« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

昔話って怖~い!・・・カチカチ山

昔話「カチカチ山」って覚えてますかぁ~?

意地悪タヌキに、賢いウサギが仕返しをするお話・・・

背中の薪に火をつけてカチカチ燃えながら山を転げ落ちてゆくタヌキ・・・

その舞台になったのが、河口湖カチカチ山ロープウェイで登った『天上山』

Img_0830

2基のロープウェイはタヌキ号とウサギ号があって

いたるところに愛嬌のあるタヌキとウサギがお出迎え~

Img_0801

カチカチ山ロープウェイ富士見台駅展望台のタヌキ

燃える薪は背負っていないけれど

ここだけ晴れてカチカチ暑かったぁ・・・

富士山は~タヌキの肩の辺りに雲隠れ・・・

パンフレットにも・・

「天上山はお子さんも大好きな昔話カチカチ山の舞台となった山」

とあるけど・・・本当はすごいお話・・・看板を良く読んでみてぇ!!

Rimg36551

ポチっとクリックすると大きくなるから読んでみてね~(*_*;

たぬき汁が、ばばあ汁になって

それをだまされたじじいが食っちゃって・・・

おこった兎が火を着ける・・・

ぐぅ‐あぁ~!!とても子供が喜ぶ話じゃありません!

めっちゃ~エゲツナイ話でっせぇ!!

だいたい昔話って恐ろしい話が多いですよね~

舌切り雀・・・鬼退治・・・こぶとり爺さん・・・あとは今思い出せないけれど~

昔の人は子供に騙されちゃいけないと教えるために

一番怖いのは良い話ですり寄ってくる奴だと教えるために

こんなエゲツナイ話を聞かせて来たんでしょうかぁ~。。。こわっ~こわっ!

日本昔話って、貧しくても欲張らずに真面目に生きていれば

いつか良いことが起きてご褒美がもらえる・・・みたいな話が多いよね

そんなワケぇないやろ~チッチキチィ・・・ってずっと思ってきた。。。

そんなカチカチ山のお話をパロディった小説を書いたのが

なんと~太宰治なんですって!!びっくり@@

Rimg36571

これもポチっとして読んでみて!

中年男のタヌキが美少女の兎に恋しちゃう話なんですってぇ

太宰は中年男の狸に同情してこの小説を書いたらしい。。。

こんな小説を書いていたなんて、初めて知ったけど

『だざい!おまえもかっ!!』・・って、感じぃ~┐( ̄ヘ ̄)┌ ~

まあ、あの手この手で観光地は頑張って人寄せしてるってことかな^^;

昔話も太宰もちょっと近く感じた河口湖でした~ちゃんちゃん。

                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

オオバン・コバンがざっくざくぅ~・・・大鷭

先日の河口湖で珍しい鳥を見ぃつけたっ♪

オオバン・コバンがざっくざく~・・・

Photo

全身真っ黒で~嘴と額だけが真っ白の鳥

オオバン:大鷭

 ツル目 クイナ科  大きさ・・・39㎝
 湖沼や河川、ハス田などの水辺で見られ
 独特の水かきを持っている
    (ヒレの様ではなく、足が指のように太くなっているらしい)
 遠くにいたので分からなかったけれど目は赤いらしい!
 雌雄同色で水草や昆虫を食べるらしい・・・

60dh221117186

コバンはどこに?・・・って!

ここにコバンはいませんよ~<(_ _)>

一回り小さなバン・鷭を「クロドリ」とか「コバン」と呼ぶ地方もあるそうですが・・・

こちらは嘴が赤と黄色で大きさも32㎝と小さく

同じ水辺に暮らす鳥ですが、なかなか見れないらしいです。

オオバンに混ざっていることもあるそうなので次回はよ~く観察してみよう!!

このバン達はなかなか親孝行な鳥たちで

年に2~3回繁殖した初めに孵化した若鳥が

次に孵化した雛に親と一緒に餌をあげるんですって!!

