« 志賀高原で試した事 | トップページ | 雨上がりに・・・ »

2014年6月 7日 (土)

太陽を追いかけて

太陽を追いかけて~県境を行ったり来たり

夕陽は長野県側 いつもの横手山のぞき峠で

5月23日 18:36 気温1℃

1907

翌朝 5月24日 4:27 朝陽は群馬県側 渋峠で

2905a1083amaguri

月に遠慮してか御来光は霞雲の中 

しばらくすると・・・残雪をほのかに染める朝陽 5:12

3905a1132amaguri

そして再び長野県側へ行くと・・・6:02

北アルプス連山が放射状の筋雲に引っ張られるかのように浮かび

雲海の下には我が故郷が朝を迎えているはず・・・おはよう!

4905a1166amaguri

さぁ~今日もいちにち志賀高原を撮り歩いたら

夕刻にはまたここに来よう!

5月24日 18:51 

5905a1600amaguri

昨日と打って変わって、なんて柔らかい夕陽なんでしょう~

風がないから少し温かくさえ感じますね~

昼間は半袖だったのに・・2000m越えの地ではフリース着て

ダウン着て風よけの合羽を着て調度いいくらいか少し寒いくらい。

夜のうちに雨が降ったのだろう~3:45 真っ暗で霞んでる

5月25日 一応、渋峠へ登ってみることに

6905a1613amaguri

4:55 日の出から30分経ってようやく光が差し込み始める

道路際の積み上げられた除雪の山を乗り越えて

堅く圧雪されたぼこぼこの雪原を歩いて行くと

スプーンカットの雪面に蛇行する溶けた跡が光ってる 5:15

1905a1632amaguri

こうして県境を日の出から夕陽まで太陽を追いかけて

行ったり来たり出来るのも日本一高地を走る国道292号線

志賀草津ルートのおかげなんですね~。

|

« 志賀高原で試した事 | トップページ | 雨上がりに・・・ »

山・風景」カテゴリの記事

志賀高原」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/59777887

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽を追いかけて:

« 志賀高原で試した事 | トップページ | 雨上がりに・・・ »