2017年4月21日 (金)

花桃に囲まれて走る”わ鐵”

濃いも薄いもある中を 走るわたらせ鐵道

A18a6892_2

163a2178 A18a6993

満開の花桃と 咲き始めた桜の中を走る走る~~~

A18a6835 A18a7067

笑顔を乗せて~~~

A18a7052

たぶん花の季節は・・・地元の人より

観る人、撮る人、乗って見る人のほうが多いのかもしれない・・・

A18a7040A18a7045A18a7028

それでも、わたらせ鐵道沿線には春の花が出迎えてくれて

A18a7094 A18a7201

夕暮れまで花と鐵道を撮り尽くした4月10日

グループ展も終わりやっとアップできました~

来て下さった多くの方に感謝申し上げます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

第3回瞬彩☆写真展

第3回フォトグループ瞬彩・写真展『瞬光明彩』

3

甘栗も2作品「刀滴の煌」「生の躍動」を出展していますので

良かったらご覧下さいませ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

ラクウショウの招き猫

招き猫ならぬ・・招き根っこ

7d2017441

久しぶりにEOSの実習で~これまた久しぶりに新宿御苑へ!!

多くの花見客で賑わう広場を離れラクウショウの林へ

A18a6779 A18a6772

それでも多くの方々が、この珍しいヌマスギの林にやってくる

立ち上がって手招きしてる招き根っこのラクウショウに誘われて

Krc163a2139

ニョキニョキと顔を出すラクウショウ(落羽松)が大変珍しく・・・

ほら、あそこにもひょっこり顔をだしているではありませんか♪

まるで招き猫のようにcat

A18a6791

☆ラクウショウ(落羽松) ヌマスギ(沼杉)

 ・針葉樹の高木 アメリカ原産 

 ・明治期に植えられたものは樹齢100年に(新宿御苑にも)

 ・名前の由来は沼地や湿地の近くで育つことが多いことから

 ・メタセコイヤは葉が左右そろって出てるのに対し

  ヌマスギは交互に出ている

 ・根が気根として地面から生えているのは呼吸のため「呼吸根」

                     ≪4月4日  新宿御苑にて≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

森の妖精・ミツマタ

がっかりしないでね、と言っていた地元のおじさんも

今日は満開で忙しかったでしょうね~

Krc163a1803

先週(3月26日)はまだ4分咲きだった焼森山の群生地

2017326

朝から雨が降ったり止んだりしていたので到着したのは夕方

Krc163a1849_2

一周634mの遊歩道を登っていくと

Krc163a1870

すっかり薄暗くなった森は、妖精達が押し寄せて

Krc163a1903

ゆらゆら漂い浮かびあがる神秘の森

Krc163a1904

この森に光芒が差し込んだらもっと素敵でしょうね~と

翌朝に期待して下山しましたが・・本降りの雨で断念

でも、これはこれで幻想的で素敵でしたよ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

MOKA RAILWAY

里山を走る~真岡鉄道

A18a6511

市塙駅にモダンな列車が入ってきました~♪

A18a6516 163a1717

道の駅で撮ったり~藪の中からSLがくるのを待ったり・・・

A18a6538 A18a6612

茂木駅に行ってみたり・・・

A18a6658

白黒2色の煙を出して・・・さぁ、出発です!!

A18a6648

急いで車に乗り込んで・・

163a1744

途中にあったこの可愛い駅で待つことにしよう!

163a1774

きたきた・・・・!!

163a1793

あ~行っちゃった・・・花咲く頃にもう一度会いにきたいSLでした!!

      ≪3月26日 栃木県茂木市周辺にて≫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

春の雪詣

日光東照宮へは25年ぶりくらいでしょうか・・・3月27日

163a1938

思いがけず春の雪詣になりましたが

163a1949

しばし雪降る荘厳な日光の杜を散策

163a1975

大きな石鳥居をくぐると

163a1987

華やかな五重塔がお目見え

163a2033

A18a6708001A18a6736001A18a6765

163a2018

カメラを持って拝観するのは憚られるので・・ここまでとしましょう。

(前日の茂木ミツマタや真岡鉄道の様子はまたの機会に・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

春遠からじ

雪国の春は未だ遠からず・・・

Krc163a0298

されど・・・一歩一歩

Krc163a0324

一日一日 着実に 春の兆し

Krc163a0341

かつて「今日も鉛色の空」と嘆いていたあの娘も

Krc163a1009

母なる大地に しっかり根付き

Krca18a6475 Krca18a6504

すぐそこまで来ている兆しを

Krc163a1043

敏感に感じ取っていることでしょう~♪

Krc163a1027

流れ淀まずゆく水は・・・千曲川から信濃川へ

Krc163a1056

信濃の国から越後の国へ・・・そして日本海へ

 If winter comes, can spring be far behind?

≪3月11日:美人林~3月12日:小千谷・山本山高原・信濃川≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

青空にハロ・ハロ~♪

棚田を背にハロが現れてから~なんと言うことでしょう!!

小千谷に移動しても・・・

Krc163a0961001

太陽の周りに幾重にも虹色のハロがーーー!!

Krc163a0964001

分かりますか?

普通のハロ(内暈)に接するように楕円形の外接ハロ

Krc163a0976

そして太陽をネックレスにしたような幻日環

そして両サイド下には下部ラテラルアークが!!!

Krc163a0981001 Krc163a0982001

そのうち五輪になるんじゃないか~!

と、思えるほど、よく見ると白い虹がくるくる~くるくる~

あ~、私の目もクルクル~チカチカしてきました(@-@;

Krc163a0987001

ヘリコプターからは見えたでしょうか?

外接ハロの左下にあるのが通りかかったヘリです!

小千谷のハサギを撮りに行ったとき 《2017年3月12日》

とてもラーッキーな、いろんなハロに出会いました!!

さらに帰り道の高速道路からはトリプルラッキーな現象

1.またまた素晴らしい太陽柱(サンピラー)と

Krc163a1080

2.まだまだある夕陽のハロ

Krc163a1102

3.そこへ薄曇りをかき分けた飛行機雲

こんな日はムーンピラーも見えるかもね~と言ってると

Krc163a1123

わぁお~!本当に縦に月光が伸びている!!

残念ながら高速道路を走る車の中から撮ったのでオマケでしたが

なんて素晴らしい一日だったんでしょう~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

星峠の朝

まだ深い雪おおわれて眠りについているかのような星峠

すーっと光が射し込んで、朝がやって来る・・・

Krca18a6414

ほんのり染まる真っ白な雪に・・・てんてんてん・・・と

Krc163a0912

小さな足跡・・・あなたはだあれ?

Krca18a6437

まだ暗いうちに、ここまでやってきたのに・・・もう

ちいさなケンケンッパが、くねくねついている・・・

あなたはうさぎさん?

Krca18a6460

陽がすっかりあがると・・そこは辺り一面

ゆるく泡立てた生クリームを流し込んだような棚田

美味しそうだなぁ~美味しいよねきっと。

この雪があるから美味しいお米ができるんだね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

DB『津南スカイランタン』発表

今年の「つなん雪まつり」はちょうど3月11日

津南町は長野県との県境に位置し

実家からも一時間とかからないところ

ずっと行ってみたかった津南のスカイランタンへ

お誘いを受けて行ってきましたので

その様子をデジブックアルバムにしてみました~♪

2000個のランタンが夜空に舞い上がる様子を、

祈りを込めてあがる幻想の灯りを、どうぞご一緒にご覧ください。

 会場:新潟県津南町ニュー・グリンピア津南

 撮影日:2017年3月11日

『津南スカイランタン』 3.11 復興の祈りを込めて 32枚

テーマ:スノー  BGM:トランペットヴォランタリー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«3.11津南スカイランタン