この時も、元気の良いバンが潜りの名人(鳥)を披露してくれてました

数えたら30秒以上潜ってたし・・・地元のひょうたん池の鴨とは大違い^^;

Photo_2

波紋が消えてどこから顔出すか分からないくらい・・・泳ぎも上手いんだね。

中にはひょうたん池の鴨みたいに、お尻を突き出してるのもいたけど・・・

Photo_3

真ん中のモヒカン頭はヒドリガモのオスかも~

Collage100

朝の湖畔・・・・・

いっせいに水鳥たちもお出かけ~ご出勤かな

しばらくすると、また一斉に湖畔に向かって移動・・・

これからはデジブックに挿入できなかった写真を

少しずつ紹介していこうかな~・・・ふぅ~(-"-)

カメラ熱中症か・・・デジブック後遺症か・・・パソコン副作用か・・・

疲れがたまってて・・・目はしょぼしょぼ~頭ずきずき~

ちょっと休憩・・・炬燵に入ると~いつの間にかウトウト・・・

こんな小春日和な日々に満足してる甘栗でした・・・とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

秋の遠足・富士河口湖『山と湖と紅葉』DB完成!!

     新しいカメラの試撮りを兼ねて

久しぶりに友人と「大人の遠足」に行ってきました。

  あいにくのお天気でしたが、紅葉は素晴らしく

   期待した富士山も、ちょこっとだけ姿を現し

     心が華やぐ2日間の旅になりました。

     いろんな設定で撮りまくった681枚。

  デジブック編集は削るが大事!と思い知る(*_*;

      EOS 60D デビューです(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

大人の遠足復活!⇒富士河口湖『紅葉まつり』へ…紅葉編

数年ぶりに「大人の遠足」復活

日本はおろか県内も知らないところが多いよね~

と、ここいらの小学生が行く遠足の地を訪ね歩いた「大人の遠足」

だいたい訪ね歩いたので、そろそろ一泊の修学旅行に行こうよwink

と言う事になり、先週行ってきたのが『富士河口湖・紅葉まつり』

Photo

5時半起きで高速バスに乗って河口湖へ、いざ出発!!

街路樹の銀杏の木が白菜みたいにカットしてある・・・?

物知りな友人曰く「大型トラックが枝を擦り切ったんちゃう?!」と、なるほど~

2時間弱で目的地に到着~よーし!お天気はイマイチだけど

紅葉と富士山を、新しいカメラ60Dで捉えてみよう!!

。。。2日間で681枚も撮ってしまった。。。

旅行の全行程は、ただ今デジブックに編集中

今日は「紅葉まつり」の模様をちょっとだけお見せします。

60dh22111718

萌えるような赤・輝く黄色・爽やかな緑・・・あと一色足りない・・・sweat02

ここに冴えわたる空の青があったら~色の四原色が撮れたのに^^;

吐く息も白く、道路脇の電光掲示板は4℃を示している゚゚(´O`)°゚

この日から急に寒くなったらしい・・・

観光案内のお姉さんも明日は晴れますから富士山は明日に!

今日は下で紅葉を!と言う事で~

レトロバスに乗って美術館通りの紅葉トンネルから紅葉回廊へ

Photo_2 

すごい人出で、人の波が引く瞬間を狙ってパシャパシャ撮りまくり

いろいろ設定を変えて試撮りを繰り返したものの

EOS学園の先生が言うとおり「風景はAv/露出優先」f11に決定!!

Img_04701_2

今回の旅行は60Dの慣らしが目的なので極力荷物は減らして

18-200mmのみ装着~では、もみじ回廊を案内しましょう!!

Img_0497

Img_0539

Img_0547

Img_0553_2

外側は燃えるような紅葉と一本の銀杏がアクセントになって暖色系

一歩回廊の中に入ると、爽やかな緑色の青楓に包まれる。

紅葉回廊から湖畔を望むと富士山が晴れていたら見えたはず・・・

明日に期待して午後は湖畔を散策・・・湖畔編へつづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

EOS Kiss X3 を卒業しま~す!DB「卒業・X3~虫編」やっと完成!

