写真・コラム・つぶやき

2014年11月15日 (土)

御嶽渓谷・人々編

この美しい清流は東京都青梅市の多摩川・御嶽渓谷

A18a0547amaguri

ここは、秩父多摩甲斐国立公園でも特に美しい清流美として

環境庁から日本名水百選に指定されているようです。

秋晴れの日には両岸4kmの遊歩道を散策する人や・・

A18a0488amaguri

巨岩に向かう若者たち・・

A18a0421amaguri

そして、釣りをする人・・カヌーで流れに挑む人・・

7d2

カヌーのメッカとしても知られているようですが・・

やはり出番の多いのは夏なんでしょうか~

積み重ねられたカヌーたち・・アロエの葉っぱみたいですね。

A18a0528amaguri

11月10日 EOS7DMarkⅡに18-200mmの横着レンズだけ装着

広角から望遠までそれなりのバリエーションで撮れたでしょうか~。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

秋の写日記アルバム発表!

楽しくて~またまたいっぱい撮り過ぎて~ブック最大の100枚、

さらにコラージュを多く入れましたので、どうぞ大画面で

師走のお忙しい時ではありますが、ごゆっくりご覧くださいませ~♪

『秋の写日記』 2013年9月~12月 ☆甘栗☆

 100枚  テーマ:ブックベーシックB  BGM:くるみ割り人形 序曲

あら~大変! つづき・・つづき・・って~書いてない続きがいっぱい!!

どうしましょう~このデジブックアルバムにも少しアップしてありますが

まだまだ・・いっぱい撮ったんですよ~今年の秋は、楽しくって!!

でも、そのかわり相当疲れちゃってるからね~・・・

どんだけ頑張ってるか・・・

このDBアルバムで甘栗の奮闘ぶりをご覧くださいませ(^_^;)

では、皆様どうぞ良いお年を~♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月31日 (土)

暑くて・・暑くて

暑かった・・・八月も、もう終わり

905a7932


ようやく 可愛いひまわりに 出逢えました

905a7966


な~んだ、こんなに近くで咲いてたのね~ひまわり畑

905a7973


いつも通っているのに 気付かなかったなぁ~

ここは、基地の隣・・・ビューンと飛んで来ないかな~

905a7972


いつものF4じゃないけど・・・きたきた

905a7948

5日前は、こんなに元気で可愛く咲き揃っていたのに・・・

さすがの夏の代表花 太陽と一番仲良しな花*ひまわり*でも

暑くて・・暑くて・・やんなっちゃったのかなぁ~?

Dsc_0483_2 Dsc_0484

あまりの無残な姿に痛々しくって、スマホで撮りながら

がんばれ~って声をかける

Dsc_0486_2

種が育ち過ぎて 頭が重いのかな~

きっと余りの酷暑に カラカラになっちゃたんだね~

花も 人も 水と 愛が 必要 なのよね~(^_^;)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

チビはなちゃん・・・Candy Photo Lesson #2

はなちゃん・・・ここに居たのね。。。

905a9846

振り向くと いつも 小首かしげて こんな目で見てたね

905a9880

虹の橋のたもとで お友達もできたみたいだね

905a9854 905a9857

Candy Photo Lesson #2 は・・・チビはなちゃん お出かけマクロ♪

905a9932

そうだ~2月21日・今日は、ハナちゃんのお誕生日だったねbirthday

お空のうえでは 雲のじゅうたんに乗って・・・天使になった はなちゃん

905a9960

おじいちゃんには逢えたかな・・・

あれから 上のお姉ちゃんには 可愛い元気な僕が生まれたし

下のお姉ちゃんにも家族が増えるんだよ~

905a9941

clover 15歳になったんだね~ お誕生日 おめでとう clover

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。

はなちゃんの写真を送って、みかんのママさんに作ってもらった

羊毛シェルのはなちゃん、しぐさも表情も変わらず、愛おしいheart04

cakeいちごちゃん、ケーキとティアラリングをありがとうheart04

camera川合先生、素敵な小物やスタイリングを有り難うございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

たくさんの「ここから」

「ここから」に沢山の方がお越しくださって有り難うございました!!

