の高層ビルの52階・・・まさに天空のレストラン!

夜霞の雲が流れる高層ビル群を、真横に眺める不思議空間

Img_0571

新宿天空のピツァ窯・ピッツォランテ・スパッカ・ナポリの窓から

R窓にはめ込まれた装飾と店内の様子が窓に映り

あたかも合成したようですが、チャウチャウ!

CANONのハイスペック・コンデジPowerShotG12で

窓から少し離れて撮ったものです~^^v

docomoタワーの時計台のすぐ横に小さく光る東京タワー

Photo_2

このコンデジもまだまだ使いこなせてなく、オート撮影・・・

さらに窓から離れてデジタルズームなので、かなり荒いですね(泣)

やっぱり常にデジイチ持ち歩いた方が良さそうですね~

このカメラを選んだ決めてはデジイチ並の機能が搭載されてるところ

Av(絞り優先)やTv(シャッター優先)やM(マニュアル)モード撮影ができ

ISOや露出補正ダイヤルも付いているのに・・・

使いこなせてないくせに画像が荒いなんて言っちゃ~イケませんよね(汗)

ちょっとデジイチが使えるようになったからって・・・反省<m(__)m>

Img_0566

美味しいイタリアンと美味しいワインをたらふくいただき

みぞれ混じりの雪があがった西新宿の街を歩いて駅に向かう

ビル風が突風のように冷たくほろ酔い加減の頬をさす。。。

Img_0590

雨上がりの濡れた路上に街の灯りが映り

一昔前TVドラマで有名になった大きなLOVEのオブジェの前で

記念撮影する外国人観光客の若者たち・・・若いって良いですね~

Img_0594

甘栗もこれからが第二の青春「思秋期」をむかえ、頑張るぞーっ!と

一度は断念したフォトショップエレメンツ9を買ってきたのでした!!

あくなきデジタルへの道~アナログおばさんの進化なるか・・・?

ハイスペックPCになってデジタルの相性は良くなっているはず(^_-)-☆

二週間後の日曜日地元で開催の一日講座「フォトショップエレメンツ講座」を

受けたら進化過程を、報告しま~す・・・ドキドキヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

白レンズ初撮りは鳥・鳥・鳥~寒かったぁ!

憧れのモニター白レンズが昨日届き

冷たい風の中、60Dに装着していつもの川へdash

途中、雑木林で

この先で去年初めてエナガに会ったんだよね~会いたいねぇ~と

友人と噂話をしていたら・・・

目の前の木にチョコマカチョコマカ動く可愛い群れが!

慌ててバックから取り出してばたばたレンズフードを取り付けて・・パチリ

Img_2559

やったぁ!! 初めて撮れたぁ!!

さすが白レンズ!!爆速AF 驚異の手振れ補正IS 

   EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM 

若干ピンアマだけど~超うれしいぃ~ヽ(^。^)ノ

とても小さな鳥 スズメより小さくて いつも忙しなく動き回っている♪

ピンクの綿帽子を被った可愛い天使のような鳥

その後いつもの川へ行き・・・

水が少ないねぇ~あまり居ないかもねぇ~・・・

この前はこの辺りでカワセミ居たんだよね~・・・と、

またまた噂話をしていたら~いたいた!川べりで魚を狙ってる!

Img_2585

おっ!やったね~お魚ゲットー!!

Img_2586

丸飲みして満腹になったかな~♪

やはり飛ぶ姿はまだ!

いくら良いレンズを使ってもそればかりは、まだまだ無理ですぅ~^^;

大きなアオサギの飛ぶところは何とか撮れたけどね。。。

Img_2622

Img_2624

何の鳥か、分からないってぇ~?!

これならわかるでしょ~ 川の中で佇むアオサギだよ~!

Img_2621 

やっぱりまだまだピンアマですね~

3週間借り物レンズでガンバロォ~っと!