初めてのデジイチ・CANON EOS Kiss X3 を手にしてから早一年が過ぎ、

マクロレンズを装着してから、野の花さんぽで

いろんな表情で語りかけてくれた虫たちに感謝をこめて

X3の卒業デジブックを作ってみました(^_-)-♪

『卒業・X3~虫編』 夏虫のぼやき&秋虫のつぶやき。

テーマ:ムービーベーシックB   BGM:サンクス

        ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

昨日・一昨日と60Dを持って河口湖へ行ってきた様子は後日fuji

紅葉回廊はとてもキレイでしたよ~すごい人出でしたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

EOS学園・60Dレポート

去年のEOS Kiss X3の使い方教室では

初めて手にしたデジイチと言う事もあり、プロカメラマンのかな子先生から

大まかな仕組みやデジイチで出来ることを教えてもらい

その帰り、廊下に張り出してあった『マクロレンズ入門講座』を

無謀にも即申し込んで、三回に渡ってプロカメラマンの並木先生から

カメラで何を撮りたいのか、何を表現したいのかを叩き込まれ

被写体を良く観察して自分がきれいだな~面白いな~と

思ったところにレンズを向けるように、技術は後からついてくるからと

自分の感性を磨くほうが先!主題をはっきりさせるように!

シャッターを押せば写真は誰でも撮れる!と教えてもらい・・・あれから一年

60D講習では、さらに写真の原理原則のさわりを教えてもらってきました。

午前中の基礎編では、プロカメラマンでもある川名先生から

長年のノウハウを交えて持ち方から目からうろこな話を聞けました。

Img_0365

まずカメラは右手でしっかりグリップを握り、左手でレンズを支えると・・・

左手の小指と薬指が右手指とぶつかって邪魔なので折りたたみ

左手の三本の指でズームやフォーカスリングを回す・・・とか

肩に下げるときはレンズが体側に来るように、

撮影時は必ず首からストラップをかけること・・・

以前橋の上から落とした人がいる、と

甘栗はカメラを心配したけど、先生は下に誰もいなかったから良かった、と。

写真を撮っていると、つい夢中になってマナー違反になったり

レンズがお子さんにぶつかって凶器にもなるんだと戒めてくださった。

午前中は60Dの機能説明と簡単撮影ゾーンやアートフィルターについての説明

先日撮った写真でジオラマ風にカメラで加工してもみた

60d

午後はいよいよカメラの基本:
       絞りFno・シャッタースピードSS・ISO感度について

一番前の左端の席からスクリーンを写したので斜めってるけど参考まで

Img_0385

よく1段上げるとか下げるとか、レンズに手振れ補正が4段分ついている・・・

この段数とは何なのか・・・

1段とは、1秒を基準にして光の量を半分にするか倍にすること

Img_0388 Img_0391

シャッタースピード速くなると→絞りも大きくなる

光を通す時間がシャッター・・・光を通す面積が絞り

Img_0394

絞り値は√2の数列になる・・・

あぁ~もうややこしくなってきた(-"-)~数学の授業みたいになってきた(>_<)

その上、光の量をコントロールするためにISO感度をどうしたらいいぃ?

なんて質問されても・・・頭がごちゃごちゃになってきた・・・

スクリーンを撮ったもので判断してちょっ!!

Img_0395

フィルムのISO400を基準にしたとき同じ条件のSSや絞りはどうなる?

Img_0397

水色のISO400の組み合わせは・・・

この表を参考に、一か所でいろんな組み合わせで撮っておき

後で自分の好みを見つけると良いよ~と言われても・・・(*_*;

Img_0398

例えば・・・真ん中が滝にも手前の草にもピントが合っている

左は滝がボケている・・・右は滝を荒々しく撮るためにISOを高感度に

Img_0399 Img_0400

左・ISOオート  右・手前の車に動きが出てる、ピントは後ろに!

動いてるものを撮るときは~Tv:シャッター優先に

花・人・風景は~Av・絞り優先に

WB:ホワイトバランスとは光の色で絵を作る事

Img_0407 Img_0408 Img_0409

左のオートより夕日を赤く撮ったのが真ん中、右は青空を出して撮ったもの

この他、ピクチャースタイルについて・・・

JPEGとRAWの違いについて・・・

流し撮りやあおりについて・・・

シャッターの半押しを上手く使う方法・・・これ今日の一押しテク♪

半押しで、1測距点にピントを合わせたらそのままカメラを動かすと

レンズがグリグリ合わせ続けてくれる!!

