« 錦秋の志賀高原#3 | トップページ | 黄葉の志賀高原#5 »

2013年10月25日 (金)

瞬光の志賀高原#4

深い霧に包まれるなか 一瞬の切れ間を狙ってみる

もうすでに陽はあがってるはず

地面と目の前のシラビソだけが浮かび上がってる

雲海と雲の間で、どこを見ても灰色の世界・・・

雲の動きが速い・・・一瞬切れるかも!

急いでシラビソの抜けてる所へ行き三脚を立てる!!

905a9965

オレンジ色の太陽が半分顔出す…

それはほんの数分の出来事でした!

905a9967 905a9976

まるで、そこだけが頬を染めたように薄紅色に照らされて解けていく

10月11日 5:50~5:53 の、事でした。

この後、雑魚川や田の原湿原の秋を撮ってから(後日アップ予定)

長野行き急行バスに乗りながら、刻々と陽が沈む故郷を眺め

あ~この雲は山で見たかったなぁ・・・と、

車窓から、名残のシャッターを切る続ける・・・

調度、長野須坂ICを降りるため減速しはじめ

905a0563

月と夕焼け雲と高速道路が一体となった気がした

ありがとう~ふるさと!!また来よう~すぐにでも♪

 

|

« 錦秋の志賀高原#3 | トップページ | 黄葉の志賀高原#5 »

信濃の国」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

山・風景」カテゴリの記事

撮影会・ツアー」カテゴリの記事

故郷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/58453371

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬光の志賀高原#4:

« 錦秋の志賀高原#3 | トップページ | 黄葉の志賀高原#5 »