心と体

2014年4月12日 (土)

春なのに・・・

忙しすぎたかな・・・

細々と続けていた仕事に区切りをつけ

新幹線に飛び乗った・・・先月29日

905a7760

まだ周りの木々は堅い蕾のままだったのに

1週間後、残雪の北国から帰宅して見ると・・・

905a8328 905a8345

一斉に芽吹いている・・・旅の疲れを引きづりながら

ボーっとした頭で庭に出て・・・一応撮っておこう・・・4月6日

905a8322

リンゴを指して出かけた枝にも・・柿若葉が顔出し

905a8326

桜も満開になっている・・・

昨日の朝は雪が降っていたと言うのに ・・・

なんだか浦島太郎になった気分・・・

でも、撮っておいて良かった・・・

結局、今年の染井吉野はこれだけになってしまったのだから。

905a8351

庭の枝垂れ花桃も相変わらず可愛い顔して見てるけど・・・

905a8318

心も体も沈んだまま・・ボーっと散りゆく桜を眺めていた。。。

ようやく熱も下がったので・・少しずつ振り返ってみようかな(^_^;)

・・・いやいや~都会の桜は散ってしまったけれど

~田舎の桜はこれから!これから!!

早く元気になって故郷の桜を撮りに行くぞ~!!

帰宅後、体調を崩し寝込んでました・・・やれやれ(>_<)

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

祝・二周年・・・センス・オブ・ワンダー♪

ブログを始めて今日で丸2年が経ちました

なんだか面白そ~と言うだけで始めたブログ

パソコンもデジタルさえも、まったく知らないアナログおばさんが

好奇心だけで、手探りで始めた2年前

写真の挿入の仕方が分からずココログにすぐ問い合わせたり

画面から変な表示が出てきたと言ってはビクビクし

おろおろしながらサポートに電話した2年前の今日

最初はアナログおばさんのデジタル奮戦記だったものが

だんだん身近な小さな自然からの発見や感動を写真と共に伝えはじめ

写真や言葉の持つ魔力にふらつきながらも、やっぱり身近な自然から

美しいもの、不思議なもの、神秘的なものを見つけ、喜んだり驚いたりする

『感じるこころ』を大切に、これからも書いて行きたいと強く思っています。

20097_015

2009年7月22日の日食・・・コンデジで道路の真ん中でワンコと見上げた

日食~こんなに神秘的で感動的な宇宙からの贈り物はないのに

空を見上げているのは知り合いのおばあさんと私とワンコだけ

公園で遊んでいる子供たちにも声をかけ、隣のおじさんにも声をかける

私にとっての『センス・オブ・ワンダー』が目覚めた始まり。

信州の山奥で生まれ育ったからこそ、自然への感性は敏感だったはず

18歳で上京してコンクリートジャングルで青春時代を過ごすうちに

人工的なものの恩恵に溺れていたのかもしれない。

レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」は2年前も今もまだ読んでいない

私なりのセンス・オブ・ワンダーに対する姿勢は子供の頃から変わっていない

二年間ブログを書き続けて、自然・・特に身近な小さな者たちへの想いは

いっそう強くなっている・・・だからこそ今こそ読んでみよう!!明日にでも

Photo

宇宙的な神秘や感動でなくても、身近な日常にもセンスオブワンダーは

溢れていて、それを見つける事ができれば、子供の頃は誰でも豊かに

持っていた「感じる心」を大人になっても輝かせることができるはず

その上で、それらを調べたり、記録したり、発信できるデジタルなパソコンは

とっても便利なもの~便利なものは便利に使おう!を合言葉に

これからもセンスオブワンダーなアンテナを張り巡らせていこう~!!

レイチェル・カーソンさんのように・・・

大切なのは、まず「感じるこころ」を育み、輝かせること。

そのために、美しさ神秘さにあふれる自然に入ってみよう~!!

Photo_2

棚田の花畑(グロリオサ・デージー)にてnote          < phot by oyone >

うふふ~花畑の真ん中で愛を見つめて~な甘栗でしたぁ(^_-)-☆

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

ともしびを繋いで。

Photo

。。。静かな夜。。。2011年3月18日 1時50分~

      白い布の下の父と ひとり語り合う

     きっと これが 私と父の 別れの儀式

何だか わたし 変っ! 目の前の現実を受け入れられない・・・

どうしても心が、近づけない・・・時間が止まった父に会うのが怖かった

    冷たく広く聡明な額に手を添えるのが躊躇われた

みんな疲れて、寝静まった夜更け・・・父の傍にいって座ってみようか

亡骸と過ごす時間もあと二日・・・これから父の最後の灯を見つめ傍にいよう

        そうしたら 受け入れられるかもしれない

Photo_2

  命のともしびは消えても 数々の教えは希望のあかりとなって

     残された者たちに 勇気の光を繋いで 輝き続ける

  父さんの教えを胸に 子も孫も 力強く生きて 生きぬきます

     父さん あなたの様に

  厳しい冬でも やがて春は訪れ 小さな蕾が花開くのも もうすぐです

Img_0928

父の写真を選び、横ですやすや寝息をたててる幼い姉と父の写真が多い・・・

「そりゃ~長女の特権よ」と笑いながら威張ってる姉

どれどれ~と母がメガネをかけて懐かしそうに見ている・・・

ん? なんか変だよ~母さん

同じ色の 同じ形のメガネを二つ重ねてかけてるっ!

みんなで大笑いして・・・・・やがて悲しくなる・・・・

「みんな来てくれて嬉しい」と母・・・父がつくってくれた大切な時間

Img_0936

       ありがとう とうさん いってらっしゃい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

しばらく 留守にします

 あしたから娘の引っ越しで神戸へ

   その後 また母の元へ行ってきます。

本当なら被災地に駆け付けたいところ 今はひとりひとりが出来ることをしましょう! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

元気魂・・・げんきだま!

X3_2010_1_105r

手のひらに 集めてみました げんきだま!

光の 丸ボケが集まって 元気魂!!

ドラゴンボールに「げんきだま」ってあったような気がする・・・

マクロレンズならではの一枚。

見たままに撮るのは 難しいけど 見た以上に映える瞬間

冷え込んだ朝 身もこころも 縮こまって

ぬくぬくの 陽だまりに もぐりこんでしまう・・・

手のひらの薄氷も 緩んで あわ球.。o○ 

今日は旧成人の日

明日からセンター試験が始まる

頑張れ若人! 若人にげんきだまを!

って言いながら 自分にも 声かけてる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)