さらにシャッターを押して半押し状態にもどしながら撮ると

1秒間に2コマくらいの連写が出来る!!

スタッフが教室内を動くのを半押し連写で練習したり、AIサーボで追いかけたり

午後は中身が濃すぎて、ほとんど覚えてないから実践できないかも(T_T)

あぁ~あ、くたびれたぁ~(・o・)なのでレポートは今日になりました。

さぁ!明日はいよいよ大人の遠足復活で河口湖へ行くぞー!!

お天気がいいと良いな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

比較・パノラマ「北信五岳」

先日の故郷の山『北信五岳』を

甘栗はピカサでなんちゃってパノラマにしたのだが

フォトショップ・エレメンツを使うと、

あっという間にパノラマに合成できるんですって!!

でもなぁ~XPの時、フォトショップエレメンツ7で懲りたし・・・

もう超広角レンズも買ったんだし~Win7用にフォトショ9も出てるし・・・

と言う訳で~友達にデータを渡してサクっと作ってもらいました!!

Photo

上がフォトショ8・・・下がピカサ・コラージュ・・・とほほ。

やっぱ!フォトショはすごいね~Σ(゚□゚(゚□゚*)

早速デジブック「ふるさと」の北信五岳も差し替えておきました。

当分甘栗はフォトショまで手が出せないので、oyoneさんよろしくね~(^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

60D 試し撮り~の鳥、撮ったどぉ~!!

市民憩いの公園「智光山公園」へ、新camera60Dの撮り初めに行ってきた。

春にハンカチの木の花を撮りに行った以来だから、もう半年は経つかな~

その公園の様子は後日アップするとして、

先ずは「ひょうたん池」での一コマから

60dh2211

今日もデッカイレンズを装着してるカメラおじさん達が狙っていますよ~

土日ともなると30人~50人くらいの立派なカメラが並ぶようです

ユリの木の黄葉がとてもきれいだよ、と教えてもらったので

初カメラの使い初めに来たのに、ほら!!カワセミがホバリングしてる!!

これは高速連写の練習だぁ~!!・・・200mmでも甘栗はトライするよpunch

一回目・・・ボケボケ(>_<) 二回目・・・少し合ってきた?

三回目・・・目の前近くで長くホバってくれたのに・・・なんとかかなぁ~

でも、こちら岸の木の枝に止まってくれたので、

なんとかジャスピンも撮れましたヽ(^。^)ノ

Photo

カワセミ君、ありがとう~初カメラのお祝いに戴きました~heart04

そのあともカワセミ君がジッと木に止まってくれてたので

MF(マニュアルフォーカス)の練習をずいぶんできたよ~ん(*^^)v

Photo_2

池ではいろんなカモ達が、

オチリを出してシンクロナイズド・スイミングゥ~かも?!だったし・・・

Photo_3

やぁ~良かった良かった・・・まずまずの滑り出しo(*^▽^*)o

シャッター音が軽すぎて、撮るたびに「かるっ!・・・軽っ!・・・」と、ボソボソ

前のX3の音のほうが好きだったな^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

『地球照』リベンジ…だったけど~^^;

今日もちょっぴり太った三日月で地球照に挑戦!!

1110

昨日よりは、お月様の陰の模様が撮れたかな^^;