他にも今日は9種類の鳥たちを撮れたけれど今日はここまで♪

                  。。。つづく。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

canonから電話に狼狽~・・・蝋梅

Img_2541

晴天に蝋梅・ロウバイ・・・昨日の川越街並さんぽで

自然食品の店先で満開だった蝋梅

Img_0332

花びらが蝋のような梅なので蝋梅・ロウバイ

昨日の御神籤・おみくじの御利益が早速あったかしら・・・

Img_0376

今日なんとCANONから電話があって・・・きゃー!!何・何・・・

すっかり忘れていたレンズモニターに当選したってw(゚o゚)w

ど・ど・ど・どぉしよう~@@;

来週12日から2月2日までの3週間、憧れの白レンズが使えるって!!

≪EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM ≫プロ用望遠レンズだよ~(汗・汗・・・)

重い(1,490g)のと価格が高いのでまったく購入予定はなかったのに・・・

ちょっと使ってみたら重くて諦められるかと思ったけれど・・・

絶対欲しくなるよ~なんてデジ友に言われちゃうし・・・

それよりモニターの宿題もあるし・・・何撮ろう・・・汗;

2月2日に返却する時、アンケートに答えて2Lプリント1枚提出しなくちゃ!

開放でボケ味が最高にでるレンズらしいから・・・

手振れも面白いように止まるらしいし・・・爆速AFらしいし・・・

ど・ど・ど・・・どぉしよう~汗・汗・汗・・・60Dにもまだ慣れてないのにぃ~

とにかくガンガン撮りまくるっきゃないねpunch

どきどきするわぁ~モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

待ち遠しいような・・・おろおろワクワクするような・・・狼狽な一日

で、最初の写真になったワケなのです~・・・頑張るぞー!!

ちなみにこの「蝋梅」梅と同じようにバラ科サクラ属かと思いきや

ロウバイ科ロウバイ属なんだそうですよ。

Winter sweet なんて甘い名前で呼ばれることも有るんですって!

モニターレンズ装着して宝登山へ蝋梅を撮りに行くのもいいかもね^^v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

リベンジ・ザ☆新宿イルミネーション☆

どうにも、こうにも~とまらない・・・

先日の新宿イルミネーションを、どうしてもデジイチでリベンジしたくなって

夕方電車に飛び乗ってしまった・・・

EOS 60Dでイルミネーション初トライ!!

夜の撮影も、もしかしたら初?こりゃ~大変だっ!どう撮るの???

ふむふむ・・・固定して、感度を低く?シャッタースピード遅く?

露出は+補正1.0・・・

ホワイトバランスWBはオートより太陽光のほうが温かい雰囲気がでる?

MFでわざとピントを外して丸ボケを作る・・・ふむふむ。。。

なんか分からないけど、やるっきゃない!

今日は土曜日、すごい人出だろうから手持ちで撮るっきゃない!!

さぁ~甘栗おばさんの夜遊び開始ですぅ~!!

Img_1207

先日は閉鎖されてたエスカレーターが動いてたので

光のカーテンを上から撮ってみたよ~ポチっとしたら大きくなるから(^_-)-☆

Img_1213

ピント合わせがやっぱり難しい・・・

マニュアルでわざとぼかして~って、これも難しいなぁ~

Img_1384

ジャスピンじゃぁ雰囲気でないし~

甘栗としてはキラキラ・チカチカ・わくわくを撮りたいんだよね~^^;

またしても、何の知識も技術もないのに突っ走ってる私って変?!

しゃ~ない、どうにも止められないんだから(>_<)

Img_1221Img_1277

1時間15分の撮影で222枚撮ったどぉ~!!

新宿の街も撮りながら、

         デパ地下でお惣菜を買い、

                  急いで電車に乗って帰ろうか。。。9時帰宅。

Img_1297Img_1359

甘栗おじさん、10時に帰宅~間に合ったぁ~(*^^)v

青春時代を過ごした街・新宿は青い光に包まれて

人生の秋を迎えた今、再び眠らない街を急ぎ足で捉えてみた。。。

・・・な~んて、ねっ。(^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)