« 久々の満月・撮り比べ | トップページ | 夕海に佇む »

2011年7月19日 (火)

新潟白山神社~信濃川を臨む

我が家の なでしこツートップと、先ずは近くの白山神社へ

Img_3883_2

ちょうど次女も今月は海外出張がないからと神戸から飛んできたのでairplane

安産のお守りと、海外渡航のお守りを買い、本殿で手を合わせてきました。

白山神社は全国に2700あり、加賀の霊峰白山頂上に祀られている女神さま

菊理媛大神(くくりひめのおおかみ)様を勧請して新潟の地に祀ったもの

Photo

菊理媛大神さまは、農業の神・海上の神・そして国家・郷土の守り神として

広く人々より尊崇され、ここ新潟白山神社も1000年以上の歴史があるそうです

Img_4001

くくりひめの「くく」は、物事を「くくる」意味で、

乱れた糸をくくり整え「むすぶ」、縁結びの神様

男女の縁を結び、その家族を結び・・・

そうした「むすび」の中で私たちは連綿と繋がってゆく・・・と

人々の心のよりどころであった建造物を前にすると、そう強く感じます。

私には熱心な宗教心はあまりないですが、

こうした人と人のつながり結びつきによって

生かされ守られてきたのでは、と思うのです。

手を合わせる事により、自らと向き合い自らに誓うのだとも思うのです。

Img_3937

白山神社の蓮池の蓮は背丈が大きく2メートル以上もあり

訪れた午後4時過ぎには、もちろん、みな蕾んでいました~

カメラを向けていると・・・地元のおじさんに話しかけられ

古代蓮で仕入れた蓮ばなしをレクチャーしてみました

朝咲き11時頃には閉じてしまい、4日で散ってしまうこと

葉っぱの表面がザラザラしてるのは~とか、中心の呼吸穴のことや

花托から種の話や、レンコンの話など・・・

くくりひめの「くく」は「ききいれ・聞き入れ」の神様なんですから~

カメラを通して植物や虫・鳥に詳しくなったことなどを話して

名物「ぽっぽやき」を勧められ別れました~happy01

Img_3960

娘たちはまったりして、野放し状態の母は境内を一周

「くくる」は水を潜る(くぐる)から、禊祓(みそぎはらえ)の神様

古くから水には神秘的な力が宿ると信じられ、汚き心を除き、身を清め

心を清める力があるとされてきたんですね~mist

Img_3922くくりひめの 「くく」とは

木の祖神「くくのちのかみ」

木がぐんぐん伸びて~

宇宙の大生命がぐんぐん伸びて

栄てゆく生命の勢いである、と。

境内にあった苔生す松の大木

斜めにぐんぐん~

天までぐんぐん~伸びる大木

境内から遊歩道が信濃川まで続き・・・

故郷、千曲川から流れる信濃川のほとりでしばし一休み

Photo_2

やまとなでしこ~三人衆の影~(^_-)-♪

新潟も暑かったです~sweat01

Img_4025

                      ・・・・・つづく・・・・・

|

« 久々の満月・撮り比べ | トップページ | 夕海に佇む »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

『くくりひめ』のくく
いろんな意味を込めてあるんですね。
昔の人の想いを感じながらの神社仏閣の散策は
趣があって好きです。

しかし、なでしこさん達 良いですね。
うちはふがいのない野郎達だから寄ってはきません。
女子三人楽しいだろうなぁ。

投稿: 独人 | 2011年7月20日 (水) 20時40分

独人さん、こんばんは~☆
我が家のなでしこ達はバリバリのキャリアウーマンなので
楽天家の母には厳しいですよ~
感と閃きだけで生きている、ってpunch

本当は弥彦神社に行きたかったんですけどね
やっぱり行きたいところは独りで行くのが一番ですね^^v

そうですか~独人さんとこはサムライたちなんですね^^
いいなぁ~日本男子は優しいでしょっ♪

投稿: 甘栗 | 2011年7月20日 (水) 21時19分

今日の内容は知らないことばっかりで、
甘栗先生にしっかりと勉強させていただきました^^
出来の悪い生徒で、すぐ忘れちゃうと思いますが、どうか見捨てずに・・・。

なでしこ三人衆の影は両脇の木の影に守られているような感じですね^^


投稿: 一本の葦 | 2011年7月20日 (水) 23時26分

葦さん
三人衆の影…横の木が邪魔かな~って思ったけど
良かった^^そう言われれば、そんな気もしてきた!!
木だけに気になる~なんてねcoldsweats01

投稿: 甘栗 | 2011年7月21日 (木) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/52255098

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟白山神社~信濃川を臨む:

« 久々の満月・撮り比べ | トップページ | 夕海に佇む »