« サクラマスの滝のぼり | トップページ | 花の男組・エゾシカ »

2016年7月16日 (土)

森の姫鹿・エゾシカ

最果ての森に 朝日が射し込み始めると・・・

A18a8463amaguri

ひょっこり顔を出す親子鹿

警戒してるのかじーっとこちらを見ています

こちらも静かにじーっとしていると・・・

A18a8543amaguri

森から次々と現れて草を食むエゾシカの群れ

どうやら雌鹿の群れのようです

A18a8512amaguri

今年生まれた子鹿でしょうか・・・子供はみんな好奇心が旺盛です

A18a8582amaguri

だめよ~そばにいないと。・・・とでも母鹿に言われているのでしょうか

A18a8633amaguri A18a8680amaguri

は~い、ちゃんと食べるから・・・おっぱいも!

A18a8756amaguri2

・・・一度は前脚ををあげて怒られたのに・・

仕方ないわねぇ~とお腹の下に受け入れた母鹿

・・・別の所では、カラスを背中に乗せてる姫鹿

A18a8826amaguri2

カラスとは仲良しらしいですよ~

冬毛を抜いてくれたり虫を食べてくれたりするから。

また別の所では・・シンクロしてる姉妹鹿

A18a8834amaguri A18a8832amaguri

早朝4時半から宿を出発して、出逢ったエゾシカはみんな雌鹿ばかり

数年前、知床の植生を守るために仕方なくだいぶ駆除したからかな

でも、バンビみたいに可愛い夏毛のエゾシカに会えたものね♪

 ≪ 7月9日 北海道斜里郡にて ≫

     花の男組へ。。。つづく。。。

|

« サクラマスの滝のぼり | トップページ | 花の男組・エゾシカ »

いきもの」カテゴリの記事

撮影会・ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/63921811

この記事へのトラックバック一覧です: 森の姫鹿・エゾシカ:

« サクラマスの滝のぼり | トップページ | 花の男組・エゾシカ »