写真・草花

2018年11月27日 (火)

花景#番外編・わたげとクモの糸

山の上から~タンポポの綿毛と夕陽と

_63a4665krc3p


綿毛の旅立ち

_63a5574krcp

ワタゲは種子を運ぶ植物の知恵なんでしょうね~

_18a2728krcp


201811789

ヤナギランの綿毛とクモの糸

_63a6085krcp

ワタゲもクモの糸も光を浴びるとプリズム現象が起きやすい


_63a6017krcp


一節によるとクモの糸の断面図は三角形をしてるらしく

光があたると虹色に光が分離するらしいのですが・・・

マクロレンズでも三角形をしてるのは分かりませんね~。

雨がふるとジュエリーのように美しいクモの糸

_18a1723krcp

花景#番外編でした~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

花景#夏・その壱

大分落ち着いてきたので・・・年の瀬が迫る前に・・

今年のものは今年中に掘り起こしてみよう

あじさいが咲く森の中 

ハルジオンがなんとなくハート型に見えたので

_63a3628krc5p


紫陽花は日陰が好きなんでしょうか・・・

うっそうとした杉木立を背負って咲いてることが多い気がする

・・・そんな紫陽花が好きなだけかもしれないけれど

_63a3572krc2p

それでも紫陽花の木の下に潜ったり

大きな株にレンズを突っ込んでみたり

明るい日差しと仲良くなったみたり

_63a3618krcp _18a0928krc3p

いつものようにWF・多重露光でふんわりしてみたり

光と影をドラマチックに演出してみたり

_18a0921krcp _63a3595krcp

お花はそこに咲いているだけで美しいけれど

それを どう撮るかは 私次第

・・・なんて お花に失礼かな(^_^;)

でも、感じたままに撮れるようになりたいと思っている。

季節はもう秋から冬へと進んでいるけれど

なんとか追いつこうと思っていますので

もう少し蔵出しにお付き合いくださいませ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

桃の花まつり#甲府三景

日本一の桃源郷は 桃色と黄色と青空と

_63a1610krcp

菜の花や水仙やタンポポ

20184112

チューリップや葱坊主まで 桃の花との共演を楽しんでいる

_63a1356krcp

枝枝にびっちり咲いている桃の花

_63a1397krcp


花摘みをした桃の木もスッキリ

_63a1403krc2p

下向きの花を残し、最終的には一枝に一個の実がなるように

20184111

すべて手作業でするんだそうです~

その作業は、この畑で一週間はかかるんだそうです

2018411


観賞用も品種が様々 収穫用もいろんな桃があり

_63a1498krcp

農家の方のご厚意でいろんな桃を楽しく撮らせてもらいました♬

_63a1492krcp

釈迦堂・花見台・笛吹桃源郷と巡ったのは4月11日の事でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

箕郷梅林

続いて午後は 二つ目 『箕郷(みさと)梅林』へ

_63a0779krcp001

こちらはピンクの河津桜と白い梅が重なって美しかった~♪

_63a0854krcp

人々は 思い思いに 花を愛でて

_63a0801krcp _18a9807krcp

みんな 春の訪れを楽しんでいるようで

こちらも幸せな気持になりますね~

_63a0906krcp


パノラマコースの端までいくと榛名山も見えます

_63a0902krcp _63a0939krcp


こちらは古木が多く カクカクくねくね折れ曲がった枝が面白い

_63a0980krcp


最後は貯水池のフェンスから・・・

もっと背丈があったらフェンスの上から撮れたのに・・・

5時になると水が流れ出し波が映り込みを消してしまったので

帰るとしましょう~。。。3月15日の事でした~。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

里山寸景

新米の美味しい季節になりましたね~

_18a2362krcp

これは一ヶ月も前の稲刈り前の田んぼ

_18a2492krcp


たわわに実った稲穂の黄金色と、畦や周辺に咲く真紅の彼岸花

_18a2397krcp

隣の梅林の木陰に潜って、しばし紅色に寄り添って一休み

_18a2439krcp _18a2443krcp

赤は不思議な色・・暗くても沈まず、明るくても飛ばない

でもカメラは苦手な色・・色飽和し易い色だから

_18a2482krcp _18a2507krcp

ミヤマカラスアゲハ(♀)もこの花が大好きなようです。。。

_18a2488krcp _63a8629krcp

アキアカネも ミヤマアカネも つぼみが好きなようです。。。

つぼみの先端が止まりやすいだけなのかも・・・

 ≪ 9月14日 伊勢原日向にて ≫

※ 孫たちの運動会やらサポートやらで更新が遅くなりましたsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

春うらら

うららかで~のどかな春の里山

163a2356

影に日向に・・ひそりと

163a2360 163a2367
A18a7274 163a2527_2

春の息吹は力強く

A18a7295

野に山に里に 芽吹き花咲く

A18a7320

どっこい! こんなところにも・・・!!

