« 木漏れ日と、ミストと、青空と。 | トップページ | チャツボミゴケ »

2013年7月20日 (土)

棚田にGO!

そろそろ大丈夫かな・・・って思ってたら・・ナイスタイミング~good

蛍が出てるよ~黄色と黒の稲が綺麗だよ~黒米も出穂したよ~とtelephone

5d20137191

今年は田植えにおじゃましてから

「かがり火まつり」も行けなくて、気になってたんだよね~

久し振りに訪れた、我が彩の国唯一の棚田・横瀬町寺坂棚田

急遽支度してレッドアローちちぶ号に飛び乗って着いたのが18時頃

熊さんの6色の巳は・・・黄色と黒と白と・・・緑の濃淡がくねくね~~

様々な色稲が出揃ってますね・・・特に黄色と黒と白が見事です!

さすが田んぼアート生みの親・熊さんの作出稲

「古代米・黒米・朝紫」も出穂して上から花が咲きだしているようです。

905a7302001 

振り返ると夕陽が棚田に降り注ぎ、舞い上がる風が肌寒いくらい

905a7311

陽が沈み切ると 西の空が真っ赤に染まり・・・

武甲山もほんのりピンクに染まる

905a7309

月も膨らんで、棚田を暗闇が包み始める・・・

蛍は・・・舞ってくれるかな~

棚田に優しい光・平家蛍が盛んに光り出すのは、満月までだよ~と

20時ピッタリに光り出すから・・・風が強いからどうかな~・・・

夕陽が沈んだ山の木陰からド~ン・ド~ンと花火が上がり始める

5d20137020

蛍は茂みの影に隠れてふわ~ふわ~って光ってたけど・・

熊さんが4匹捕まえて帽子にいれてくれたけど・・

風のないところに放してやれば舞うかも・・って

マクロなら光ってるホタルのお尻を撮れるかも・・とか思ったけど

蛍は棚田の澄んだ甘い水に還してあげる事にしました。

自然風景やネーチャーを撮ってると、最近凄く思う事がある

自然や風景は撮るためにあるんじゃない

良い写真を撮るために自然の中に土足で入ってはいけない

巡る自然に感謝し、そこに居る人々やずっと根ざしてるもの達に感謝して

撮らせてもらってる、って謙虚な気持ちを忘れないでいたい、と。

|

« 木漏れ日と、ミストと、青空と。 | トップページ | チャツボミゴケ »

写真」カテゴリの記事

山・風景」カテゴリの記事

彩の国」カテゴリの記事

コメント

急な電話連絡に応えていただき感謝します!!素敵な写真に感激!!あのホタルは24時頃まで袋の中で光っていました、そして寺坂棚田の桑の樹下に還しました。今日これから我らの田圃の出穂した“古代米・黒米・朝紫”を各種トリたちから“守る”為にみんなで“ネット張り”をします。そしてお昼は移動して『横瀬そばの会』の活動に参加の予定です。

投稿: tnkyuji | 2013年7月21日 (日) 04時59分

tnkyujiさん、こちらこそ有り難うございました!
蛍、気になってたんですよ~良かった^^
蛍は動かすと光らなくなるって聞いたことがあったので~ホッとしました。
いつか棚田に舞う蛍も撮りに伺えたらと思ってます。
貴重なお話もたくさん聞けて、ますます寺坂棚田を撮る続けたくなりました。
そうして撮ることで環境を守りながら応援できたら、という思いを強くしました。
有り難うございました!!
次回は来月稲の花を撮りに伺いたいと思ってます。

投稿: 甘栗 | 2013年7月21日 (日) 19時49分

今年の“稲”の生育状態はやや以上…“稲の花”も例年より早いかも…私のブログ・“寺坂棚田保存会”のHPを…
昨日、『6/9付の東京新聞』を見て、寺坂棚田を探し探し、カメラ撮影している方、狭山市の方にお会いしました。季節ごとの寺坂棚田を撮影されるようです。

投稿: tnkyuji | 2013年7月22日 (月) 06時26分

tnkyujiさん、こんばんは☆
もう出穂してましたものね~やっぱり今年は早いですね。
少し早目に行けたらいいんですが…
ブログもHPも時々拝見してます。
川瀬まつりも拝見して~興味深々^^v
去年の夏コン入賞作品も紹介してくださって有り難うございます!
おっ、狭山の方ですか~
狭山には山が付く公園が2つありますが、
起伏に富んだ地がありませんから寺坂棚田に魅かれる気持ち良く分かります!
次回行くときは田植え他のプリントお持ちしますね(*^^)v

投稿: 甘栗 | 2013年7月22日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/57832210

この記事へのトラックバック一覧です: 棚田にGO!:

« 木漏れ日と、ミストと、青空と。 | トップページ | チャツボミゴケ »