昨日のデータにさらに、調光補正を<+2>にしてみたんだけど~・・・

しょぼい華奢な三脚に、頭でっかちな500mmレンズを装着して

ベランダから電線の間を狙って、中腰に構えそーっとシャッターを押す

ふぅ~っ(*_*;・・・息も止めてるのに、やっぱりブレてる・・・

しかも~なんだか太ももに筋肉痛・・・あぁ~このせいか!!とほほsweat02

Photo

昨日の「金色三日月」と「今日の地球照」のコラージュ

思えば・・・一年前の中秋の名月をクッキリ・バッチリ撮りたくて

デジイチ・デビューしてクレーターまで撮れるようになって感激して

見た目の色を出したくて、銀座のEOS学園の使い方教室へ行き

講師の先生に聞き・・・ホワイトバランスで金色に撮れるようになり

太ったりやせたりするお月様を、よ~く観察するようになって

地球照に出会い・・・それも上手く撮りたいと思うようになり

レンズも様々な大きさを少しずつ揃えるようになったら

ちょっと欲が出てきてしまった!!・・・X3の時も、勢いだけで

電子レンジを買いに行ったのに、デジイチまで買ってしまったのにlovely

またまた勢いづいて~うふふぅ~今も・・・EOS 60D があるんですよ♪

でもまだ撮っていない・・・操作ボタンがいっぱいあって、バリアングルだし

カメラ用お座布団の上に飾ってあるのですぅ^^;

これは、またまた銀座に行って使い方教室に行くっきゃないですね

とほほ~・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャーって、すっとぼけてるような

そんな面白い人面幹を見つけたので写真をアップしとこうかな!?

Img_6636

とぼけた顔したラクダみたいでしょ~o(*^▽^*)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

夕月に再び『地球照』挑戦!!

Photo

夕方西の空に三日月が電線の上に浮かんでる・・・

細い三日月から丸い影が映っている・・・

<撮影モード:風景(SS 1/10  f5,6) ISO1600  AWB >

そうだ!久しぶりに地球照に挑戦してみよう!!

細く光る三日月に合わせると地球照は写らない

Photo_2

バッテリーランプがピコピコ点滅している・・・慌てて撮ったのでピンボケ(>_<)

でも金色に光るようにピクチャースタイルを曇りモードにしたのでバッチリ!

<M SS 1/500  f5,6  ISO400  WB/くもり P:トワイライト>

月齢3,36の今日は、19時02分が月の入り時間です。

早くしないと隠れてしまう・・・バッテリーも終わりそうだし・・・

なんとか地球照だけでも撮りたいなぁ~

Photo_3

地球照は暗いのでたっぷり露出時間をかけると

影の部分のウサギの模様もちゃんと写るはずなのに・・・

11月9日 17時34分<M SS1/25  f5,6  ISO3200  AWB  P:トワイライト>

今度は露出時間に注意して、暗い地球照にもウサギを写してみよう!!

さて、地球照の記事は去年の12月22日の記事にも書いたけど

もう一度、おさらいしておきましょう~

光る三日月の輝く部分の他に丸い影のなかにかすかに月の模様が見えます。

これが月を照らす地球の光『地球照・ちきゅうしょう』

地球に照らされた月の姿・・・地球の照り返し・地球回照光・地光

地球から反射した太陽光が、月の暗黒面を薄明るく照らしているのです。

暗い宇宙を旅するパートナー『月』を、地球が照らしているなんて

なんだか嬉しくなっちゃいますよね(^_-)-☆

遥か遠くの宇宙の中で、一番近いお月様

毎夜 見上げれば 満ちたり欠けたりする姿がある

その陰を照らしているのが、地球

その陰に地球の輝きを写しているなんて!!

甘栗がお月様に魅かれる訳も、そんな地球とお月様の関係に

自然の神秘的な教えを見るから~人と人もそうありたいと願うからかもね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

