« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

雨の御卜・伊勢神宮

  20190615174230__63a540101010101_20190731134101

ザッザッザッ・・と玉砂利の踏む音が近づいてくる

Img_20190616_075013_685_20190731134101

年に2回だけの大行列『御卜』みうら

傘を差して歩く御卜に出会いたくてこの時期にやってきた。

普段は4人だけだそうですが、この日は何十人いたんでしょうか!

われわれ一般人は通り過ぎるまで玉砂利を踏むことは許されず、端の石畳から

さほど信心深いわけではなくとも、厳かな気持になる

内宮にお入りになって神事を行っている時は撮影禁止

塀の外でみな頭を垂れ手を合わせ耳傾けている

するとササ~っと風が吹き木の葉が舞い散り

なんと雨が止んだではありませんか!!

20190615181004__63a54500101_20190731134101

お帰りは傘を差さずにまたザッザッザと玉砂利を踏んでゆく

20190615181014__63a54530101_20190731134101

鳥肌が立つほどの感動を覚え日本人で良かった~と思えた瞬間でした。

| | コメント (0)

雨の伊勢神宮へ

Img_20190620_092337_159_20190731134101

【2019/06/15】

伊勢神宮・内宮に着いたときは土砂降り

これから始まる月次祭・御卜(みうら)に期待がが膨らむ

| | コメント (0)

吉野酷道

Psx_20190625_220344_20190731134001

「トラックは絶対に通り抜けられません」

そんな看板がある国道を一路伊勢に向かって通り抜ける事に。

狭く暗くガードレールもない、軽トラでもすれ違えない山道

雨が降っていたので途中のちょっと広くなってるところに寄せて

雰囲気最高な吉野酷道を撮ってみる。

さぁ、このまま雨の伊勢へ!!【2019/06/15】

| | コメント (0)

吉野杉と小紫陽花 2019/06/15

Img_20190615_155651_569_20190731134101

狭い山道をくねくね登って行くと

吉野杉がバーコードのようにキレイに整列

明るい木肌が美しく輝いていました!

20190615094714__63a522501010101_20190731134101

もう少し登って行くと、小さな小さな紫陽花が咲いていました。

濃紫陽花ではなく小紫陽花でした!

吉野杉の下に可憐に群生してる小あじさいの花に

初めまして~撮らせてね、と声をかける。

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

花の御寺・奈良の長谷寺

Img_20190614_205555_674_20190731134101

【2019/06/14】

最初の目的地は奈良の長谷寺

鎌倉の長谷寺とおなじように「はせでら」と読み

紫陽花寺としてもおなじみのようですが

訪れた時は、すこし早かったようです。

日本最大の木造観音像や

初瀬山の中腹にあり、新緑に囲まれてるさまは

なんとも美しく、観音巡りをする美しい人にも魅せられました。

 

| | コメント (0)

楽しい水たまり

Img_20190614_112332_144_20190731134101

【2019/06/14】

名古屋駅で皆と合流し、一路奈良へ

途中大雨で雨宿り休憩した伊賀SAでは

赤・白・黒のトラックが並んで格好いい!

関東でこんなに揃うことはあまりないよね~

乗り物大好きな孫たちのために

いつものように水たまりで遊んで見ました♪

| | コメント (0)

新幹線から富士山

Img_20190614_084955_237_20190731134101

【2019/06/14】

ひさしぶり~のぞみ車窓から富士山に向かって

『行ってきま~す』

 

| | コメント (0)

暑中お見舞い申し上げます。

Img_20190729_141723_716_20190731134001

長く寒かった梅雨が明け

一気に暑くなってまいりました~

井の頭公園の噴水を涼しく撮ってまいりましたので

暑中お見舞い申し上げます。

EOS KissM 使用 2秒 手持ちワンカット!

【2019/07/28】

 

※ココログ投稿画面が変わってから遠のいていましたが、他のSNSには随時アップしていましたので、蔵出しを兼ねてさかのぼってみます。

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »