« 花が咲き、鳥が飛ぶ春が・・・其の一。 | トップページ | 山国の春 »

2011年4月 3日 (日)

「結い」の花・・・もう一つの被災地

もう一つの被災地・・・長野県北部地震 3月12日 3:59 震度6強

故郷の信州中野よりずっと北、新潟県堺の栄村を襲った地震

そこは奥深い山間の村、県内でも国内でも有数な豪雪地帯

道路も1本だけ、鉄道も飯山線だけ、それゆえ昔から

地域の人々が支え合い・助け合っていかないと生きてこれなかった

その心を昔から『結い・ゆい』と呼んでいる。

今風のボランティアとは、まったく違う。

幸い人的被害はなかったものの、道路や鉄道は寸断されて

今なお数メートルの雪に阻まれて復旧のめどは立っていない。

「復旧?しねぇ・・・こわす」と冒頓に答える村人

栄村の『結い』の心を今こそ日本中が必要としているのでは・・・

ひとつひとつは小さいけれど、集まって咲く満開の桜の様に

昨日家の前の桜も開花しました

Photo

まだ一分咲き、これから日本中に咲く桜の様に「結い」の花が咲きますように。

もうひとつ・・・この時期に咲く「雪柳」も白い小さな花が集まって咲く

Photo_2

花が咲き、鳥が飛ぶ春・・・其の二 として病み上がりに撮った家の花たち

気付けば、肩を寄せ合って咲く花たちばかり

どこかで甘栗も「結い」の花を求め、届けようとしているのかも知れない

Img_4635

母が育てた「君子蘭」もぐんぐん蕾が膨らんで伸びて光輝いている

Img_4644

近所の年配の友人が植えてくれた枝垂れ八重桃も咲きだしている

この小さな花たちの様に、静かに強く「結い」の花を咲かせたいなぁ♪

|

« 花が咲き、鳥が飛ぶ春が・・・其の一。 | トップページ | 山国の春 »

写真・草花」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

甘栗さん
お帰りなさ~い♪
お心とお体を酷使された一ヶ月でしたね。大変でしたでしょう。
少しごゆっくりなさって、お体をお労りください。
君子蘭の蕾の色がとても綺麗です。桃の花もとても可愛い♪
私の母も蘭を育てていて、蕾がふくらんだと言ってました。
日本中の結いの花たちがきっと心癒し、幸せを運んでくれることを信じています。

投稿: サファイア | 2011年4月 4日 (月) 12時50分

サファイヤさん、ただいま~…
ところがこれからまた長野の母の元へ
いってきま~す!

もうすっかり春めいてきましたね。
被災された方々のところへも少しずつ結いの花が届くとイイですね^^。

ではまた帰ってきたらお邪魔しますね(^_-)-♪

投稿: 甘栗 | 2011年4月 4日 (月) 13時06分

甘栗さん おはようございます(*^^*)
「結い」響きといい形といい、素敵な言葉ですね。

甘栗さんは辛いこともブログにしたためていらして、芯の強い方なんだなぁ・・・って感じてます。
らっこさんからの朗報楽しみですね♪

投稿: ぶひぃ | 2011年4月 5日 (火) 02時36分

お疲れ様でした
お体はもう良くなられましたか?

「結い」の花
なんだかジ~ンと胸にきました。
たった一人の力より みんなが力を合わましょう!

投稿: yuu. | 2011年4月 6日 (水) 00時23分

ぶひぃさん、ただいま~♪
「結い」っていい言葉でしょう~
村で困った事やお祭り・お祝いごとみんな
「結いでやるべ!」って166さんみたいに合言葉になっているんですよ^^v
だから小さな花が片寄せあって咲いているのが
「心ひとつ」に重なって~(^_-)-☆
らっこさんからの朗報すごいですね♪
いのりが届くといいですね。
(本当は弱虫な甘栗より)

投稿: 甘栗 | 2011年4月 8日 (金) 23時21分

yuuさんも「結う」の花をお持ちですね♪
満開の桜の様に、小さな花でも肩を寄せ合って
結いの花を咲かせましょうねcherryblossom
シュミートに顔出すのはもう少し先になりそうです。
来てくださってありがとう(*^。^*)

投稿: 甘栗 | 2011年4月 8日 (金) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/51295324

この記事へのトラックバック一覧です: 「結い」の花・・・もう一つの被災地:

« 花が咲き、鳥が飛ぶ春が・・・其の一。 | トップページ | 山国の春 »