スズメの兄妹

♪スズメの兄妹が電線で~

Photo

♪大きくなったら~何になるぅ~

X3h22114

♪大きくなったら鷹になるぅ~大きくなったらペンギンに~。

♪ちゅんちゅん・・・だけど大きくなっても~スズメはスズメ~ちゅんちゅん♪

「めだかの兄妹」の2番が『すずめの兄妹』の歌詞

夏から秋の夕方、スズメの集団が

電線や大きな木に群がっているのを良く見かける。。。。。。。

その年に巣立った若鳥達らしい。Img_14992

喉元の黒い部分も、頬の黒い丸も年齢とともに広がるらしい

階級章とも年功序列の目印にもなっているらしい。

エサを食べる順番や、見張りなどの役割分担のためにあるらしい

あごひげの目立つ方が位が上らしい、幼鳥はほとんど目立たないので

このスズメはかなり上かな~

あごひげがあっても、頬紅(黒)を注しててもスズメは雌雄同じ模様です。

田んぼも稲刈りが済み、刈残しの稲穂にスズメが鈴なりになっていた

13

実際はスズメは米をあまり好まないらしいのだが・・・

ヒエやアワに比べると大きくて消化が難しく残すらしいのだが・・・

この集団はあごひげが薄いので若鳥の集団みたいだから

遊んでいるのかな~育ちが悪い小さな種子を啄んでいるのかも

それとも虫を探しているのかも~・・・とそーっと近づいたら

Photo_2

えぇーーーーっ!! こんなに居たの~?

と言うくらい飛び立ってまた一斉に電線に止まって、

また田んぼに舞い降りる~を何度も繰り返し、田や畑の中を啄んでいる。

スズメ・雀  ハタオドリ科スズメ族 14㎝ 留鳥

鳴き声から「スス」、「メ」は「群れ」の事。

カモメやツバメのメと同じ鳥を表す接尾語らしい。

仲間にニュウナイスズメやイエスズメがあるが、

どちらもスズメのように頬に黒紋がないのですぐわかる

と言ってもほとんど日本では見かけないので外国に行ったら見てみよう~

行く予定は全くないけどね~(*_*;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

『あっぱれ!ドルフィン』ブルーインパルスDB見てください♪

先日の当市で行われたブルーインパルスのアクロバット飛行

大空を縦横無尽に舞う青い機体を追いかけた600枚

混雑を避けて近所の見晴らしのいい丘で目を回しながら

わいわい・わくわく~楽しかった様子を見てください。

基地内とは一味も違った様子になっているはず(^_-)-☆

『あっぱれ!ドルフィン』 ブルーインパルス!見晴らしの丘にて☆

 48枚 ムービーベーシックB

 BGM 夏風

さぁ~これで一年以上愛用してきたCANON EOS Kiss X3 を卒業して、

60Dへステップアップしようかな(*^^)v

って、もう買っちゃたんだよね~ヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

青い空に青い機体・ブルーインパルス

あっぱれ!大空に舞う青い機体・ブルーインパルス。

大空にカメラを向けて青い機体を追いかけること小一時間

連射したり・・・レンズを交換したり・・・

広角から望遠までグリグリ~フレームインしたり・・・

目がまわりそう~@@・・・と、シャッターを押し続けて今日も400枚^^;

Img_6254bi

こんな青と白の機体に赤い日の丸模様のブルーインパルス

鳥というより、魚に見えてきた・・・

X3h221132

横向きで上昇してる姿は秋刀魚かトビウオみたい

日の丸が赤い目に見えてしょうがない・・・(*_*;

画像の上でポチっとクリックしてね~よーく分かるからぁ!!

Img_6261bi

さぁ~煙をはいて始まりですよ~♪

X3h221131

ハート型は今日は大きすぎてフレームに入りきらなかった・・・

☆星もなんとかおさまったけれど、逆さでいびつになっちゃった^^;

X3h22113

左上からだんだん寄ってきて星型が出来るのが分かるかな?!

富士山みたいな山を描いてくれたり、ループは何度も作ってくれたし

Cx2h22113

楽しかったね~☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ はなちゃん☆

今日はハナちゃんの月命日・・・もう一か月経ったんだね。

天使になったハナちゃんも見てるかな。。。

航空ショーの練習機が飛んでると、良く空を見上げてたね~☆

今日はハナちゃんの月命日なので、可愛いはなちゃんをもう一度UP

2010_11_03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

昨日も今日も、練習・練習!~ブルーインパルスがキタァー!!

いよいよ明日文化の日は地元の航空自衛隊基地の航空祭

先週から連日何かしらの飛行機ががビューっと飛んでいるairplane

今年は近所の見晴らしのいい場所で撮影しようと

練習機を狙って、カメラを向けひたすら練習中!