一昨日、すべて終了し 再びギャラリーの壁は元の真っ白に・・・

沢山の出会いと、たくさんの写真を愛する心がふれあい語り合う・・

初日は雪が冷たい雨に変わったころ開場

G12h23001

真っ先に駆け付けてくれた友人・写真仲間

ふら~っと立ち寄ってくださった方々

遠くから駆け付けてくれた家族や大切な方々

作品や作家さんとの距離が近いので、ゆっくりお話しできたのも

「写真のチカラ」かもしれない・・・

Photo

写真展をしようよ~と集まった仲間と、絆が深まったのも

作品として魅せるために、とことんプリントにこだわり

来てくださった方々が「楽しかった」と笑顔になってくださったことも

「写真のチカラ」かもしれない・・・

「命」を感じてくださった方・・写真を始めたくなった方・・

プロラボでプリントしたくなった方・・個展をやりたくなった方・・

甘栗の作品の前で、悩みが吹っ切れた、と言ってくださった方・・

撮影地に行ってみたくなった方・・人生を見つめなおしてくださった方

絵を描きたくなった方・・なんか楽しそうだからと立ち寄ってくださった方

たくさん・・たくさん・・ありがとう!!

Dsc_0093

いつか 「ここから」 の それから を お届けできたら、と。

              。。。。。つづく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

ぶらぶら街撮りのススメ

今日も、マーク3君と都会をぶらぶら歩いてみたら・・・

<7月8日> 四谷~新宿

なんて自転車が多いんでしょう~bicycle

5d201278

若人はもちろん、お巡りさんも~日曜日で道路が空いてるからかなぁ

街路樹の根元に植えられてる紫陽花の横をス~イス~イbicycle

お花屋さんのショーウィンドウに近づいてみると・・・

3i0c0746amaguriflower

あらら~横断歩道も・・amaguriシルエットも・・なんちゃって多重露光?

ここにも真ん丸紫陽花に囲まれたひっそりと佇む「火防守護」神社

5d2012781

粋だねぇ~消防署の隣が火防せ(ひぶせ)の神を祀ってる神社だなんてheart04

ここの狛犬もちょっと変わってましたよ~一対の狛は子狛を抱いていて

左のコイヌは玉をガブリと食ってるし~

右のコイヌは親犬のヒゲ?をしゃぶってるし~

「あ」と「う」だけじゃないんだよね~狛犬って。

あまりに静かで大都会の喧騒から離れてひっそりと鎮座してる辺りは

ご利益がありそうですね・・・江戸は火事が多かったから

きっと古くからここに祀られて、ずっと守ってきたんでしょうね

神社の扁額にも「火防守護」って書いてあるし・・・

静かで出動しないのが一番ですね。

だんだん新宿に近づくにつれ 

      夕焼け雲がビルの窓に映り込み

               楔型の日暮れ空が道路と向き合っている

Amaguri_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

ぼく、ヒコーキになる♪

Img_9957

初孫ちゃんの最近のブームはヒコーキairplane

ちょうど7か月になり、まだハイハイはできないけど

こうして手足を広げて飛んでる気分なんだな~きっと

Img_9963

今回は2週間弱やってきて、彼の得意技がヒコーキとジャンプ、

それに、たたいたり お手てぐりぐりしたり つまんだり・・だと分かり

昨日やっと甘栗カメラの出番~で、パチリ・パチリ・パチリ・激写BABY

Img_9961

もっと早く 撮ってよ~~heart04

二週間も居たんだから~(^_^;) 

やっと・・どう撮ったら一番可愛く撮れるか少しわかったんだもの~・・・

マクロレンズで可愛く撮る<おうち編>を参考に撮ってみました。

絞り優先AE F2.8 露出+1 100mmマクロレンズ使用

日中のレース越しの柔らかい光の室内で目線をbabyと同じにし

一緒に遊ぶつもりで・・・と言っても、最初は黒い大きなカメラに

不思議そうな顔をして得意なヒコーキは、なかなかしてくれず・・・

100枚目くらいからこの表情が撮れ始めたワケ~どうです?!

少し腕をあげたでしょ~と言うと、娘はモデルがいいのよ、と♪

そりゃ~そうよ、可愛いお孫ちゃんだものlovely

ババばかなネタで、すみませ~んsweat01

今度あう時は、子供をより可愛く撮る<お出かけ編>にトライ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

春のコンテストに入賞はしたけれど・・・。

コンテストに応募してから・・・

ずっと忘れ物をしたようなモヤモヤした気持ち

これはどこから来るのだろう~

結果が出るまで時々見なおしていて

だんだんはっきりしてきた・・・

。。。。。やり残し感。。。。。

100canon 

仕方ないもう若くないし・・やっと少し勉強し始めたばかりなんだし・・

こんな言い訳めいた呟きばかりで納得させようとしていたけれど

ついに一昨日、デジブック春のコンテスト結果発表をむかえ

やっと入賞できホッとした反面、どんどん心が沈んでいく自分に

梅雨時の体調不良のせいにしていたけれど

やっぱり作品への消化不良だったと、やっと気づく。

いつも心が先で、頭がついて行かない私の長所でもあり欠点なのかも・・

Img_9613

昨日は写真仲間と都内の公園で撮影会

いつも 〆は 居酒屋で写真談義

愉快なおじ様たちに混じって紅一点で、写真とは、と熱弁を交わす

そもそも明治時代に「写真」って訳したのがいけない

「photograph」を直訳すると「光画」なのに

世界中、どこをみても真実を写す、なんて訳してる国はない。

アートなんだから、好きか嫌いか、だけでいい。

良い悪い・・・上手い下手・・・なんて論じてはいけない。

自己表現なんだから、感動を表現すればいいんだ、と I 先生。

それを表現するために知識は必要だけど

それに囚われていたら感動を表現できなくなる。

いまやシャッターを押せばだれでも撮ることはできる

そこから感動を伝える、って難しいなぁ~・・・

EOSのK先生が『写真って嘘つきだから』と、仰る意味も

リアリティからイマジネーションへ、って事なのかなぁ~・・・

Img_9658

かつて大昔、若かりし頃、現代詩講座で谷川俊太郎先生が

『どんな作品にも「いとおかし」がないと・・・」と、仰ったのを思い出す。

無謀にも若き甘栗は「悲しい別れの詩でもですか?」と質問してしまい

たしか先生は「そうです、お葬式の場面でも人は生きていく力を「いとおかし」に見出しているのだから」と言うようなアドバイスをいただき、さっぱり理解できなかった23歳頃の私。

写真家じゃなくてphotographerと言われたいと仰った先生が

写真に色っぽさや艶や感動が必要だと言われたことを思い出す。

写友が露出と言いながら両手で胸のふくらみをジェスチャーする姿もhappy01

アハハ~そうねいつものように笑って吹き飛ばそう。

眉間にしわを寄せて芸術を論じるのなんて百万年はやい、っつうの!

いえいえ昨夜は久しぶりにほろ酔い加減で楽しかったんですよ~

何はともあれ、自分におめでとう、を言おう!!

2012年 デジブック春のコンテスト 「Eye-Fi賞」受賞

『結いの里』 おわりは いつも はじまり

いつか落ち着いたら、じっくり編集しなおそうかな(^_-)-♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

おわり~はじまる。

今日で23年度も終わり・・明日から24年度へバトンタッチ

春の嵐が、寝坊の季節を無理やり起こしてくれたようです。

東京の桜の標本木は今日やっと開花したと・・・

まだ梅も椿も咲いているしあちこちの公園の木々はまだまだ冬木立

2日間、都内の撮影会では、少しずつ膨らむ新芽に季節の巡りを感じてきた

一昨日は小石川植物園で、光りの捉え方や背景の処理の仕方を学び・・・

60dh24329

昨日は潮風公園でEOS学園の実習・・モデル撮影

1.画角の変化・・・撮影場所を固定して画角を変える

2.パースペクティブ・・・被写体の大きさを固定(撮影位置を変える)

3.順光・斜光・逆光「レンズの特徴をつかむ。日中シンクロ」
 レンズの画角変化や遠近感を学ぶ・ストロボを併用した日中シンクロ撮影

4.AIサーボ連写でモデルさんの動きを追う・・直進・ジグザグ・・etc

はぁ~~盛りだくさんで内容が濃く、

詰め込み過ぎて頭の中はごちゃごちゃ~~~

実習成果は来週、先生の講評を受けてからあらためて書くことにして

お台場のガンダムに逢ってきた。。。

Amaguri_2

可憐なピンクの花を背負った巨大ロボ『ガンダム』

かっこいい~~~きゃーーーー!!

アトムや鉄人28号世代の甘栗も萌え萌え~heart04

EOS実習のモデルさん撮影の復習を巨大ロボではとても無理sweat01

ここはいつものフットワークでスナップ撮りまくり~♪

一昨日も、三脚もたてずに飛び回ってる甘栗に先生もあきれ返り

いいとこ見つけるよね~スナップや動物ものは良いもの持ってる、って。

だってこんなラブリーなエナガちゃんと目が合っちゃったら

撮らずにいられないでしょ~lovely

Photo

時の経つのは、早いですね~年度末にも年末にも交わされる言葉

昨日から今日へ・・今日は明日のはじまり。

陽が沈む・・・明日へバトンタッチしながら

Amaguri_3

ゆりかもめ車窓より・・・2012年3月30日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

招福の辰

Img_1311

新潟の護国神社からやってきた 張り子干支『招福の辰』

年男のottoと初孫へ買ってきたんだけど・・・なんか犬みたい、とotto

そういえばハナちゃんにも似てるね~ウンウンと首がこっくりこっくり・・・

首振り 招福辰1号 と書かれた箱の中に

「日本の心」招福の辰の小文があったので紹介しておきます。

「辰」は、春の陽気が一段と盛んになる様をさし、万物振起を意味します。

十二支の中では唯一空想上の動物である「竜」は、古くから神格化されてきました。

竜は雲を呼び天に昇ると言われることから、かんばつや水難から人々を守る生命の源である水にまつわる神として庶民にとっても身近な信仰の対象でした。

各地の水辺の竜神塚や、「竜」にまつわる地名はその名残でもあり、一方、天に昇るその姿は立身出世の象徴ともされ「登竜門」のように言葉としても用いられています。

「辰」の文字通り、新しい年が明るい未来の幕開けとなり、皆さまにとってつつがない一年となることをお祈りし、心を込めてお届けします。

Photo

縁起物とコラボ写真・・・稲穂がついた熊手は地元の八幡様から

熊手で幸運や金運をかき集め、稲穂で五穀豊穣を祈って・・・

欲張ってはいけないので小さな熊手にしておきましょうね~

Photo_2

縁起物のなかでは、お達磨さま~が一番好きなので

我が家の神棚にはいくつもあります。

一番古いのは学生時代に青森の友人を訪ねて一人旅をした時のお土産

リンゴの木に彫られたどっしりとした達磨~転ばない達磨さま

一番新しいのはビーズで作ったお達磨さま~娘たちに大人気で何十個と作ったけど手元にはない・・・世界を飛び回っているかもnote

Pictures4

娘には、よく「お母さんは感と閃きだけで生きている」って言われたけど

今年は、ちょいと知識と技術も身に着けるように頑張るつもり(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