« いざ、戸隠へ!! | トップページ | デジブック『秋色模様』発表♪ »

2012年11月25日 (日)

戸隠古道~祈りの朝・立冬

      立冬の朝  樹齢400年の大杉並木の真ん中に 

          神々しい  祈りの 陽が昇る

905a6688_2

日の出の時間が過ぎ、辺りはすっかり明るくなっている

朱い随神門の真上に・・・来るはず・・・

立冬のこの日と、立春の時だけ・・・

年に2回だけ神様がお入りになる瞬間

それに立ち会いたくて、できればその瞬間を撮りたくてやって来た。

5時40分ごろ駐車場に来た時は、まだ真っ暗で誰も居ない

真っ暗な参道を熊よけの鐘を鳴らしながらゆっくり歩き出す。

怖かったなぁ・・・すると遠くから人の話し声が追いかけてくる。

良かった~一人じゃなくて(^_^;)

地元のカメラマンと、私の様にふる里から関東に嫁いだ方の家族と

            8人で見守った 祈りの光 

905a6706 905a6721

7時  ようやく光が差し込む・・・少し右にずれてる・・・

慌てて三脚をずらすと・・・キターーーッ!!

905a6723 905a6734

徐々に 右へ昇り 7時20分には もう大杉並木の影に隠れてしまいました。

     立冬の朝 太陽の光は ここからお入りになり

     奥社・九頭竜様の元で力を蓄えて 再び立春の朝 

     恵の光を 大地のすべてに 降り注ぎ始める

そんな素晴らしい瞬間に立会えた喜びを収めたかったなぁ・・・

光線を出したくて思い切り絞り過ぎて・・実は解像度がかなり落ちてます。

なんとか後処理できないか、今日までやってみたけれど・・・

たった1・2年本格的にカメラを手にしただけで、

神様の光を捉えようなんて・・・やっぱり無謀でしたweep

905a6742

立春は雪深い戸隠古道

また来年、ここで逢いましょう、と約束して帰えりましょうか(*^^)v

楽天家甘栗は切り替えが速いのが取り柄

よ~し、もっともっとカメラと仲良くなってちゃんと撮れるようになるぞ!!

5d201211675

雹が降った後とは思えない、この日の空模様

   PCで確認するまでは、こんなに晴れ晴れとしてたのに・・・sweat01

青空のもと飯縄高原から霊仙寺湖に寄って、実家に帰ろう。

これにて怒涛の撮影日程は終了~くたびれた((+_+))

|

« いざ、戸隠へ!! | トップページ | デジブック『秋色模様』発表♪ »

信濃の国」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

山・風景」カテゴリの記事

故郷」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/56189931

この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠古道~祈りの朝・立冬:

« いざ、戸隠へ!! | トップページ | デジブック『秋色模様』発表♪ »