昨日の練習機

X3h22111

ブルーインパルスがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と思ったら、機体がブルーじゃないsweat01

Photo

去年は前日に2機煙を吐いてビューーーっと1回だけ飛んだだけで

アンコール!っておばさん二人で叫んでも、うんともすんともせず

当日、甘栗は銀座でカメラのお勉強に行っていたのでまったく×

今年こそ見晴らしのいいD2の丘で観戦し撮影したいと・・・

見晴らしのいい大きな空を縦横無尽にあっという間に飛びさる機影を

この未熟な腕で、どう捉えようかぁ~とカメラを向けたのはいいが

空を飛ぶ鳥だって、撮れないのに・・・

1秒もかからず去ってゆく機影にどうピントを合わせたらいいのやら(>_<)

と、今日も轟音が響いてきた!

見上げると煙を吐いてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

明日と同じ時間に総練習が始まったのかも!!

食後の紅茶を入れていたのをほっぽりなげ、カメラを持って飛び出した!

家の前の狭い空、音のする方にカメラを向ける・・・

Bi

ブルーインパルスだぁ!!!!!

Bi_2

おぉ~カッコいいぃーーーーい!

Bi_3

目が回る~@@

今年は本当に全部一通りやっているみたいheart04

ハート型の真ん中を1機が通り抜けて矢を射るのもやってたし

5機が上昇して広がって・・・☆を描いてもくれたけれど

18‐200mmレンズで広角側で撮っても・・・半分だけ^^;

Bi_4

超広角レンズに交換してる時間があるだろうか・・・

ここはやっぱりコンデジの出番かな~(*_*;

明日は晴れるらしいので、もっといい写真が撮れるのを期待して

今日の総練習ブルーインパルス

X3h22112

甘栗のカメラ練習や、いかに・・・ (-_-メ) 乞うご期待あれ~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

野原に釣瓶落とし・・・『仲良し復活記念写真』

今日から11月 

11月1日は1・1・1と1が三つ並んでワン・ワン・ワン

それで今日は『犬の日』なんですって。。。キャイ~ンweep

やっと昨日引っ越しを済ませ・・・家の中で~です^^;

ハナちゃんが天使になってもうすぐ一か月

そろそろ炬燵も出したいので、看病のために寝ていたリビングから寝室へ

少しずつ片付け始めてた訳なんですぅ~

と言う訳で、今日は犬の名前が付く野の花「イヌタデ・犬蓼」の話から

X3h2211

左は去年庭に咲いてた「イヌタデ」 右は今日の散歩で見つけた「ハルタデ」

春に咲くから「ハルタデ・春蓼」・・・もう11月なのに野原にいっぱい咲いてた

Img_6062

イヌタデとの違いは、アカマンマに白い米粒が混じってることと

葉っぱに黒い斑紋がある事や春から咲いている事かな。

今日は3時近くから野の花散歩に出かけたので

秋の日暮れの傾きかけた釣瓶落としの影で遊んでみたw(゚o゚)w

『仲良し復活記念写真』

Photo

足がなが~い!木が二つ並んで林、大が二人で並んだら大大・・・?

今度はもっといろいろ遊んでみようか~♪

日暮れが速くて淋しいけれど、影でこんな遊びも楽しいかも(^_-)-☆

「釣瓶落とし」と言っても井戸を知らない若者には何のこっちゃ~かもね

釣瓶(つるべ)とは井戸の水をくみ上げる時に使う桶の事。

井戸の上に滑車をつけて縄を結んで、その釣瓶を井戸に落とすと

あっという間にストンと下に落ちていく。

その速さを秋の日暮れの速さに例えて『釣瓶落とし』と、ね。

桶も縄も見た事ないかもね~今でいうバケツとロープかな。

こんな風に夕暮れ時を楽しんで、秋の夜長も楽しむのも良いかも!!

Img_6066

遠くに富士山も見えたし、そろそろ大人の遠足も復活で

日本一のお山の麓へ修学旅行に行こうかね~♪

Img_6070

甘栗は野の花を撮るのが好きなので、どうしても野原の写真が多い

でも当市にも、こんな街並みもあるのですよ~念のため(*^^)v

あぁ~電線がぁ・・・。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »