« 私の赤を見てください『紅の里』DB | トップページ | しっとり秋桜・きらきらコスモス »

2012年10月15日 (月)

四世代~六世代『ふれあい信州』

 Photo        

                  (( 太陽 ))

      10月13日 午後4時32分頃 上田あたりを通過中

         太陽の両脇に・・まるでカッコのような虹

           これからを象徴するようですね~♪

       実家で娘家族と合流し、母を連れて温泉へ

5d2012101314

お部屋に露天風呂つきの、江戸時代からある温泉宿で一泊spa

母にとっては曾孫 四世代の歳の差は 80歳sign03

5d20121013141

杖をついて歩く母 と よちよち歩きだした10か月のぼく

どちらも歩みはおぼつかないが・・・ともに力強い!!

歩んできた道のりと、これから歩んでゆく道のりが・・・ともに愛おしい。

5d20121013142

       翌14日 母を実家に送り 善光寺さんへ

        境内は早くも七五三参りでにぎわう 

         我が家にとってのゆかりの柱に

         娘婿と孫にも触れてもらおう!

8

ただ其処に在る 時を超えて建っている それだけでいい 

        それだけで 力が湧いてくる 

     人もまた 居てくれるだけで それだけでいい

 それだけで こころのよすがに・・・それだけで ありがたい。

|

« 私の赤を見てください『紅の里』DB | トップページ | しっとり秋桜・きらきらコスモス »

信濃の国」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

故郷」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

甘栗さん
こんばんは~ ご家族での暖かいご旅行、
素敵ですね!かわいい御孫ちゃまです~
お話の中の 歩んできた道のりこれから歩む道のり・・素敵な言葉。
私宅もチビが3にん チビ2の男の子には
なんと 曾おじいちゃまが2人います♪
心のよすが・・・素晴らしい感性とお優しさに
感動いたします。
同世代?として 詩的要素がなく 単純でがっかりします^^
では またです。

投稿: るびぃまま | 2012年10月20日 (土) 23時25分

るびぃままさん、こんばんは☆
久しぶりに親孝行ができました。
「よぼよぼ」と「よちよち」の歩く後ろ姿を見ていると複雑な気持ちでした。
早く大きくなって欲しい…と
このまま元気なままで時が止まってほしい、とで。
どちらもずっと見ていたい、って言うのは欲張りなんですよねconfident
この善光寺さんの柱は、宮大工の曾祖父がかかわった柱なんですよ。
だからいつも我が家では善光寺さん参りは南門のこの柱なんですnote
去年の今頃のDB「村まつり」に曾祖父の作品・大灯籠をアップしてあります。
良かったらご覧くださいね。

投稿: 甘栗 | 2012年10月21日 (日) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/55899289

この記事へのトラックバック一覧です: 四世代~六世代『ふれあい信州』:

« 私の赤を見てください『紅の里』DB | トップページ | しっとり秋桜・きらきらコスモス »