« Merry X'mas !! | トップページ | 今年最後の十三夜月 »

2009年12月26日 (土)

師走の鳥「コゲラ」

年内の余白も少なくなり
師走の慌しい喧騒は、どこか遠くに

最近、めっきり老け込んだ愛犬との散歩中
忙しく木の幹を叩くものあり

12_113r

見ればクスノキの幹を、せわしく啄ばむ小さな背中

そーっと近寄ってみると
12_115r

ぷっくりしたキツツキの仲間「コゲラ」の背中
コゲラは小さなキツツキ「小啄木鳥」と書きます。

キツツキの仲間は警戒心が強いので、これ以上近づくのは止めておこう

12_118r
横向きの鋭い嘴で、幹を叩いている姿を撮りたかったが・・・
逃げてしまいそうなので、止めにしたけど、
コゲラだけは人の存在を気にせずに、近くの木でせわしなく木で餌を採っていることが多いらしい。

キツツキ目キツツキ科 留鳥
英名:JAPNESE PYGMY WOODPECKER

その名のとおり、日本の小さなキツツキという意味だけど、中国や朝鮮半島にもすんでいるらしい。

そうね、師走だもの
忙しいよね、キツツキだって
いえいえ、師走だから忙しい、なんて言うのは人間だけ

一日の終わりは、明日の始まり。
一年も、また同じ。
12月は新しい年の始まりの助走。
「師走」と呼ぶより、十二月の異称「年満月」となれば
年が終わる、忙しさや慌しさ・寂しさを
様々な思いや出来事が満ちてゆく。

年賀状もこれから
大掃除も手付かず
やらねばならない事は、最低限に
楽しい事、興味がある事のみに力を注ぐ。

鈍感力と想像力を駆使すれば
一年の締めくくりの十二月「しはす」は、ほんのり満ち足りた思いで過ぎてゆけそうだ!

さあ!「花丑」から「花寅」へ!!

|

« Merry X'mas !! | トップページ | 今年最後の十三夜月 »

写真・虫や鳥」カテゴリの記事

コメント

ピリアロハさん
ピンボケ、コゲラでごめんなさい
羽に空気をいっぱい含んでぷっくりしたコゲラでした。
鳥はなかなか思う通りにポーズを決めてくれないので、上手く撮れたためしがありません
ご主人様にコツをお伺いしたいくらいです

「年満月・としみつづき」の方が、ゆったりしてて私も好きです。

投稿: 甘栗 | 2009年12月29日 (火) 00時00分

コゲラ可愛くて大好きです
夫が鳥を撮ってるのでいろいろな鳥を見るけど
コゲラ一番好きです
一年の終わり12月の呼び名年満月・・・いいですね~
気に入っちゃった(o^-^o)
楽しい事、興味がある事のみに力を注ぐ
これも気に入ったわ私もそうだから

投稿: ピリアロハ | 2009年12月28日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Merry X'mas !! | トップページ | 今年最後の十三夜月 »