« 犬なのに、セミがこわい!ってぇー? | トップページ | 雨上がりの意外なゲスト・・・ヴッ! »

2009年8月 7日 (金)

またまたセミがぁー!・・・迷子?

20098050_convert_20090807213835

はなちゃんと散歩に出ようとしたら、またまたセミがぁー!

見ると道路を弱々しく歩いているじゃありませんか!車に轢かれちゃうといけないので、植えこみに置いてあげても頼りなく傾いてるし・・・仕方ないので甘栗のTシャツのお腹に保護してあげました。

20098048_convert_20090807213959 ほらね。これは、空でもなく、海でもなく、甘栗の絞り染めのTシャツなんです。

はなちゃんはやっぱり怖がって、一目散に家の玄関の前へ。しっぽを巻いて逃げ込んで、カメラのフレームにチョッとでも入ってくれない、とほほ

20098057_convert_20090807214210 何枚か写真を撮って、庭木に放してあげたけど飛びたてたかどうか?

セミの一生は短くはかない!ってよく言われるけど、セミにしてみれば長~い地下での生活があるわけだし、まんざらでもないかも。

セミに聞いてみなけりゃわからないけど、二日続けてセミが迷い込んで来たので、ふと、そんな事を思ってみました。

それにしても、今時の少年・少女達にとって、虫かごや虫取り網は夏休みの必需品じゃないのかなー?

今日も通りかかった子どもに「ほら、ミンミンゼミだよ。ハネが透きとおってるでしょ・・・」と話しかけたら、嫌そうな顔して「こわい!」って言われちゃいました。

買い物帰りの初老の夫婦がケヤキの下で上を見上げて、「いたぁ?」「ダメだ、逃げられた」と。どうやらセミの合唱に誘われて、見に来たらしい。

昔、セミを捕まえて、カブトムシやクワガタに夢中になった世代が年を重ねた今、余裕が出てきてセミやトンボになつかしさを覚えるのだろうか。

今の少年達が、50年経った頃、なつかしさを身近な自然の中に見つけられますように!!

|

« 犬なのに、セミがこわい!ってぇー? | トップページ | 雨上がりの意外なゲスト・・・ヴッ! »

写真・虫や鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまたセミがぁー!・・・迷子?:

« 犬なのに、セミがこわい!ってぇー? | トップページ | 雨上がりの意外なゲスト・・・ヴッ! »