« 乙女の朝・・・レースフラワー | トップページ | 感謝をこめて「言葉の花束」デジブック、見てください。 »

2010年2月10日 (水)

スズメの学校

どこにでもいる野鳥・・・それはスズメ

でも、山や人の居ないところでは、見ない。
それだけ人間の生活に密着している野鳥・・・すずめ。

Img_1460tr

スズメ目ハタオリドリ科
英名:Tree Sparrow
幼鳥は全体に淡色で頬の黒斑がはっきりせず、嘴の基部が黄色い。

だから、この枯れ草で空気を羽に含んで丸く福良雀になっているのは幼鳥。

Img_1490t2r

ハナミズキの枝に雀が群れで留まっている。
これは、雀の学校みたいだね。

充分成長して親から離れた後
上手くいけば、その年に生まれた若い子たちの群れに入る
それが「雀の学校」と言うわけだ。

『雀の学校』 清水かつら作詞・弘田龍太郎作曲

♪チイチイパッパ チイパッパ
  雀の学校の先生は~むちを振り振り チイパッパ
   生徒の雀は輪になって~お口を揃えて チイパッパ
    まだまだいけない チイパッパ
  も一度 一緒に チイパッパ チイチイパッパ チイパッパ♪

雀をみると口ずさんでしまう~チイパッパも
今の子供たちは「知らな~い!!」歌らしい。

Img_1499r

群れの中で、社会性や生きる知恵を身につけるんでしょうね。

この畑の堆肥所でも、ムクドリに混じって
餌をそれぞれ分け合って啄ばんでいて
なんだか長閑で微笑ましい光景でした。

Img_1503r

人家・樹林帯・農耕地・草地・川原などに生息する。

巣立ちした若鳥は群れを成して田んぼに飛来し、イネの胚乳を食べ
雑草の種子も良く食べ、繁殖期には昆虫も食べるらしい。

東南アジア・中国・シベリア・チベット・ヨーロッパに分布
日本では小笠原諸島を除く全国にいる。。。。

えっ!と言う事は・・・アメリカ大陸にはいないの~?

だよねぇ~アメリカの鳥って
チュンチュン可愛い鳥より、鷲とか鷹ってイメージだよね。
ど~だぁ~って、大空飛んで見下ろしてる感じかな。

「雀の学校」みたいな歌は・・・他には

「めだかの学校」と「アヒルの学校」

みんな学校が好きなんだね~
今の子達も、好きだといいねぇ~♪

|

« 乙女の朝・・・レースフラワー | トップページ | 感謝をこめて「言葉の花束」デジブック、見てください。 »

写真・虫や鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543021/47533002

この記事へのトラックバック一覧です: スズメの学校:

« 乙女の朝・・・レースフラワー | トップページ | 感謝をこめて「言葉の花束」デジブック、見てください。 »