A18a7565

なんじゃい駅の線路脇に咲くオキナグサ

A18a7579

電車が通っても・・・

163a2756

駅員さんにお聞きしたら・・どんどん増えているんだそうですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

花桃に囲まれて走る”わ鐵”

濃いも薄いもある中を 走るわたらせ鐵道

A18a6892_2

163a2178 A18a6993

満開の花桃と 咲き始めた桜の中を走る走る~~~

A18a6835 A18a7067

笑顔を乗せて~~~

A18a7052

たぶん花の季節は・・・地元の人より

観る人、撮る人、乗って見る人のほうが多いのかもしれない・・・

A18a7040A18a7045A18a7028

それでも、わたらせ鐵道沿線には春の花が出迎えてくれて

A18a7094 A18a7201

夕暮れまで花と鐵道を撮り尽くした4月10日

グループ展も終わりやっとアップできました~

来て下さった多くの方に感謝申し上げます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

ただいま~♪

いつもなら長野市に入ると見えてくる高社山にそう声をかける

Krca18a0726

今回は・・信州でも最後に咲くあじさい寺で

赤いランドセルを背負った可愛い後ろ姿に

おかえり~暑かったね、と声をかける

Krca18a0661

ちょこっと帰省し、小さな親孝行旅をしたり~

Krca18a0711

5年ぶりくらいでしょうか・・合間に訪ねた信州のアジサイ寺「高源院」

Krca18a0676

今年はめちゃくちゃ早かったんですよ~とご住職

Krca18a0700

かつての「よみがえる青」より色あせてますものね

Krca18a0713 Krca18a0752

それでも山寺の参道を埋め尽くす青い花房は

Krca18a0757_2

変わらず優しく迎えてくれる

Krca18a0716

振り返ると・・夏雲がふるさとの山の上を走り

吹き上がる緑の風が心地いい・・

さぁ~そろそろ帰ろう・・母が昼寝から目を覚ます頃だから。

  (知床ワイルドツアー後編へ・・つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

アジサイをふんわり撮る~♪

まずきれいな所を切り取る・・終わりを見せない

905a4305amaguri 905a4349amaguri

どうしてもチラチラっと見えてしまう・・見せてしまうsweat01

ならばシックに~ふんわり多重したり・・しっかり見せちゃおうsweat01

905a4316amaguri 905a4322amaguri

お堀に垂れ下がるようにアジサイ山からたわわに咲いている

905a4334amaguri

下に潜って見上げてみれば・・・

905a4339amaguri

おーっ、私の好きな色が広がっている

次は、ふんわりボケを活かして撮ってみる

905a4354amaguri

はぁ・・・暑くて暑くてくらくらしてきました~sweat01

905a4360amaguri

高幡不動には初めて来たのに・・・粘れませんsweat01

それでも虹色に光る蜘蛛の巣に西日がきらきらしてるのを見つけたり

905a4367amagurijpgsa

こんな可愛い花があるとちょっと頑張れたり

905a4375amaguri

ハイエーススターバーストという名の小さ八重咲きアジサイ

905a4390amaguri 905a4387amaguri

他にもいろんな取り方を教えてもらったのに・・・

アジサイ山にはいろんなアジサイがあったのに・・・

高幡不動をもっともっと撮りたかったのに・・

暑さにはとても弱い甘栗はさっさと帰ってしまったのでしたsweat01

仕方ないよね~アジサイは雨が似合うんだから~また来年ですね。

  ≪7月1日 高幡不動尊にて≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

一沼のヒツジグサ

志賀高原に入って一番目の沼だから「一沼」

A18a5324amaguri

数年前自然消滅したヒツジグサもだいぶ復活してきましたが

A18a5340amaguri


木道から身を乗り出すように水面ぎりぎりじゃないとこうは撮れません

A18a5335amaguri A18a5336amaguri

未の刻に花を咲かせるからヒツジグサ?

いえいえ実際は朝から夕方まで結構さいてます

A18a5354amaguri

ヒツジグサ:スイレン科スイレン属の水生多年草

一カ所に切れ込みが入った葉はパックンチョみたいで

にこにこ笑ってるようでつられてこちらもニンマリ♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