« うれしい写メ | トップページ | 愛しの雑草・・・ガガイモ »

2009年8月20日 (木)

夏休みの宿題・・・アリとキリギリス

コネタマ参加中: 夏休みの宿題、先にやる派? 後にやる派?【ココログ選手権】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

アリ派か?キリギリス派か?

アリ派は毎日日記もこつこつ書くし、朝顔の観察だって毎日きちんとするし、ラジオ体操だってスタンプがズラリ。

キリギリス派は、夏休みに入った途端「よーし!宿題は先にパッパッと片付けて遊ぶぞー!」って頑張るけど、夏休みは長いんだから焦ることないしぃーって中だるみして最終日に猛烈ダッシュ!するタイプ。

甘栗はもちろんキリギリス派です。残念ながら正確にはアリに憧れてるキリギリスです。

故郷信州の夏休みは短く、8月20には新学期が始まります。40年以上前、甘栗中学1年の夏休みの宿題は正にキリギリスでした。

始めての中学の夏休み宿題帳、気合を入れて問題の多いページからやっつけて、後は楽勝!楽勝!てなわけで、プールに部活のバレーボールにと毎日真っ黒に。結局、机に向って宿題帳を開いたのは夏休み最終日。

ところが・・・楽勝のはずが、宿題帳の残っていた白いページの上段に一行、「読書感想文を書け」とか、「身近な草花(虫)を調べろ」とか、「夏の思い出の絵を描け」とか、社会科でも「地域の歴史を調べろ」とか、数学だって「証明問題」一行だし・・・ものすごく焦りました。泣いても笑っても時間は無情にも24時間しかない!

アリ派の年子の姉は涼しい顔。小学生の弟二人は「姉ちゃん、中学ってとこはえらいとこだなー」とねじり鉢巻の甘栗をちゃかすし、親はもちろんノータッチ。

結局一睡もせずに全てやり終えたのは始業式の朝でした。・・・久しぶりに制服に着がえて登校の準備をしていた時です、フ~っと気が抜けて倒れてしまいました。

次の日、情けなくて恥ずかしくてションボリ登校すると、なんと宿題帳はまだ集めてないらしく、どうやら各科の授業の合間に時間があったら答えあわせをするらしいことがわかり、ほとんどのクラスメートは「あー、宿題?これからやる。」ですって!!

私のあの怒涛の24時間はいったい何だったんだー!

翌年からまじめなキリギリスに徹する事にしました。あの中一の夏の教訓は「後になって焦って頑張るのは、体に悪い!」です。

後日アリ派の姉が、甘栗長女の中学入学祝いに添えた手紙に「あなたのお母さんは、どんなに叱られても毎日楽しそうでした。私はまじめに勉強していたのに何故あんなに鬱々とした日々だったのでしょう。」と書いてありました。

キリギリスもアリに憧れていたように、アリもキリギリスに憧れていたことがわかりホッとしました。アリもキリギリスもそれぞれのペースがある訳で、アリはアリなりに、キリギリスはキリギリスなりに頑張れば良いんだと思っています。

最後に、アリさんに尊敬の気持ちをこめて。

「ヤマウルシの花と蟻」の写真をアップします。

086020_convert_20090820210640_2

|

« うれしい写メ | トップページ | 愛しの雑草・・・ガガイモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの宿題・・・アリとキリギリス:

« うれしい写メ | トップページ | 愛しの雑草・・・ガガイモ »